↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月27日 (木)

ジャムつくり-16 具だくさん苺ジャム

どうも最近、ジャム作りをナメていた様な気がします。

もちろん趣味でやっているのだからいいんですけどね。

 

初心に帰り、あらためて超定番である「いちごジャム」を作ってみました。

Img_1609  

今回は苺の形を4等分サイズで残したままのジャムです。

職場での朝食用に作りました。作り終えれば「具だくさん」状態。

 

これまでの僕のジャム作りは「村井りんごサン流」でした。

今回はちょっと作り方を変えて「鈴木方子サン流」です。

一晩寝かせて作るパターンです。

町田のヴィレッジバンガードで偶然手に取った本が鈴木さんの本でした。

今までと僕の作り方と全然違うので今回試してみたんです。

 

鈴木さんの方はお店のHPがあるのでそちらのリンクを張っておきます。

気になる方がいたら一度見てみてください。ジャムへの愛着が感じられますよー。

 

ラ・コンフィチュール・マサコ

 

 

本日のお仕事 → 講演会(仕込み)

今日のお気に言葉 → 口は災いの元 (お気にというか・・・そう感じた言葉)

2010年5月26日 (水)

衝撃のシーンを目撃!

久しぶりに新浦安へとやってきました。

後輩の音響さんである、プリン大好き君(仮名)とサシ呑みをするためですbeer

 

ちょっと早く到着したので駅周辺をウロウロとしていると、お店が変わっている事に気がつきます。

浦安を離れて早三年。そりゃ店も変わるよ。まさかコージーコーナーがコメダ珈琲に変わってるとは思わなかったけど。

 

プリン大好き君が来て、いざ居酒屋へ。

懐かしい話題や名前が出てきて、コイツと知り合ってからもう9年かあなんて思っていると、大きな衝撃音が!

ゴン!! ガッシャーーン!!

見てしまいました。瞬間を。

酔ったオジサンがお店の入口のガラス製の自動扉に頭から突っ込んだのです。

ガラスなので透明だから気付かなかったのでしょうか。前傾姿勢で歩いていたオジサンの額がガラスを突き破り、扉が粉々です。

しかもガラスで腕などを切って大変な事になっています!!

それから大変そうでした。モップで地面を拭いたり、警備員がたくさん来たり、施設のお偉いさんが来たり。

結局オジサンは運ばれて行きました・・・。

僕とプリン大好き君の結論はこうです。

「飲み過ぎ注意」

ただそれだけです。

 

本日のお仕事 → ☆照明講師

今日のお気に言葉 → 苦しい時は苦しいって言ってくれていいんだよ by B'z「brotherhood」

2010年5月23日 (日)

平山城址公園にて

聖蹟桜ヶ丘から八王子方面へ電車で15分。

平山城址公園という駅があるので、何か公園かお城の跡でもあるのかと気になって行ってみました。

 

駅前は殺風景な田舎駅でしたので、縦看板の案内にそって森の方へと歩いて行きました。

 

あっという間に家が少なくなりました。

Img_1526 

どうやら上の方に見える家の辺りまで登らないといけない様です。

せっせと登ると広大な景色が!!

Img_1527   

おお、いい景色。はるか遠く奥多摩や山梨県の山脈が見えるじゃないですか!

一つだけ大きなビルが見えますが、あそこが八王子駅前だと思います。

新規に八王子市民会館が出来るという噂のビルです。

 

Img_1528  

さらに進むと都心方面の景色が拝めました。

すんごい拡大すると中央ちょい右手に新宿の高層ビル群が見えます。

肉眼ではけっこうハッキリと見えました。もしかして隠れ夜景スポットかな?

 

そして、平山城址公園内に入ったのですが・・・

平日の午後で曇りという事もあり、僕以外、誰もいない・・・。

そのせいか・・・

何だか不思議な雰囲気に包まれてます。

森に囲まれた城址公園。ちょっと写真を撮るのが怖くなり、公園内の写真はありません。

 

さらに進むと、道がクネクネとどこまでも続きます。

Img_1530 

こんな道をひたすら歩いて行くと、またも少し怖い場所に辿り着きました。

それは・・・

遊園地の跡地です。

どうやら多摩テックの跡地に辿り着いた様でした。

あれほど賑わっていた多摩テックだったのに、閉園したので物音ひとつしません。

何だか寂しいものです・・・。

 

そのままひたすら歩くと多摩動物公園の横に辿り着きました。

 

今回の散歩は途中で急激に曇ってきたので、ちょっと怖い散歩となりました。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ

2010年5月16日 (日)

小暮写真館

昨日は専門学校時代の友達・秋田県くん(仮名)と4年ぶりに会いに町田へ飲みに行きましたbeer

秋田県くんとはもう長いつきあいで、昔は二人で長野まで温泉に行ったりしたもんです。

ちょっぴりイケメンな彼ですが、世の中どこも不況みたいですね。

 

そんな二人が飲んだのがこちら。

Photo 

炭火焼鳥おんどり。

初めて入るお店ですが、すっげ美味しい!!

焼鳥の質がめっちゃいいよ!!

そんでもって店員さん(店長さんですか?)の女性の方がめっちゃ話しやすくて、注文しやすかったです。

また来たいこのお店は、町田駅前の道を成瀬方面に5分ほど歩くとあります。

 

通り道で、ヴィレッジバンガードなんて寄ったりもしましたが、

昨日は宮部みゆきサンの3年ぶりの現代小説「小暮写真館」の発売日。

内容も確認せずに購入。なんつっても宮部みゆきサンは、僕が本を読む様になったキッカケとなる作者の人ですからね。

買ってみてビックリ!な、なんと700ページという超大作!!

こんな分厚い本買ったの初めて・・・sweat02

読み応え抜群だわぁ・・・。すごい時間かかりそう~。

でもこの本の帯のキャッチフレーズ凄いよ。

 

「あなたは思い出す。どれだけ小説を求めていたか」

 

これは凄いよね・・・。三年ぶりの宮部サンです。心してかかろうと思います。

小暮写眞館 (100周年書き下ろし)  

本日のお仕事 → ☆合唱の定演

今日のお気に言葉 → 火を持って、火を制す! by 山田里見

2010年5月14日 (金)

ジャムつくり-15 スイカジャム

リクエストによるジャム作り第2弾!!

これまた疑問に思いつつも(笑)、後輩の照明・エノッキよりアイデアをいただいた「スイカジャム」です。

とりあえず、完成品がこちら。

Img_1522 

見た目、イチゴジャム。香りは何故かトマト風。

Img_1516 

この量のスイカから作りました。

で、結果として・・・

ビミョーな味!!!

糖分にグラニュー糖を使ったのが失敗でした。

上白糖を使うべきだ。なんだかヘンテコな味になってしまったので、ちょっと使えないかも・・・。

 

リクエスト、まだまだ受付中!!(笑)

 

 

今日のお気に言葉 → ♪ありふれたことさえ 輝きをいだくよ by いきものがかり「ありがとう」

 

2010年5月13日 (木)

ジャムつくり-14 びわジャム

リクエストを参考にして作るジャムシリーズ第1弾!!

「こんなの作れるのか?!」

と疑問に感じつつも(笑) くらげさんのコメント中にあった「びわ」で作成。

それがこちら。

Img_1517_2    

見ためは綺麗なオレンジ色。

Img_1518 

すくってみるとトローリとしたジャムに仕上がりました!!

お味はというとシロップ漬けにしたびわという感じ。

元々甘い果物なので、少量をパンに乗っけるとおいしく食べれそうです。

おやつに、クッキーの上に乗っけたりして食べるのがいいのかな。

意外と紅茶に混ぜるのもいけそうです。紅茶に砂糖を入れないかわりにびわジャム!

 

次回もリクエストによるジャム制作をしますよー!

 

 

本日のお仕事 → ☆展示会の仕込み

今日のお気に言葉 → 「どんとこーい!」by上田次郎

2010年5月12日 (水)

いきものがかり「ありがとう」

久しぶりにいきものがかりの新曲を買った。

ありがとう  

今回の曲で僕がいきものがかりを好きな理由がちょっぴりわかった。

多分、素朴さと優しさと真面目さ・・・かな?

なんつーか。農家の人みたいな素朴さと真面目さがいいんじゃないかなーって。

そんでもって、無駄に英語の歌詞を作らないトコ。日本語で伝えてくれる歌詞が好き。

 

なるほど、僕は日本が好きなのかもしれないっすね。

旅行も国内ばかりだし、見る映画も邦画ばかりだし、味噌汁好きだし(笑)

 

そういえば一人で会津若松に行く計画を立ててます。

僕の家系のルーツが会津にあるみたいなので、一度は行ってみようかなと。

 

ん、曲の話題から逸れた。

この曲はNHKの「ゲゲゲの女房」の主題歌ですよね。

ドラマの舞台はうちからすぐの調布市。ちょっと出かけてみるか。

 

 

今日のお気に言葉 → 何故ベストを尽くさないのか! by 上田次郎

2010年5月11日 (火)

映画「劇場版トリック3」

公開したばっかりの「劇場版TRICK3 霊能力者バトルロイアル」を観て来ました。

いつの間にやらまるっと10周年! トリック大感謝祭オフィシャルBOOK (TJ MOOK)  

まあ、このシリーズはめっちゃ好き嫌いが激しいと思いますが、僕は好き派な訳です。

今回は劇場版1と2より全然良かったです。1も2も何だか遊び過ぎな感じがしてあまり好きじゃなかったんですが、今回は素直に面白かった!!

インチキだけじゃなく「本物の霊能力者」が関わってくるというシリーズの原点に立ち戻った感じがして良かった!

ギャグもわかりやすくて映画館が笑いに包まれましたよ。

ラスト近く、野際陽子と手を繋ぐシーンは、多分、シリーズとして深い意味のあるシーンだったんだと思います。

10周年だという事で、第1話との驚きの繋がりがあったりして、楽しめました。

週末には「新作スペシャル2」が放送ですね!楽しみだ!!

 

今日のお気に言葉 → にゃむー! By 山田奈緒子

2010年5月 9日 (日)

埼玉県 ~金屏風と僕と時々緞帳~

「三曲」っていう音楽のジャンルを知ってますか?

僕は「三曲」のお仕事は新人の時以来です。

三曲とは、お琴・尺八・三味線によって演奏される邦楽の事を言います。

今回は一ヶ月半ぶりの出張現場(埼玉県)で、三曲の舞台操作盤のお仕事でした。

 

田舎の市民会館だったのでのんびりな雰囲気で良かったです。

たまにはこういう小屋で働いてみたいかなー。

  

 

さて、次のジャムは何にしようかな。

誰かリクエストないですかー?

 

あ、そうだそうだ。さくらんぼ狩りツアーの企画を準備しようっとcherry

 

 

本日のお仕事 → ☆三曲演奏会

今日のお気に言葉 → ♪僕が生きた「証」を残そう、それをいつの日か「夢」と名付けよう by いきものがかり「ハジマリノウタ」

2010年5月 7日 (金)

12年ぶりに下北沢に降りる!!

舞台照明やってるくせに下北沢に降りるのが12年ぶりという、おかしな事になっているゆうきです。

下北沢といえば芝居のメッカ。観に来たりしないのかよって言えば、ただ一言「観に来ません・・・」

実は未だに芝居を観に行った事がありません。

仕事で舞台袖から観てる時は「芝居って面白いなあ」と思うんですが、足を運んだ事は一度も無いんです。

「え?じゃあ、何でこの仕事してるの?」

という質問が多いので、ここで僕がこの業界に入ったいきさつを少し。

名付けて「ゆうき舞台照明 エピソード1」coldsweats01

 

遡る事16年前・・・。

高校受験をする時、頭が悪すぎた僕は、立川にある工業高校に入る事になりました。

色んな科があったんですが、「電気科」ってのを選びました。何故ならカッコいい気がしたから。電気って明るいし速そうだし。

そして3年後、今度は専門学校に行きます。八王子の大きな専門学校へ行くんですが、選んだのは音響学科。電気の知識が役立つって事でした。

それにFM局で働きたかったからです。当時、阪神大震災とかで緊急時のラジオが凄く大切だと思ったからです。

しかしFM局は狭き門。ちょっと幅を広げて音響に触れればいいやって事で、舞台PAへと進みます。

就職した時点で、舞台の事なんか何も知りません。下手も上手もわかりません。PAってなんぞや?凸って?フレネルって?花道って?

しかも芝居もコンサートもミュージカルも何も観た事もありません。

だってFM目指してたんだもん・・・。

そうして10年あまり、途中で照明に転向したり、ブライダル業界入ったり、スポーツイベント設営したりして、結局は照明に戻ったり。

B’zやゆずやポルノグラフティのライブに行ったり、ブラスト!などのパフォーマンスや、清里フィールドバレエなんて観る事はありましたが、未だに芝居だけは観た事が無いんです。

 

・・・なので下北沢は学生時代にエレキベースを買いに来た時以来です。

しかも今回も飲み会で来ました。

なので「スズナリ」とか観ると、「おぉー!ここがあのスズナリかあ!!」なんて感動します。

 

下北沢の8分目というお店で、都内や神奈川からの小屋付きさんが15名も集まって飲みました。

飲めや歌えや、舞台関係の飲み会って本当に賑やかです。

楽しい業界に入って良かったなって思います。

でも少し日本酒を飲みすぎました・・・。うぅー。

 

 

本日のお仕事 → ☆説明会

今日のお気に言葉 → ・・・今日は思い当たりません(笑)

2010年5月 6日 (木)

ソラニン×聖蹟桜ヶ丘

昨日の記事でちょっと触れた「ソラニンの中で家からすぐの場所が出てきたのでは?」という疑問。

さっき散歩がてらに確認してきました。

それがココです。

Img_1456 

映画の中と同じ角度で(?)撮ってみました。ここで間違いないでしょう!!

バンドメンバーでバーベキューか何かに行く途中、ガチャガチャをするシーンです。

僕の家からわずかに徒歩3分!

こんな所に宮崎あおいや高良健吾が来ていたとは~!!

 

聖蹟桜ヶ丘って、朝の通勤時によくロケバスみたいの車両を見かけます。

けっこう撮影してるのかもしれないですよねー。

 

 

今日のお気に言葉 → ♪人はバラバラな生き物、それを忘れちゃいけない by B’z「MY LONELY TOWN」

2010年5月 5日 (水)

映画「ソラニン」 in シネクイント

もう公開も終わりかけですが、宮崎あおい主演の「ソラニン」を観てきました。

「ソラニン」スコアブック  

シネクイントという映画館は渋谷にあるんですが、ここは映画好きな人には有名な映画館です。

僕も以前、「フィッシュストーリー」を観るためにシネクイントまで行った事があります。

初日舞台挨拶だとか、監督や出演者によるトークショーなどが行われる場所なのです。

 

今回のソラニンも、何かイベントが行われた様子です。

サイン入りのギターなどが展示されてました。

Photo 

何故シネクイントまで来たかっていう本当の理由は、普通の映画館には無い盛り上がりが体感できるからです。

3Dだとかそういう事じゃないです。

今回で言えば、このフロアにいる人はみんな「ソラニンが見たくて遠くから来た人達」な訳です。近くの人もいるかもしれませんが。

だって、イベントもやるし朝から晩までソラニンしか上映しないし、実際に使用された道具が展示されている訳ですから。

そんなだから、意味無いのに、ギターを持って来てるヤツまでいます。

完全にソラニン祭りです。

 

で、ソラニンってのは宮崎あおい主演で、ロックバンドの話を中心とした物語です。

恋人でボーカル役に高良健吾。

紆余曲折あって、ついに始動しだしたバンド。しかしその矢先、ボーカルが事故死してしまう。そこから宮崎あおいの演じる主役がバンドのボーカルとして動き出し、自分と、世の中へ立ち向かっていく・・・という感じのお話。

泣ける話と思っていたんですが、考えさせられる映画でした。

深い!!

社会人として行き詰まりを感じているバンドメンバーに、共感しまくりです。

メンバーにはサンボマスターの方もいました。

もちろん演奏は上手いんですが、宮崎あおいって演技が本当に上手なんですね!

すごいっすよ、あの演技は!

なんつーか・・・、深みを感じたっていうか。

 

ちなみに作中に聖蹟桜ヶ丘のある場所が映っていたような・・・

明日確認してみよーっと。

 

 

本日のお仕事 → ☆ジャグリング

今日のお気に言葉 → 「ヒマラヤほどの消しゴムひとつ」 by1000のバイオリン

2010年5月 3日 (月)

ジャムつくり-13 キウイジャム

今回はなかなか珍しい、キウイフルーツを使ったジャム作りに挑戦です。

今まで食べた事もありませんが、聖蹟桜ヶ丘のOPAで買い物していたら、

スーパーの「コモディいいだ」にキウイフルーツが売っていたので、

衝動買い&衝動ジャム作りです。

 

 

今回も参照するレシピが無いので有り物で作ります。

要はキウイにグラニュー糖かけて、水分出すパターンのやつです。

Img_1452 

↑荒っぽく刻むとこんな感じ。

んでもって、煮詰めるんだけど、意外と種が多くて黒ゴマみたい(笑)

種をスプーンですくってみたけど、コレでいいのかな?

まあ、今回の詳しい作り方はまた「yuuki's jam factory」にUpするとして

今回の完成品がこちら。

Img_1454 

食べてみると・・・。

酸っぱい。でも後味が甘い。

んん??これでいいんかな?グラニュー糖じゃなくて普通の砂糖が良かった?

今度、ヨーグルトに入れて試してみよう。

ちょっと自信ないから自宅用のみにしよっとsweat02

 

 

本日のお仕事 → 雅楽

今日のお気に言葉 → 「岩塩をひとつかみ」   By ソルティ・ライム(飲み物)

  

 

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »