↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 2012年最初の旅へ | トップページ | 琵琶湖一周の旅(2) 彦根~長浜編 »

2012年3月15日 (木)

琵琶湖一周の旅(1) 彦根城編

それでは今回からは

二泊三日びわ湖一周の旅

をお送りします。(全6回)

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

☆3月8日 06:00 滋賀県彦根市彦根駅前☆

 

最初の街は、深夜バスが到着した彦根です。

 

琵琶湖の東側中央に位置する彦根は、江戸時代、35万石を誇った井伊家が栄えさえた城下町。

今もその名残が街のあちらこちらに残る、湖東の街です。

そして現代の彦根には、あの人気者がいます。

もちろん誰だかわかってるでしょうけども、彼の登場まではしばしお待ちを。

 

 

とりあえず朝早すぎるので徒歩で琵琶湖を見てみました。

まあ広いこと広いこと。

海としか思えないわけで、これを一周するのかと思うと「長いなあ」と感じてしまいます。

何しろ前回の記事を読めばわかるとおり、眠すぎるのですsleepy

 

陽が昇ってきたので、彦根城のお堀のあたりを散策してみました。

Img_0564_2  

まだ寝ている街に太陽が差し込みます。

Img_0566 

 

とにかくまあ立派なお堀ですよ。

歴史にうといので詳しいコトはわかりませんが、

今まで見てきたお城よりも敷地がデカイ!

 

コメダ珈琲cafeで朝食をして、いよいよ彦根城に入ります。

 

Img_0569  

 

こういう櫓(ヤグラ)を通り抜けると、そこに待っていたのは・・・ 

 

Img_0570 

 

猫かーいsign01

「ぬぬ、何奴!」

って感じでしょうか。

 

スイマセンが体力限界です。

不審者みたいで嫌ですが、ベンチで寝ます・・・

Img_0571  

 

↑こちらにあったベンチにて倒れこみました。

一時間熟睡です。冬の朝ですが・・・typhoon

 

さて、気を取り直して彦根城を巡ります。

Img_0573  

 

さっきまで街にいたのに、城内だけでずいぶんの登るんですね。

町が下に見えます。

 

そして天守閣へと到着。

 

Img_0575 

 

ドドン!!

これが彦根城だあ!!

 

天守閣は小さめというコトです。

ただし造りの立派さがスゴイですよ。

 

Img_0578 

 

内部では、写真の様な急勾配な階段を登りますsweat01

松本城を思い出しますねえ。

 

Img_0579 

 

↑天守閣からの眺めは最高でしたshine

どっちの方角が何の街なのかは、この時点の僕には全くわかりません。

(日が経つにつれ滋賀県の位置関係も理解していきましたが)

 

さっきの急な階段をエッホエッホと下りると、天守閣の前に何やら人だかりが・・・

「まもなく参りまーす」

誰がだよ・・・と思う間もなく・・・ 

のんきな案内と共に、のんきにてくてくと登場してきました。

 

 

Img_0584   

   

あっ!!

 

ひこにゃん!!

 

 

それでは参りましょう~。

ゆるキャラ日本一、ひこにゃんポージングショー!!!

 

Img_0586  

 

「どうもー」

 

Img_0587  

 

「梅の枝~」

 

Img_0585 

 

「次は何しようかなあ」

 

Img_0588 

 

「海老の寿司を食べよう~」

 

ゆるい。

ゆるゆるな30分。

さすがゆるキャラです。

何故か心が和みました。

結果、彦根城内での写真の半分はひこにゃんになりましたspa

 

 

さて、ここでクエスチョンですpencil

(ミステリーハンター風。いや、今回はびわ湖ハンターゆうき)

ココ、彦根城は江戸時代240年間、井伊家が代々君主として歴史が受け継がれてきました。

現在も名君主として彦根の町から、いや全国から称えられている13代君主は、井伊○×といいますが、桜田門外の変で暗殺されてしまいました。

さて、その君主の名前とは何でしょう??

 

答えは次回!!soon

(こんな感じで今回はやっていきますcoldsweats01) 

♪今日の一曲/いきものがかり「恋唄」

 

« 2012年最初の旅へ | トップページ | 琵琶湖一周の旅(2) 彦根~長浜編 »

旅(宿泊の旅)」カテゴリの記事

コメント

☆大樹さん

いやー、ひこにゃんはかわいいですよね!

彦根城で体力尽きました。
もー無理っ!みたいな。
まさかあんなトコで寝るとは、恥ずかしいです。

こんばんは。やっぱひこにゃんですよねえww
俺もかなりひこにゃんには「萌え」ますww

それはそうと冬の彦根城で寝るとは。。。かなりの猛者とお見受けしますww

☆くらげさん!
 
ひこにゃん、癒されました~。
 
くらげさんの4コマも癒されますよ?!

ひこにゃんのこのゆるさ、くらげとしてはぜひとも見習いたいです。
負けていられな〜いpunch

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/44503417

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖一周の旅(1) 彦根城編:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/03/16 08:43) [ケノーベル エージェント]
彦根市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 2012年最初の旅へ | トップページ | 琵琶湖一周の旅(2) 彦根~長浜編 »