↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月27日 (火)

映画「のだめカンタービレ 最終楽章/後編」

今年4本目の映画鑑賞は「のだめカンタービレ最終楽章/後編」です。

長きにわたって描かれた「のだめ」シリーズの完結編です。

 

思えば2005年の夏頃に、豪華客船横舞台のスタッフルームで後輩から漫画を借りて読んだのが始まりでした。

それから実写化されたシリーズを見続けて4年。ついに完結です。

観るのがもったいない気までしますが観ました。

 

予想通り、ギャグは少なめでシリアスな展開!

かなり暗い場面も多かったですが、それは最終編だからしょうがない。

ラストでラプソディー・イン・ブルーが流れているシーンは「ああ、ついに終わるな」と思い、感動しちゃいました。

今年観た映画では現在ナンバー1です!!

玉木宏、カッコいいっすねえ。上野樹里、役に入り込んでますねえ。

演技が上手い人が多い映画でした。

観終わってからずっとラプソディー・イン・ブルーが頭に流れてました。

後半の幼稚園でピアノ弾いてるシーンで、何でかわかんないけど泣けましたよ。何でかわかんないけど。

のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編

出演者さん、スタッフさん、長い間、お疲れ様でした。

 

 

本日のお仕事 → ☆企業総会

今日のお気に言葉 → 「負けません」by野田恵

 

2010年4月25日 (日)

B’z「グローリーデイズ」

この歌は一体いつ頃発表された歌なんでしょうか。

多分、何年か前のB’z20周年の時に作られて、シングル化されなかった曲なんだと思いますが。

どのアルバムに入っているのか知りません。しばらくB’zファンを辞めていた頃があったので、その間に出た曲でしょうか。

 

B’zのLIVE-GYMのDVDを観ていたら、アンコールの一曲目にかかりました。

B’z LIVE-GYM Pleasure 2008-GLORY DAYS- [DVD]

泣きそうになりました。

 

こんな曲があったとは・・・。

自分の中の名曲リストに加えておこうと思いました。

 

特に好きな歌詞が最後のサビ。

 

Glory Days 一緒にいるだけでいい 奇跡のような瞬間の連続

命はてるときが来ても 燦然と輝く笑顔だけ溢れる

Glory Days 二度と戻らない日々 胸をはってここから歩くよ

どこかで きっと新しい虹を見つめている君のこと想う

また出会える日を想う

言葉って凄いよね。何が凄いのかよくわからないけど、とにかく凄い。

今、深夜だし、ちょっと疲れてるし、少し飲んだからかもしれないけど、何かそう思った。

 

次回から、いつも記事の最後にある「本日のお仕事」のコーナーのとこに「今日気に入った言葉」シリーズでも作ろうかな。

くだらないものから泣きそうになったものまで。

 

さて、んじゃ早速。

 

本日のお仕事 → ☆講演会・ピアノ発表会(二本立て)

本日のお気に入りフレーズ → ♪心開ける人よ行こう(B’z 『RUN』より)

2010年4月24日 (土)

Superfry「Dancing On The Fire」

今、めっちゃハマってる曲がコレです。

Superfryの「Dancing On The Fire」です。

デジタルテイスト有りのロックって好きです。

(何しろ音楽に目覚めたのが初期のB’zからですので)

 

Superfryって海外でも高い注目を浴びているライブが有名。

歌い方が尋常じゃないですもん。

 

最近はテンション上げたい時はB’zかSuperfryです。

Dancing On The Fire  

でも、坂本冬美さんの「まだ君に恋してる」もかなり気になります。

舞台袖で歌ってしまいます。

また君に恋してる/アジアの海賊  

 

本日のお仕事 → ☆パーティー

2010年4月22日 (木)

ドラマ版「新参者」

阿部寛主演の「新参者」が始まりましたねー!

現在、視聴率が今期のドラマでナンバー1ですよ!さすが東野圭吾という感じですか。

 

人形町に異動してきた新参者の刑事・加賀が、とある殺人事件を調べる物語。

色々なお店の人が疑われ、その家族達の秘密が描かれます。

次々と登場する人達はほとんどいい人達で、人情の町・人形町のホロリとするお話です。

 

初回は煎餅屋さんのお話。

いやあ、いい話だった!泣けたよ・・・。

こんな話を描けて、それでいてほんの少しずつ事件に近づいて行くストーリーを作れるなんて、やっぱり東野圭吾って物凄い。

 

久しぶりにハマりそうなドラマです。次回が楽しみ!!

新参者

 

 

本日のお仕事 → ☆レコーディング立ち会い

2010年4月19日 (月)

講師 シーズン3

ドラマ「新参者」の初回が視聴率21%だったそうです。

ビデオ録画しておいたので、後で見なくちゃです。

原作が良くて好きな作品なので、観るのが若干怖いですけど、阿部寛さんだし見ごたえ有りとみた!

 

 

さてさて、今日から専門学校の講師業が再開です。

今年度で3期目。シーズン3って感じです。

 

授業コマ数がシーズン2の二倍となってますsign03

これは本当に大変な事です。

大変さに気付いている人は、残念な事に、それほどいません。

 

あまりに大変なので今シーズンは少し手を借りながらやろうと企んでます。

 

なにしろ学校ばっかりについてる訳にもいきません。

自分の小屋付きの仕事をもっとキッチリとやりたいからです。

とはいえ、それはなかなか難しい状況になって来ているので厳しいんですが、

やるしかないから、やってみようじゃないか。

 

よし!やるぞ!!おー!!!

 

あー映画観たい。

2010年4月16日 (金)

雨降り、雪降り、伊豆旅行「後編」

前回の続きです。

 

朝、かめや楽寛で目を覚ますと、雨のままでした。

それどころか強風も吹いてます。

「風が強く吹いている」ってヤツですtyphoon

Img_1449 

 

まあそれでも朝風呂に入らないとねspa

昨日はオジサンと会話を楽しむお風呂だったけど、今日は貸し切り状態でのんびり~。

朝食もゆったりと食べて、いざ出発!

 

 

・・・とはいえ、強い雨なので、観光はほとんど出来ず、小田原へと向かいます。

鈴廣の経営する「かまぼこ博物館」で、かまぼこ作りを見学。

最近、隣に出来たという買い物スペースで、かまぼこを購入。

Img_1450 

ここに写ってるエリア全部がカマボコ関係。

試食も豊富で、たくさん食べました。

 

ここを出て、箱根ドライブでもしたいところですが、箱根は大雪snowとの事。

チェーン規制がかかっていて登れないので、これにて早々に家へと向かいます。

 

せっかくなので西湘バイパスに乗って海岸ドライブをしてから帰りました。

 

 

宿泊しての旅だったのに、豪雨のせいであまり観光出来ませんでした。

まあ仕方の無い事です。

次回の小旅行は晴れるといいな。

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ

2010年4月15日 (木)

雨降り、雪降り、伊豆旅行「前編」

久しぶりの宿泊での旅行に行ってきましたrvcar

目指すは静岡県は伊豆半島の伊東温泉ですspa

 

 

聖蹟桜ヶ丘を出発する時から予想通り雨rainが、じゃんじゃか降ってきました。

まあ天気は仕方のない事です。ただ、あまりに寒い!!

常連となっている永山のデニーズで朝ゴハンを食べて、いざ伊東へ!

 

厚木インターから御殿場インターへブオォォンと走り、まずは御殿場プレミアムアウトレットへと入りました。

特に買いたい物は無いので、見学って感じです。

広大な敷地に色んなお店があって楽しげですが、寒いからフードコートで御殿場ラーメンを食べるだけでした。

 

 

御殿場からは仙石原を抜けて芦ノ湖へ。

この芦ノ湖を通過したあたりで、雨が雪snowへと変わりました。

さらに雪は吹雪くし、雲の中を進むハメになり、前が白くて全然見えないcoldsweats02

「うおおー!アカーン!!」

叫びながら徐行で走ります。

走っても走っても真っ白い雲の中。

雲を抜け、やっと辿り着いた先は熱海温泉です。

ここからは雨です。伊東へと南下。

 

 

ついに伊東市に到着!!

伊東マリンタウンでお土産物を物色。

塩饅頭を購入しました!!

 

そして宿泊先である「かめや楽寛」へ到着~!!

ここは6年ほど前に泊まった事のあるお宿です。

今回、じゃらんネットで格安なプランがあったので選んだのです。

 

着くなり温泉へspa

「ちょー気持ちいい!!」とか呟きながらとっぷり!!

浴槽にいたどっかのオジサン二名と会話とかしました。 

 

夕食は、カニと伊勢海老のお造りプラン!!

Img_1445 

鯛のお造りもたっぷり!!

Img_1446 

もう、贅沢三昧note

 

もう一回、温泉に入り、またもオジサンと会話をし、

ゆっくりとお布団で熟睡しました。

 

旅は後半へと続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ

2010年4月14日 (水)

船に乗れ! 第3巻「合奏協奏曲」

やっと全三部作を読み終わりました。

「船に乗れ!」です。

船に乗れ!〈1〉合奏と協奏  

1巻は爽やかな青春物。

2巻で暗い影が落ち、

3巻では影を何とか振り払いながら進行。

 

読み終わって、こんなに苦しい物語は久しぶりです。

ラスト、市民オケに誘われる下りは、希望があって泣けましたが。

あまりに苦しくなったので、しばらく本は読まない気がします。

苦しいから映画化はしてほしくないです。

でも、話としては面白いので、本屋大賞には輝いてほしいです。

 

 

これを読み終わったのは実は先月末の事。

その頃から今日まで気分がイマイチ盛り上がらない日が続いています。

もっと元気にポジティブにやっていかなくちゃあ、僕らしくないのですが・・・。

最近よく、「ラン」ていう本に出てくる主人公の言葉が頭に出てきます。

「もっともっと強くならなくては。もっともっと辛い事も受け止められる様に」

そうだね。もっと強い意志で生きて行かなくちゃね!

 

 

さて、明日からちょっと連休をいただいて、伊豆半島へと行って来ます。

今回は何と宿泊コースです。じゃらんネットで予約も取りました。

ほんの少しの贅沢だけれど、しかも雨みたいだけど、楽しんできます。

 

 

本日のお仕事 → ☆打ち合わせ

2010年4月13日 (火)

春の小金井公園

今日はポカポカだったので、小金井公園へと行ってみましたrvcar

小金井市なんてほとんど行った事ないので迷いましたが、辿り着いた公園はなかなかいいトコでした。

Img_1443  

広場が何個かある様ですが、写真の「いこいの広場」でのんびりとしましたsun

この広場、水を吸収して地下に貯めるんですって。すごい地面だなあ。

シートをひいて、ランチをする子供連れが多くいて、平和な雰囲気です!

 

春の公園は気持ちいいですー!! 

Img_1444  

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ

2010年4月12日 (月)

大戸屋占拠!

お腹は治りきらないですが仕事は続きます。

掛かり付けの内科で、お薬をいただいたので、まあなんとかなるでしょって気持ちにします。

 

今日は新年度を迎えての本社会議です。

時間ギリギリで会議室に入ったら、最前列しか空いてなかった・・・。

最前列は社長と副社長のすぐ近くなので嫌でしたが、まあ座りますよ。

 

会議は二時間ほどで終了。

なんだか活発な意見交換の場となったみたいですが、僕もやはり意見を言ってしまい、

目立ちたくないのに、それなりに目立ってしまった気がする・・・。

ちなみにお腹は痛くなりませんでした♪

 

会議後は同期ヒロシと同期トーマスNとで、大戸屋に入って、アルコール無しで同期会。

1時間半も話まくった頃、別働隊で上司一人と現場周りの照明さんと音響さんが登場。

(この音響さん、松坂大輔似だとか北島康介似だとか言われているらしい。それってかなりスゴイかも) 

辺りを見回すと、大戸屋にはうちらだけ。

六人で大声で話まくったけど、他にお客さんいない占拠状態だから、まあいいか?

 

店員さん、うるさくてスイマセンでした!!

 

本日のお仕事 → 本社会議

2010年4月11日 (日)

桜咲く、宮ヶ瀬湖

ブリが当たってしまいました。

ここ数日、何度も吐き、お腹が痛くて仕事力70%ダウンですdown

 

 

さて、そのブリを食べた日ですが、昼間は神奈川県の宮ヶ瀬湖へとドライブしてきました。

暖かくて気持ちいいドライブで、FMヨコハマを聴きながら向かいましたrvcar

(元々、FMヨコハマに関わりたくて音響の専門学校に行ってた程エフヨコ好きです)

 

ついた宮ヶ瀬湖の公園はこんな感じ。

Img_1441 

広大な敷地なので、のーんびり。そしてゆーっくりしました。

なんといっても桜が咲いてます!!

Img_1437 

Img_1439

くあー、もう春全開って感じだよねーcherryblossom

 

こんな電車も走ってます。

Img_1440 

コレ、一度くらいは乗ってみたいけど、まあ、恥ずかしいから乗れてません・・・。

 

歩き疲れたら、村で食べ物を食べ歩きます。

今年は五平餅をいっただっきまーすdelicious

Img_1442 

 

なに?最近、絵文字を使い過ぎで女の人のブログみたいだと??

まあ、しょうがないじゃん、こういうキャラなんだから(笑)

 

 

でも久しぶりだよね、こういうドライブの記事って。

最近ちょっと出かけるのが少なくて、自分らしさが無かったと反省。

まあ、お腹が治ったらまた出かけますかね~。

 

 

あ、そうそう、北陽の伊藤ちゃんが結婚ですね。おめでとうございます!!

アブちゃんのプロポーズ企画の方は泣けてしまいました。

 

 

本日のお仕事 → ☆合唱団の発表会

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ

2010年4月 7日 (水)

乞田川の桜並木

半年以上も聖蹟桜ヶ丘周辺の写真を乗っけてませんでしたね。

この時期、せいせき付近で一番キレイだと思う場所の写真をUpします。

Photo 

ずーっと続く直線の乞田川沿いに続く並木道cherryblossom

二駅先の多摩センターまで続きます。

ここを自転車で通りぬけるのが、めっちゃ気持ちいいんですbicycledash

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ

 

本日のお仕事 → 入学式

2010年4月 6日 (火)

桜の季節は、取り締まりの季節

街はぴライターは四期目に入りましたpencil

今期は七月までです。よろしくお願い致します。

 

 

この季節、警察の人も新人さんがたくさん入ってきます。

毎年、聖蹟桜ヶ丘近くの、あるポイント付近で、必ずこの時期に新人らしき警官さんに呼び止められます。

止められる理由は「自転車の防犯登録チェック」です。いつもこの時期です。

明らかに新人だとわかるので、丁寧に対応してあげます。

 

例えば2008年の場合・・・

警官「ちょっとすいません。お時間いいですか」

ゆうき「あ、はい」

警官「この自転車、ご自分のですか」

ゆうき「そうですけど?」

警官「防犯登録はしてますか?」

ゆうき「千葉県でしてますよ」

警官「千葉ですか。上京してきたんですか?学生さん?」

ゆうき「いえ、仕事で千葉にいて、多摩市に引っ越してきたんです」

警官「千葉から多摩へ、ですか。就職か何かをして?」

ゆうき「いえ、前は町田にいて、異動して千葉に。そしてまた異動で多摩です」

警官「それはまた・・・。えーと、学生さんですか?」

ゆうき「? 異動ですからね・・・、社会人ですが」

警官「あ、就職して多摩市へ?」

ゆうき「いえ、ですから就職して町田から千葉へ行って・・・」

警官「あ、千葉では大学か何かに?」

・・・、この後、同様なやりとりがずっと続きましたが、暇だった事もあり全部相手してあげました。相手の話はちゃんと聞ける様になっている事を願います。

 

2009年の場合・・・。

警官「ちょっといいですか」

ゆうき「はい」

警官「自転車の防犯登録のチェックをしています。見せてください」

ゆうき「どうぞどうぞ」

警官「登録は千葉県ですね。今、番号を問い合わせするのでお待ちください」

 そう言って警官はトランシーバーを手にしてボタンを押す。

警官「千葉県○×番の防犯登録の確認をお願いします」

トランシーバー「最初が聴き取れなかったです。何県ですか?」

警官「千葉県です」

トランシーバー「です、しか聞こえないんだけど」

警官「千葉県○×番です」

トランシーバー「アタマの部分が聞こえないんだよね」

ゆうき「警官さん、トランシーバーってのは通話ボタン押してから1秒くらい待ってから話してください。送信までに1秒くらいかかるんです。だから最初にわざと『えー』とか言うクセをつけるのも一つの手だと思いますよ」

警官「あ、なるほど!」

きっと今頃はトランシーバーを完ぺきに操っているハズ!!

 

2010年の場合・・・

警官「すいません、ちょっといいですか」

ゆうき「はい。えーと防犯登録は千葉県で登録してます。名前はゆうきです。住所は○△です」

警官「あ、聞く前に何から何までありがとうございます」

ゆうき「他に何かありますか?」

警官「いえ、OKです。ご協力ありがとうございました」

ゆうき「お疲れ様でーす」

 口頭だけで終わってしまいましたが・・・。

 

来年はどんな取り締まりを受けるでしょうか??

平和で安全な街を作る事、頑張ってください!

 

 

本日のお仕事 → ☆入学式

2010年4月 2日 (金)

指揮者ゆうき

とある吹奏楽部noteのお仕事をしていたら、

途中に「素人に指揮を振ってもらう」というコーナーがありました。

それでリハーサル中には、音楽に詳しくない人がいないという事で、

まさか・・・と思っていたら、学校の指揮者がこっちにやってきた。

 

指揮者「すいません、ちょっと頼みがあるんですけど」

ゆうき「はい、なんでしょう?」

指揮者「ちょっとカルメンの指揮を振ってほしいんですけど、いいですか?」

ゆうき「・・・・・・そ、そうだと思いました・・・」

 

という訳で、舞台上の指揮台に乗り、指揮を振る事になりました。

指揮台から舞台を見ると30名ほどの部員がこちらを見ています。

ゆうき「初めてですがヨロシクお願いしまーす。じゃあ早速・・・

 ワン、ツー、スリー、フォー!!」

4拍のカウントを口でとり、指揮棒を振りおろしました。

振り方はわからないので縦と横の2カウントでリズムだけ刻みます。

とりあえずカルメンってこのくらいかな?っていうテンポで指揮棒を振ってみました。

でもちょっと遅かったですかね?しかもテンポが乱れてましたよね?

もう二度とない経験だと思うので、演奏中の指揮台からの景色を眺めておきました。

疲れる仕事でしたが貴重な体験でした。

・・・ちなみに僕は音楽の経験はありません。

(20歳頃に少しだけベースをやってました)

 

 

夜は湘南地区の音響のマリオ(仮名)と、管理担当の低体脂肪さん(仮名)と三人で、

町田の仲見世通りにあるタイ料理屋さんに飲みに行きました。

(仮名って書かなくても仮名とわかるね)

味のあるお店でした。こういう物好きな感じのお店って好きですねー。

 

 

今日は17日ぶりの休日です。ぐっすりゆっくりしよーと思いますsleepy

 

 

ところでリンクが追加になってます。

noineさんのブログ「otOno」です。

 

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »