↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月28日 (水)

萩原浩「愛しの座敷わらし」

丸岡いずみキャスター休養中かあ・・・。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

小説なんてずいぶん久しぶりに読んでみました。

今のホールに来てから初・・・かな?

愛しの座敷わらし 下 (朝日文庫) 愛しの座敷わらし 上 (朝日文庫)

  

冷めた関係の家族が、都合により東京から田舎に引っ越したお話。

その引越し先には座敷わらしが住んでいた・・・。という展開。

座敷わらしの存在を軸に、家族四人が田舎で心境が変わっていき・・・

 

座敷わらし、というより引越しがテーマだったりするのかな??

物語の後半、お別れのシーンで出る、よくあるシンプルなセリフがやけに良かった。

 

「さよならは言わないぜ、またな」←女子中学生のセリフ

 

こういうストレートな言葉が好きだねえ。

30過ぎると結婚とかしたりして、実家に帰る友達とか後輩とかが多くて別れが多いからな。

 

物語後半に、いい言葉や文章が連発する。この人の本っていつもそうだけれど。

好きだな、この話。

ちなみに来年、水谷豊さん主演で映画化予定。

 

2011年9月26日 (月)

お勉強、始めました。

いきなりですが今日から「3級・販売士」の勉強を始めました。

照明屋をやってますが、2013年に一人しかいない親である母親が定年を迎えるため、その先のための準備という事になります。

うちは母一人、長男の僕が一人という構成です。

弟も存在しますが、父親の籍に入っているので、今後は母親の面倒は僕がみていかないといけないと考えているんです。

照明は楽しい仕事ですが、いつか家族を持つんなら、母親の事も含めると、もーちっとだけ安定した仕事に就かないとなあって思うわけです。

多分、何かに挑戦するとしたら次が「最後のチャンス」だと思うので、資格を取る事にしました。検定資格ですが。

なんと誰にも言ってませんでした。

先に言っておきたかった人もいるんですが、 なんだか電話でそういう会話にできなくて。

 

 

試験は2月。合格率は50%くらいです。

二人に一人は受かる試験なので一発合格するため、頑張ろうと思いますpencil

2011年9月19日 (月)

ドリカム・ワンダーランド2011 ~東日本公演~

ユーイチくんのお誘いでドリカムのワンダーランド2011へと行ってきました。

今年初のライブ参戦です。場所は調布の味の素スタジアム。

Dsc_0069  

数万人が飛田給駅から歩いて会場入り。

雲ひとつ無い晴天に恵まれて、まずはグッズ売り場でマフラータオルを買いました。

Dsc_0070  

ワンダーランドのコンセプトは「史上最強の移動遊園地」なので、会場はお祭りムードです。

 

ちなみに僕はそれほどドリカムには詳しくはないんですが、中学の頃に母親が家で流してたのと、5年くらい前にベスト盤をレンタルした事があったので、何とかなるだろうと思い参戦。

 

震災直後、最も有線リクエストがあったという「何度でも」とか、

「その先へ」「晴れたらいいね」など新旧織り交ぜた構成で、僕でも楽しめました。

吉田美和はやっぱり凄い。

飛ぶは自転車乗るはダンスするは、それでも力強い声!

「決戦は金曜日」は鳥肌立ったね。あのシャウトを生で聴けたのは最高です。

そして「未来予想図Ⅱ」のイントロ1秒で泣きそうになった。

あれは名曲だね。言うまでもないんだろうけど。名曲だよ。

 

初の生ドリカムは、ライブというかショーだなって思って感動しました。

Dsc_0071 

2011年9月17日 (土)

月夜のタクシー

名刺入れがほしくて、この前やってた文房具屋さんに行くと、イッコ年上の店員さんに見つかり、「なになに?買い物ー?」と話しかけてきてくれました。

「名刺入れってこの辺じゃなかったでしたっけ??」

と聞くと、「あっちに移動したんだよ。宝探しみたいでしょ」と言われ、宝探しの結果、名刺ケースを買いました。

今度、わざわざ銀座の方の企業に打ち合わせに行くので、名刺くらいちゃんと管理する事にしたんです。

銀座で打ち合わせ・・・社会人みてえ!!(社会人だけど)

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

今のホールは企業系のイベントが多いため、7月8月は節電で暇だったんですが、その分、秋は忙しくなってます。

元々入ってたイベントに加え、夏にやらなかったイベントも加わって、稼働率が高い!

震災で延期になってたイベントも加わり、今年いっぱいは忙しい・・・。年明けたらヒマ。

 

それでも終電では帰っていたんだけど、ついにタク送になりました。

(タクシー送り・・・の略、なのかな?昔から疑問なんだけど)

 

25時にホールを出発したタクシーは首都高速で聖蹟桜ヶ丘へと向かいますrvcar

2006年にテーマパークを辞めて以来のタク送。懐かしい感じ。

 

都心を走ってる時はわからなかったけど、中央高速を走ってる時に見上げたら満月fullmoon

 

月が光ってて、その周りに、月の100倍くらいの大きさの、うっすらとした輪が見えた。

なんだろう。

なんていう現象なのかな。

わかる人がいたら教えてください。

とにかく、幻想的な景色でした。

 

 

明日はユーイチくんのお誘いで、ドリカム・ワンダーランドへと行って来ます。

 

2011年9月15日 (木)

ゆったりまったり、あんず村

新製品の発表の仕事って、今が旬の有名人を見れるから楽しいんだけど、次の日の朝のワイドショーで必ず自分の作った照明というか地明かりが映るから、ちょっぴり心配でもあるねえ。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

7時~23時の連発が終わり、昨日は久しぶりに何もしない休日spa

 

たまってたブログを怒涛の勢いで更新してみた後、髪を切りに多摩センターへ。

僕は基本、1000円カットです。

野田総理も使ってるQBハウスです。

 

その後、高幡不動の老舗の喫茶店へ行きました。

Dsc_0067  

あんず村です。

カフェじゃありません。珈琲喫茶です。

 

今年1月に、文房具屋さんの時の友達に連れていってもらった場所で、その友達はもう東京にはいないので、ちょっと思い出のお店でもあります。

 

Dsc_0063  

アイスコーヒー頼んで、窓から電車のホーム眺めながら、考え事とかしてました。

ピアノとベースだけのシンプルなジャズが流れてて、まったりしちゃいましたよ。 

 

 

ゆっくり流れる時間が好きです。

 

→あんず村

2011年9月14日 (水)

塩山ピオーネ狩りドライブ

タイムスリップ企画は最終回の9月8日ですtyphoon

(え、まだやってたの?)

 

 

この日は急きょ予約してピオーネ狩りに行きました。

しかーし!!

中央高速が先日の台風12号の影響で土砂崩れの工事をしていたので、渋滞が発生!!

そうして遅刻しながら辿り着いたのはいつものうちだ園さんです。

 

勝沼に。というか山梨県に来るのは今年何度目だ?

さくらんぼ狩り、河口湖、フィールドバレエ、そして今回。って事で四度目ですね。

10月にも来るかもですが。

 

いっそ山梨に住んでしまえ!

って少し本気で思う今日この頃です。

 

 

さてさて、うちだ園のお母さんに「いつも来てくれてるの」ってお祖母ちゃんに紹介されながらぶどう畑に入ります。

今回狩ったぶどう、ピオーネはこちら。

Photo 

一粒が凄い大きくて、美味しいのなんの!!

 

府中のユーイチくん用にも狩ってみました。

ユーイチっていうのは、ほぼ仮名じゃないだろっていうお叱りを受けてますが。

 

 

また来年も来ますという挨拶を残し、今回は久しぶりに「ぶどうの丘」で温泉に入ります。

Photo_3
 

のどかだよねー。

最近こういう景色のトコばっか行くな。

もう東京23区が嫌で嫌で。人多すぎる。

 

ま、写真みたいなトコはさすがに住まないにしても、いずれはもう少し都心に行かずに暮らしたいな。これは本気。

 

Photo_4
 

続いては原茂ワインのカーサ・ド・ノーマへ。

ここは勝沼に来たら絶対にはずせないカフェ。

今回も「パンのよくばりブランチ」でガッツリと食べてご満悦。

ぶどうのハイシーズンなせいか、いつもより混んでいました。

前回ぎこちなかった男の子の店員さんが今回はもう慣れてる感じで、時の流れを感じた~(笑)

(上から目線か!!)

 

 

そして次に万力公園という変な公園で散歩してみました。

Photo_5
 

まだ増水してたけど、笛吹川の土手を歩いてのんびり。

遠くに見える山脈がまたいい感じなのでした。

 

 





逆ダイエット2011/8月の結果

逆ダイエット8月の結果デスbomb

 

体重60.7Kg(前回61.4Kg)

 

体脂肪率 11.7%(17.4%)

 

激務の後に計ったのでまあ仕方ない・・・

って事にしておこう。

体脂肪率の激減が気になるな。一ヶ月でこんなに変わるものかね。

腕が少しだけ太くなったから体重も上がってるのかと思ってたのになー。

ま、7月8月はいつも苦戦する時期なので前向き前向きだよ。

 

 

いきものがかり「Nandemo Arena!!!」

初めていきものがかりのライブ映像がDVD化されたって事で買おう買おう思いつつお金なくて買わなかったライブDVDを買いました。

通常盤■10%OFF+送料無料■いきものがかり BD【いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010〜なんでもアリーナ!!!〜】11/4/27発売

 

「いきものがかりの みなさんこんにつあー!2010 なんでもアリーナ」

女性がメインのグループのDVDって買うの恥ずかしいよね・・・sweat02

別にAKB48の買うわけじゃないからいいけど。

 

どういうパフォーマンスをするのか全く知らなかったんですが・・・

うん、想像してた通りの雰囲気。これはいい意味で、です。

オープニングの「花は桜、君は美し」の登場からして良かった!

弦楽オーケストラが入ってるのが凄いなあ。

よく考えれば、いきものがかりってストリングスの音って重要だもんねえ。

バンマスって本間さんなんだー!

(ポルノグラフティの曲を作ってた人だよ)

いつの間にか凄い所まで行っちゃったよね、いきものがかりって。

ファンのくせに変なんだけど、正直な話、ここまで売れるとは思わなかった。

 

本編ラストのバラード曲「タユムコトナキナガレノナカデ」で泣きそうになったー。

もしかして後半の衣装って、この曲の演出のために考えられたものなんでしょうか。

だとしたらスゲエ考えてあるな。うん、すごい。

という事で、今週はやたらとこの曲を聴いていた一週間でした。

通勤のため、朝5時の朝日の中で聴くこの曲はまた格別なのでした。

 

 

B'z「C'mon」

ところで特急あずさでは暇な時間が長いと思ってB'zのアルバムを買って行きました。

《メール便なら送料無料》国CD> B'z / C'mon (通常盤)

 

なんだかウルトラソウルみたいなジャケットだなあ。

とか思いつつ、行きはこのアルバムです。

ペプシのCM曲である「C'mon」が1曲目に入っているんだけど、この曲がいいね。

 

♪先はまだ長いけど ゆっくりでいい さあ行きましょう C'mon♪

 

いかにもアルバムのB'zっていう感じなんだけど、なんとなく昔のB'zの音もあって好きかなー。「LOOSE」の頃の。

いつもならもっともっと聞きこむんだけど、なんとなく今の自分のテンションとハマらなくて、そんなに聞いてないんだけど、きっとドライブ中に聞いたりするんだろうなー。

 

さ、この週は朝7時入り4連発&23時終わりが3回!

頑張らねばーって思うしかないよねー!!

 

でもいいんだ。シングルとかアルバムとか持ってるある有名アーティストが見れたから。

デビュー曲持ってるもんよー。

誰でも知ってる人達の誰でも知ってるミリオンヒットを生で聴けるテンション上がるねnote

 

 

安曇野への旅「後編」

9月4日typhoon

・・・といえば、東京ディズニーシーのグランドオープン10周年です。

早いもんだなあ・・・。あん時まだ22歳だよ。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

安いホテルなので朝食が美味しくない・・・。

今日は目的地である安曇野へと向かいます。

安曇野へはここから電車でさらに30分ほどかかるので、松本駅で本日もアズミノさんと合流。

二日間も案内してくれてスミマセン・・・。

 

大糸線とかいう聞いた事もない電車に乗って30分。

到着したのは穂高とかいう田舎町。

ここで今日も雨と風が始まりましたsprinkle

田んぼの中を歩いて歩いて、到着したのは大王わさび園です。

今回一番行きたかったところです。

Img_0406

 

わざびを作ってる広大な農園です。

Img_0407

独特な雰囲気の川がたくさんあって、水が綺麗で、晴れてたらずうっとここでまったりしてたい場所でした。

やっぱり田舎は好きです。東京23区は嫌いです。

Img_0408
 

でも。晴れた時にまた来たいです。なにしろ台風ですからねー!

 

続いて周遊バスに乗り込んで、いわさきちひろ美術館へと行きます。

サラッとした薄めの色で絵を描く人みたいです。

なんつーか。優しい絵。

はかなくて優しい絵。

美術館なんてずいぶんと久しぶりに行きました。

たまに行くといいものですね。少しは大人になったのかなー僕も。なんつって!(←コメントが子供)

 

いわさきちひろ美術館の辺りは、まさに安曇野といった景色です。

残念ながら雨で山脈が見えないんですが、それでも雰囲気はわかりました。

全く知らない土地に来るっていうのは好きです。旅のだいご味ですよ。

 

夜はアズミノさんお勧めのハンバーグ屋さんで、ガッツリと食べて、解散です。

再び特急あずさに乗り込み東京へと向かいます。

二日間も案内してくれて本当にありがとうですnote

 

帰りの車窓からは豪雨ではなくて、諏訪湖の花火大会が見えましたshine

東京は豪雨でしたがgawk

たまには電車旅もいいねtrain

安曇野への旅「前編」

9月3日typhoon

 

台風12号の猛威で日本中で豪雨rainが吹き荒れる中ではあるけれど、遠くまで行くために朝起きる。

聖蹟桜ヶ丘のミスドで朝ゴハンを食べて、高幡不動へ。

予定ではここからモノレールで甲州街道駅まで行って、高速バスで遠くまで行くはずでしたが・・・

 

高速バスが運休。

(後に調べたところによると中央高速で土砂崩れが発生!!)

 

急きょ八王子駅まで行き、特急あずさに乗り込む。

このあずさもまた、大月あたりで大豪雨に遭い、止まったり、ゆっくり走ったりの繰り返し。

電車の窓から見える川は、信じられないスピードで茶色く流れていて、もうすぐ氾濫しそうな勢い。

あんなのは初めて見た。すごい。テレビでしか見た事なかった。

おまけに乗務員が体調不良で倒れたので、車掌の席まで走って「乗務員が倒れてます。7号車と8号車の間です。意識はあるようですが・・・今、他のお客さんが様子を見てます」なんて伝えて、次の駅に救急隊を呼んでもらったり・・・。

 

とにかく予定よりか二時間くらい遅れて、目的の駅に到着trainsign04

 

 

「マツモトーーー、マツモトーーー」

 

 

そう、今回の目的地は松本。そしてその先にある安曇野です。

今は「神様のカルテ」や「おひさま」の撮影があった事で盛り上がっています。

安曇野に行きたいなあって散々行っていたら、松本の友達が案内してくれる事になったんです。

なので今回はアズミノさん(仮名・・・安易なネーミング)と合流です。

 

松本自体には小学五年くらいの時に来た様な気がします。

確か父親に連れられて、上高地に行く途中で観光した様な・・・

それか中学の林間学校で蓼科に行った時の途中で寄ったか・・・

あいまいな記憶です。

でも来た事があるのは確かです。

Img_0404


松本城です。

ああー、やっぱり来た事ある!!

入口の景色。すごく覚えている!!

天守閣まで見学してみました。

鉄砲を撃つ小さなスキマとかがあって「なるほどー」と唸りました。

通路がめっちゃ狭くて急こう配で、お城ってこうなんだーって勉強になりました。

こういう場所って中学の時に来ても何にも面白くないけど、大人になると面白いよね。

 

併設されている博物館というか美術館にも寄りました。  

 

そして市内の観光して、行きたかった縄手通りに行きます。

ここは「神様のカルテ」に出てくるらしいです。だから来たんですがまだ映画は見てません。

と言ったらアズミノさんにはバカにされました。すいません。

 

雨もひどくなったりするのでベーカリーカフェで洋食を食べます。

Img_0405 

この辺りは洋食が有名らしいです。

オムライスなんて久しぶり。明治みたい(意味不明)

美味しかった~。

 

その後、街中をウロウロとお店を覗いたりして、21時で終バスとなるアズミノさんと解散して、さらにウロウロしてみました。

この地方は21時ともなると、ほとんど居酒屋してやってないみたいなので、ホテルへ行き、缶チューハイとポテチで一人飲み会beer

安いホテル取ったのでテレビは映りが悪いし、景色も別に無し。なので早く寝ました。

アズミノさん、今日はどうもありがとう!

 

次回へ続く。

2011年9月 9日 (金)

秋の始まりの話

よーしそれでは、タイムスリップは9月2日へ~typhoon

(意味不明な方は前回の記事を見てね)

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

この日から3連休!!

二日目からはおでかけ予定があるので、この日は税金などを払ってしまおうと思い、外に出ると・・・。

 

ビュオオオオrain

 

すごい豪雨と突風です。

あの台風12号が接近中の日なんです。

 

秋は台風の季節です。

外に出るのがおっくうな日が続くので、家の中で過ごすことが多くなるんですよねー。

なので、この日の僕は家で一日を過ごすネタをガサゴソと探してる様子。

 

何かないか、何かないか。

 

あった。

撮りためていた連続ドラマを観るらしい。

 

勇者ヨシヒコと魔王の城 DVD-BOX(5枚組)【初回限定生産版】  

主演・山田考之の「勇者ヨシヒコと魔王の城」

え?こんな連ドラ知らない?今クールでやってんだけど。

視聴率は知らないけど、口コミはすごいいいよ。

 

ドラクエっぽい世界で、山田くん演じる勇者ヨシヒコが魔王を倒す旅をする話。

全編くだらないコメディーなので気楽に笑えます。舞台系の役者ばかりですが。

オープニングで「予算の無い冒険活劇」って文字が出てくるくらいチャチな作りです。

なにしろテレビ東京です(笑) 

これ観て台風の一日を過ごしてますね。

一人でテレビ観て笑って過ごしてやんの。

寂しいヤツ。

寂しいから次の日へタイムスリップしよtyphoon

 

2011年9月 7日 (水)

夏の終わりの話

最近あまり更新してませんが、いつもと変わらない「のんびりモード」で仕事もプライベートも過ごしてますsun

仕事の事とか出かけた話とかあるんですが、順序を追って書いてこうとしているので、まずは8月の下旬までタイムスリップ~typhoon

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

と、タイムスリップした先は・・・、8月31日。

ブルーベリージャム作った2日後です。

 

この日は7月下旬から8月中旬までやっていた、とある芝居の打ち上げで池袋に行ってきました。

この劇団の仕事は、前の会社で一緒だった照明・葛西氏(仮名)が照明デザインの元を作りました。

ただし本番日には一度も葛西氏は来れないので、オペレーターのヒロシがツアースタッフとして雇われています。

ヒロシ一人では大変なので、ゲネプロから初日公演までは僕が演出家の隣に座って明かりを変更していき、ヒロシが実際のオペレートをするという体勢。

二か所目の公演からはヒロシと、ノゾミール(仮名)がやる・・・という事で回ってました。

音響には専業主婦をやっているテニスさん(仮名)に入ってもらいました。

 

全員、元々は同じ会社で音響や照明をやっていたメンバーです。

この日はこれの打ち上げです。

 

「大変だったけど、面白かったね」

 

これが共通する意見です。

 

芝居が面白かったという意味じゃなくて、やった仕事が面白かったって意味です。

実際、ベテランの葛西氏はともかく、ヒロシ・僕・ノゾミール・テニスさんとしては、ギリギリで乗り切った様な現場です。

一瞬でも油断すれば乗り切れない様な現場を、なんとか切り抜けた感じです。

普通なら二度とやりたくないと思いますが・・・。

まあクリアしてしまうと、そのやりがいが楽しく感じるもんなんだよね。

 

という事を話したり、あとはほとんど下らない話を永延と続けて、終電で解散となりました。

 

しかし中盤、ロシアンルーレット餃子をやることに!! 7個に二つが激辛!! むう・・。 激辛はもとより、それに当たった時のリアクションに自信が無い。 リアクション芸、苦手なんだよねー(笑) 当たらなかったから良かった!!!ほ。

こうして2011年の8月という夏は終わりを告げました。

これにてチーム葛西からは僕がほぼ脱退という事になります。(就職しちゃったからね)

後はヒロシとノゾミールとテニスさんで頑張ってください。

さよーなりー。

 

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »