↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 北アルプスの麓へ!信州・安曇野への旅(1) | トップページ | 北アルプスの麓へ!信州・安曇野への旅(3) »

2013年6月 1日 (土)

北アルプスの麓へ!信州・安曇野への旅(2)

←前回の続きです。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2013年5月5日 9:00 松本駅前☆

 

 

Dsc_1562 

 

 

さて本日は恵まれた晴天sun

 

いよいよタイトルにある通り、北アルプスの麓にある安曇野へと向かいます。

 

ここから新潟の日本海にまで繋がるという大糸線に乗り込みますtrain

一本でも乗り過ごすと全ての計画は破綻します。

何しろ一時間に一本くらいしか電車が来ません。

 

 

40分くらいかな?

乗ると、今回の旅の舞台となる安曇野は穂高駅へと到着です。

 

Dsc_1563 

 

 

のんびりとした駅舎。

ここからは前回も使った安曇野周遊バスを使いますbus

こないだの河口湖も周遊バスでの旅でしたけど、観光地の周遊バスって意外と使えますよぉー。

 

そうして最初に向かったのは安曇野アートヒルズです。

Dsc_1569_2


ここはガラス工芸の作品が展示&販売されているミュージアム。

癒される作品がたっぷりーpenguinfish

 

せっかくなので作品を購入してみました。

ガラスの入れ物に水を入れて浮かばせるガラス工芸作品です。

 

 

Dsc_1609

 

 

ニモとペンギンが泳いでますhappy01

あ、こちらの写真は後日、自宅にてです。

 

 

さて、アートヒルズあたりまで来ると、いかにも安曇野な景色です。

 

Dsc_1568 

 

広大だねえ・・・

静かだしねえ。

 

田んぼや畑がたっぷりです。

 

Dsc_1565 

 

なんだろうねえ。長閑なんだよ。

トラクターに家がくっついてたりするしさ。

移住するなら安曇野かねえ。

 

 

そんなトラクターの横には、周遊バスのガイドさんに教えてもらった北アルプス牧場直売所というところがありました。

 

Dsc_1566 

 

何でもソフトクリームが美味しいとか!!

これはもう食べるしかないでしょ!!

 

Dsc_1567 

 

 

ナニコレ超ウマイ!!

想定していたのとは全然違う味!!

こ、これは・・・絶品だ!!shine

安曇野に来たら絶対だよコレ。ビックリ!!

 

 

さてここから、安曇野でのほとんどの時間を過ごす事となる場所へ移動です。

 

ほんとにココかよーというくらい、山の麓まで周遊バスで行くと、今回の旅のメインステージへと到着です。

 

 

Dsc_1570

 

 

国営アルプスあずみの公園です。

 

まだまだ広がっている途中だとかいう、超広大な国営公園です。

 

情報によると、この前日は音楽祭が開催され、あまりの混雑でこんな田舎の安曇野が大渋滞に見舞われたとか。

 

しかしこの日はのんびりと過ごせます。

 

さあさあ、何があるのかなー。

 

 

 

 

Dsc_1571

 

 

sign02coldsweats02

 

な、なんじゃ、こやつは?!

 

 

子供びびってるじゃないかよ?!

草の精霊、草太だそうです。

そ、草太・・・sweat02

 

 

→草太のプロフィール

 

 

まあいいか。

とにかくまあ北アルプスの麓に広がる素敵な空間です。

 

 

Dsc_1572 

 

 

正面の奥に見えている雪山は3000m級の常念岳という高山ですsnow

 

 

3000m級の山がたくさん見えるんです。

広大さが違いますよ。

あのさらに向こうに・・・

上高地があるみたいです。

 

いつか・・・行ってみたいですね上高地。

 

 

Dsc_1576 

 

公園内はチューリップが咲き乱れてます。

ほんとにね、凄い広さにチューリップが広がっているんですよ。

 

 

Dsc_1577 

 

 

圧巻です。

スケールが都会とは違います。

なんという気持ち良い景色!

 

 

Dsc_1580





色が素敵なんですよね。

なんていう種類なのかな。

花は詳しくないからよくわからないんけれど、とにかく綺麗です。

チューリップ好きな人は是非是非ですよ。

 

 

Dsc_1582 

 

こんな綺麗な景色の中で、山賊焼きという、ガッツリ鶏肉を食べちゃいますcoldsweats01

 

 

うひょー、ニンニクが効いてるよ、パワー全開だい!!

 

 

さてと、ちょっと食べちゃったけれど、お昼ゴハンを食べに行きましょうか。

(食べるの大好きなの!!)

 

 

お昼はお蕎麦を食べる予定です。

 

ええと、どこかなー??

 

目的の場所へと向かって広い公園を休憩しながら歩きます。

気持ちいい公園だよぉ。

 

 

お!

 

あった、あった!!

お蕎麦はココです!!

 

 

 

 

Dsc_1583 

 

 

社会科教室です。

 

 

え?蕎麦はどうしたって?

ええ、そうですそうです。

 

 

 

蕎麦は、作って食べます!!

 

 

→次回へ続く<

 

riceball立ち寄った場所リンク

安曇野アートヒルズ

北アルプス牧場直営店

国営アルプスあずみの公園

« 北アルプスの麓へ!信州・安曇野への旅(1) | トップページ | 北アルプスの麓へ!信州・安曇野への旅(3) »

旅(宿泊の旅)」カテゴリの記事

コメント

☆クラさん!


はじめまして!コメントありがとうございます!!

クラさんも松本散策して安曇野へと向かったのですか!
美術館も点在しているし北アルプスは壮大だしで本当良いところですよね!
クラさんは信州にお詳しいのですね!色々教えてもらいたいです!

 自分も松本を散策した後、安曇野 行ってきました。そこから眺める雄大な北アルプスに綺麗な小川!なんとも感動的な風景です。美術館も多いし歩いていても楽しい また行きたくなります。

☆くらげさん!
 
 
ソフトクリームは食べるんですね!高原方面への旅ではソフトは食べたくて仕方ないですーー。
山賊焼きも美味しかったです!ただ、かなりなボリュームです笑
 
 
しかし・・・・・草太はコワイ・・・・

甘味嫌いのくらげでも、ソフトクリームだけは、例外です。
おいしそうなソフトクリームは必ず食べます。

だから、今すぐにでも食べに行きたいくらいです。

山賊焼きもおいしそー。

それにしても、草太って・・・。
ゆるキャラブームに便乗している感が満載な奴ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/51839367

この記事へのトラックバック一覧です: 北アルプスの麓へ!信州・安曇野への旅(2):

« 北アルプスの麓へ!信州・安曇野への旅(1) | トップページ | 北アルプスの麓へ!信州・安曇野への旅(3) »