↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 恩田陸「まひるの月を追いかけて」 | トップページ | ゆず LIVE in 横浜 »

2008年4月26日 (土)

高尾山ハイキング

あったかいので高尾山へ行ってきました。

ケーブルカーとか使わずに山頂を目指そうと思います。

Photo_3   

↑スタート地点。

意外と若いカップルとか女性グループとかいます。

6

↑第1ステージ、コンクリートの登り坂。

ちゃんと舗装されてるんだねー。

6_2 

↑第2ステージ、山道。

ここからは6号路というルート。いっきに山奥な雰囲気。こわ。

6_3   

6_4  

↑東京とは思えない山道です。

鳥のさえずり、川のせせらぎが聞こえて、のんびりです。

ん?遠くから、何か高い声の叫び声が聞こえたような・・・。

6_6   

↑おおー?ガケの反対側から小学生の群れが!

すれ違う時、こんにちはーと元気に挨拶。

100人以上とすれ違う。

6_7

↑第3ステージ、崖沿いの道。

えーと?どこからどこが道なの?

なんだかアトラクションみたいで楽しい。

6_8  

↑第4ステージ、沢登り。

流れてくる水の中にある石に飛び乗りながら進む。

クツが濡れる。それにしても疲れてきた・・・。

6_9  

↑最終ステージ、長い階段。

歩きやすくなったけど・・・かなり急。つ、つかれる・・・。

意外にもここが一番キツかった。

Photo_4  

ゴォーーーール!!

Photo_5 

↑いやーいい景色。感動~♪

でもそれ以上に感動なのが、おにぎり。

コンビニのおにぎり&水筒に入れたアクエリアスを飲む。

おお?こ、この味は・・・・小学校の遠足の時に感じた味!

ただのおにぎりがこんなに美味しいとは・・・。

なんだか感慨深い・・・。

4   

↑帰りは4号路という別ルートを進む。

Photo_6  

↑また、つり橋!

何日か前に城ヶ崎海岸で渡ったばかりなのに。

1 

↑つらい下り坂。

なんか下りはヒザが痛くなる。歩き方の問題か?

古傷のある左ヒザが気になる・・・。

Photo_7   

ゴォーーーール!!

いやぁ山を満喫したーー。

緑は目にいいね。

そして自然って気持ちいいね。

なんだか色々と物思いにふけったハイキングとなりました。

疲れたのでグッスリ寝れそうです。

↓多摩エリアのブログへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

« 恩田陸「まひるの月を追いかけて」 | トップページ | ゆず LIVE in 横浜 »

旅(日帰りの旅)」カテゴリの記事

コメント

初めましてatsukoさん。
コメントありがとうございます! 
高尾山の麓に暮らしてるんですねー。
風流ありそうですよね。
遠足、毎年高尾山だったんですか?!
なんだか山に強くなりそうな学校ですね(笑)
 
ぼくは15年ぶりの高尾山でしたが
たまに登るとゴハンがウマイです!


初めまして。
私は高尾山の麓に住んでいます。
そして以前の仕事場が聖蹟桜ヶ丘でした。
そんなつながりで思わずコメントしてしまいました。(^^
小学校の遠足は毎年高尾山でしたよ。
でももう20年以上山頂まで登っていないです。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/20579503

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山ハイキング:

« 恩田陸「まひるの月を追いかけて」 | トップページ | ゆず LIVE in 横浜 »