↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

バイオリズムが悪い。

今日は3月31日。

市役所的に言うと年度末ってヤツですね。

今年も異動はありませんでした。

なので2年半も今の小屋で働いています。

最長不倒です。

今まで一番長くて、同じ舞台で働いてたのは2年5ヶ月だったので記録更新です。

いい様な、変わり映えしなくてつまんない様な・・・。

 

そんな今月は中旬から体のバイオリズムが良くないんですよ。

ストレスが溜まっております。何に対してもイライラします。

街行く人、車の騒音、テレビの中のしょうもないコメンテーター・・・。

ああ、イライラ全開です。

 

カラオケ行ったけど、治りませんでした。こりゃ重症です。

うまいもの食べて、綺麗な景色を見て、大声ではしゃいで、のんびり温泉に浸かろう。

 

さらには体の調子自体も何か良くないですよ。

背中が痛いんです。左足がたまにピリピリするんです。

何かの病気でしょうか?疲れでしょうか?ストレスでしょうか?

あさって、病院に行ってみようと思います。何だか嫌な感じがするし・・・。

 

そんな昨日、駅で見知らぬ男が、すれ違う人の顔に次々と拳を振ってかかっていました。

殴るそぶりを見せて、人がビックリするのを楽しんでいる様です。

僕に所にも来たので、逆に腕を捕まえてやりました。

焦ったその男は、スゴイ形相で僕を振りほどいて逃げて行きました。

病んでる人が多い世の中です。

 

さてさて、次回更新でお知らせがあります!!

ちょっと珍しい趣味を始めてみたので、次の更新で報告します!!

その他、yuuki's jam factory いちごジャム編 更新しました

 

2009年3月28日 (土)

映画「フィッシュストーリー」 in シネクイント

映画「フィッシュストーリー」を観るために、渋谷のシネクイントへと行ってきました。

Photo   

シネクイントは単館の映画館で、この映画の初日舞台挨拶が行われた場所でもあります。

 

Photo_2  

館内には出演者や監督の直筆サイン入りポスターがありました。

高良健吾さんのサインもありますねぇ。

 

Photo_3 

↑映画で実際に使われた「本」と「レコード」

Photo_5   

↑映画内で実際に伊藤淳史さんと高良健吾さんが来ていた衣装。

 

それで映画「フィッシュストーリー」ですが、伊坂幸太郎さんの小説を映像化した作品です。

話の概要はあまり気にせず観に行きました。

だって伊坂さんだもん、面白そうじゃん。

・・・てのもありますが、最大の理由は僕の一番好きな女優さん、多部未華子さんが出演しているからです。

初日舞台挨拶をした場所でもあるし、地方ではまだ公開されてない作品なのでシネクイントまで来たわけです。

 

で、映画は1975年(セックス・ピストルズ結成1年前)にピストルズよりも先に日本でパンクバンドを結成した逆鱗というバンド(伊藤淳史がベース役、高良健吾がボーカル役)が作った曲「フィッシュストーリー」が、数々のつながりを経て、2012年に地球を救う・・・というお話。

1975年の、逆鱗が曲を作る過程が描かれ、 

1982年の、この曲をキッカケにある行動を起こす大学生の姿が描かれ、

2009年の、シージャックに巻き込まれた頭のいい女子高生(多部未華子)と、正義の味方になりたいコック(森山未来)の出来事が描かれ、

2012年、巨大彗星が地球に衝突する5時間前が描かれる。

全ての出来事は「フィッシュストーリー」という曲から繋がっていた!!という話。

 

逆鱗のレコーディングシーンは笑えるし泣けるしカッコいいし、森山未来めっちゃカッコ良過ぎなくらいの活躍!!

ラスト、全ての伏線が繋がるシーン、本当に良かった。

それに重い雰囲気の映画じゃないしね。確かに地球滅亡の危機なんだけど「20世紀少年」とかとは全然違います。

そして、こういう映画館の客は「映画が好き」っていう雰囲気があるので、上映中もすごくいい雰囲気でした。

 

いいお休みとなりました。めっちゃオススメ映画です。

to フィッシュストーリー公式サイト

2009年3月20日 (金)

仕事の合間にWBCを観戦する日々

今週は非常に忙しいです。

何がって、仕事の休憩時間にも心が休まらないから。

休憩時間にWBCの試合がある日が多いのです!!!(笑)

 

照明を仕込み、休憩でWBCを観て、

リハーサルをやって、休憩でWBCを観て、

開場中に試合が終了~というのが続きましたー。

 

テレビに向かってこんなのを持って応援してます。

Wbc  

マクドナルドでもらったヤツです。コレをもらうためにマクドナルド行ったくらいです。

 

よく、野球好きなんだっけ?と聞かれます。まあ野球好きそうな外見してませんしね。

しかし、千葉マリンスタジアムで働いてた事もあるくらいですから好きです。

WBCほど盛り上がる試合なんてありませんからねー。

 

苦戦しつつ、いよいよ決勝リーグに進出ですね!応援にも力が入って来ました!

2009年3月17日 (火)

はやぶさって・・・もしかして

テレビ見てたら、ニュースで東京~九州間の夜行列車(ブルートレイン)がラストランというのをやってました。

なんか鉄道ファンには寂しい出来事の様です。

廃止されるのは「はやぶさ」「富士」という列車なんですが、はやぶさってコレか?!

Photo Photo_2 

2006年5月。赤坂での仕事を辞めた僕が、暇になったために一人で九州に旅行した時に乗りましたよ。

東京発の寝台特急はやぶさ。個室。

知らない街の夜景を眺めながらの旅がなかなか良かったのを覚えてますよ。

「あー、なんかロードムービーに出演してるみたいだー」とか思った記憶があります。

後にも先にも電車で寝転がるのはこの時だけでしょう。

(寝てる時に事件が起きたらどうしよう!?とか考えた。テレビの影響)

 

まあ確かに少しだけ寂しいニュースかな。

 

それより今日は黄砂がヒドイ!それよりも!明日はWBCの韓国戦だ!!!

2009年3月16日 (月)

白いティラミス

聖蹟桜ケ丘の京王デパートでたまに開催される北海道物産展。

いつも見て「うまそう~」とつぶやくだけだったので、今回はスイーツを買ってみた。

 

札幌の洋菓子店・鐘巴留久(ベルパルクと読む)の「白いティラミス」を購入!

Photo  

さっぽろスイーツ2007でグランプリになったという「白いティラミス」

生クリームが美味しい!!

そしてケーキからはほんのりとコーヒーっぽい味がする。そこがいいのかな。

けっこう美味しいですよ。 

詳しくはこちら→スイーツ王国さっぽろ

2009年3月10日 (火)

ジャムつくり-6 苺ジャム

ジャムを作る上で、どうしても避けては通れない超・王道、苺ジャム。

作る、作る、と周りにも言いつつ全然作って無かった、この苺ジャムを作りました。

Photo  

とちおとめを250gほど使って、今回は試作品という感じで作ってみたよ。

写真は鍋で煮詰めて容器に入れたばっかのところ。まだアツアツ。

苺自体は「原型を留めたままだけどやわらか~い感じ」に仕上がりました。

これを明日まで冷やして、パンにつけて食べてみよう!

その時はまた別に写真載せます。おいしかったら(笑)

 

ところで、ジャム作りも回を重ねてきて、いつもビン詰めの完成品の写真を載せてるんだけど、ジャムを作る過程で出来た副産物などもあるので、まとめてフォトアルバムにしてみました。

携帯じゃ見れないけど、左枠にyuuki's jam factoryとカッコつけて載せてます

( ̄▽ ̄)

クリックすると写真集に飛ぶのでヒマな方、見てください。

あ、そういやこれも携帯じゃ見れなかったんだけど、

左枠に作ってた「聖蹟桜ケ丘写真館」は2月をもって閉館しました(笑)

2009年3月 7日 (土)

最後の授業

1年間に及んだ照明の非常勤の講師業もついにファイナルとなりました。

最後は去年のヒット曲など×3を課題曲にして、一応の進行表とおりに進めるという本番形式でのオペレートなんかをしてみました。

最後とあって、なんだかみんな真剣にやってましたねー。

もちろん「これでいいのか?!」的な部分はあるけれど、みんなそれぞれ頑張って、最後の授業を終えました。

 

うーん、終わってみると色々あったなあ。なんつっても講師業なんて初だしねえ。

でも、だいたい当初の予定通りのメニューはこなしたかな。

ちょっとは照明を楽しく感じただろうか・・・。

 

最後は生徒と打ち上げに行きました。

もう先生解任なので、少し本来の性格を出してしまったかな。ぶっちゃけトーク大好きなんだよね。

 

さてさて、みなさん怪我だけはせぬように。これから試練ばっかしだろうけども・・・。でもまあ「なんとかなるでしょ!」

これから色んな都道府県に散らばって行くんでしょうけど・・・ 

また、どこかで再会出来る事を楽しみにしておりまする。

1年間ありがとうございました。頑張りすぎずに頑張ってね。

 

2009年3月 4日 (水)

恩田陸「ブラザー・サン・シスター・ムーン」

また雪降ったねー♪ 

 

さて、学校へ行く回数が多いと、電車に乗ってる時間がいつもより長い。

すると読書が進む進む。

珍しく半月くらいで一冊読み終えた。

久々の恩田陸さんで「ブラザー・サン・シスター・ムーン」

ブラザー・サン シスター・ムーン  

タイトルは昔の洋画の事らしいです。その映画を観に行ってるシーンもありましたし。

でも今回の本・・・難しかった・・・(。>0<。)  

いや、何にも難しい展開は無いし、特に大きな出来事も起きないし、読みやすいし、主人公(男女3人の大学生)には共感できるし・・・なんだけど・・・。

ここまでシンプルな展開・・・というか何か展開とかあったっけ・・・な話って初めてで。

でも何だか心に残るってのがスゲエなあ・・・。

何にも起きない大学生活。3人の主役達も「繋がってるようで繋がってない」し・・・。

ぎゃー!難しい!!でもなんとなくわかる!!

卒業すると、そうなのかなあ。「繋がってるようで繋がってない」のかなあ。

うぎゃー!難しい!!でもなんとなくわかる!!

学校ってそうなのかなあ、「別れるために出会った」のかなあ。

うげー!難しい!!でもなんとなくわかる!!でもわかりたくない!!!

 

と、いうパニック状態で読み終わった平和かつシンプルな一冊。

終わってみればオススメ本。

で、明日は最終授業だよね。頑張ろうかみんな。

2009年3月 2日 (月)

映画「20世紀少年 第二章 -最後の希望- 」

雪は積もりませんでしたー。 

 

20世紀少年の第二章を見ました。

一章ほど怖くはなかったけど、二章はサスペンス物なので、謎が多くて多くて・・・。

 

それにしてもオッチョ(豊川悦司さん)メッチャカッコいいや。

最終章はどうなるんだろう??

ともだちの正体って、まさかの展開なんでしょうか。

それと、サダキヨ役のユースケ・サンタマリアさん、怖いよ!

 

なんだかんだ言って、最終章も観に行ってしまいそうです。

 

 

さて、今日はこれから学校です。←(学校前にブログ書く事が多いねぇ)

今週は最終シーズンに入ります。3回の授業で、模擬コンサートを作ります。

進行表もMC台本も簡単にだけど作ったよ。

はたして、うまくいくかな??

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »