↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 遠くへ。 | トップページ | ラストラン!伊豆半島一周ドライブ(1)東伊豆編 »

2013年7月11日 (木)

高尾山ビアマウントへ行こうよ!

少し湿っぽい話が続いていてスミマセン。

 

今日から通常に戻ります。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

東京中に雷雨が降り注ぐ中、3年ぶりとなる高尾山ビアマウントへと行ってきましたup

 

Img_0910 

 

漆黒の闇を眩しくほとばしる雷thunder

そして轟音coldsweats02

とはいえ少し距離がある様子。

わりと平和に食べますけど、お客さんは少なめ。

 

Img_0901 

 

今回は前の前に所属していた音響照明会社のメンバーとです。

とはいえ当時からそこのホールにいたのは二名。

チーフCHUSUI氏(仮名)と、音響いいとも氏(仮名)です。

そこに僕の後任の後任として入っている、同期ドーマスくんと、ついこないだのバレエで音響やってたカリントウが来ています。

そしてゲスト参加で僕と、今や、あるニッチな業界では知る人ぞ知る有名人であり、現在どこかのホールでチーフやっている飛行機氏。(仮名)

 

このホールは基本的にチーフCHUSUI氏がいてこその雰囲気の職場でした。

それは今も変わらない様子。

楽しそうでなによりです。

しかしトーマスくん、人のバレエのホリ色使いを盗まないでくれよ。オレが間違ってたらどうすんだよ・・・責任オレか。

 

 

さて、高尾山ビアマウントとは、ビアガーデンの山バージョン。

開放感溢れる祭りの様なところなのです。

 

Img_0900 

 

 

そして夜景も見れます。

 

Img_0907_2 

 

帰りは急降下のケーブルカーです。

動き出した瞬間、一斉に「おお!」と言って驚くメンバー。

そこらの芸人より反応が良いのでは?!

 

 

ビアマウントの隠れた醍醐味は・・・

帰りのケーブルカーから駅への道のりでした。

 

静かな田舎町をみんなで声をひそめて歩く、あの感じ。

すげえ、良い。

 

そして・・・

 

 

ホタルが飛んだshine

 

 

感動しました。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

んさて、次回予告しときますか。

予告するということは、次回から長くなるということ(笑)
 

 

 

実は・・・

僕の愛車モコが僕の手を離れる事となりました。

あ、いや、廃車にはなりません。どこか誰か次の乗り手に渡ることでしょう。

しかし!

8年もの愛着のある車モコですので、最後の旅へと出るコトにしました。

ラストランというやつです。

 

ラストランで行くのは・・・

 

9年前、モコの最初の遠出は伊豆の伊東市だったのです。

それからも伊豆には何度も行き、土肥やら河津やら、遠いところでは下田付近にまで行きました。

しかし、まだ未踏のエリアがあるのです。

 

ならば行ってしまえ!

ていうか全部行ってしまえ!

 

ということでラストランで行くのは・・・

 

 

 

伊豆半島一周ドライブです。

 

最後、泣けました。

 

« 遠くへ。 | トップページ | ラストラン!伊豆半島一周ドライブ(1)東伊豆編 »

旅(日帰りの旅)」カテゴリの記事

コメント

☆くらげさん!
 

高尾山いいですよぉ。
二時間制だから、そんなに酔わない気がしますけどー(笑)
くらげさんの飲むペース早かったりして。

 
モコお別れなんです。いや、泣ける出来事起きませんよぉー(笑)でも愛着のある車でしたー。
 
お土産、干物!渋い!
お酒のおともでしょうか。
 

高尾山のビアガーデン、すんごく行ってみたいんです。
でも、飲み過ぎて帰れなくなるのが心配なんです。

モコさん、お別れなんですね。旅といえばモコさんだったので、寂しいです。

どうしよう、次回のブログ読んでくらげも泣いちゃうかも。

あ、お土産は干物で。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/52409491

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山ビアマウントへ行こうよ!:

« 遠くへ。 | トップページ | ラストラン!伊豆半島一周ドライブ(1)東伊豆編 »