↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 北鎌倉フォト散歩会 | トップページ | 木曽路への日帰り旅(奈良井宿 編) »

2013年10月 9日 (水)

木曽路への日帰り旅(塩尻ワイナリー編)

8月の鴨川シーワールド日帰り旅に続いて、9月は長野県の日帰り旅です。

 

実は5月に長野県は安曇野へ行ってきたばかりですが、またも行ってきました。

今回の最終目的地は中山道最大の宿町である「奈良井宿」です。

 

たった一日の出来事ですが二回に分けて更新してみよーと思います。

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2013年9月28日 06時30分 東京都日野市 中央道日野バス停☆

 

 

Dsc_2009 

 

朝5時前に起床して、やってきたのは中央高速の日野バス停bus

清々しい朝日に照らされて伸びをしながら松本行きのバスを待ちます。

気持ちいいねえ~。やっぱり高速道路行くなら朝だねえ~sun
 

 

乗り込んだら、即グッスリ(笑)

 

気がつくと、休憩ポイントの山梨県双葉サービスエリア。

 

Dsc_2010 

 

遠くにうっすらと望む富士山fuji

いやあ、ありがたいなあ~shine

やっぱりサービスエリアは朝がいいよねーnote

わかるかなあ?この感じ。

 

 

そしてバスは9時20分には長野県松本駅に到着です。

 

信州旅の起点はココ松本駅となります。

まずはお気に入りである縄手通りに朝ゴハンしに行きます。

 

Dsc_2013 

 

縄手通は何度も来ていますが朝に来るのは初めて。

というわけで人がいないから、ここの名物オブジェものんびり撮れる。

 

Dsc_2011_2 

 

Dsc_2012 

 

ぬうう。怖い!!coldsweats02

なんなんだろね。

 

さてここでモーニングといきましょう。

 

Dsc_2014

 

「スヰト」のモーニングセットcafe

 

え?? 何て読むのかって?

知らない・・・スイトじゃないかな。スウィートという事だと思います。

過去四回ほど縄手通りに来ましたが、そのうち三回もココで何か食べています。

もはや信州での常連店!!

 

 

 

さて、松本駅からはまずは塩尻駅へ移動です。

電車に20分くらい乗れば、塩尻市に到着です。

 

Img_1065

 

山脈に囲まれた田舎町。

ここからは久しぶりにスマホ写真ではなくデジカメ写真です。

 

え?デジカメ持ってるのかって?

持ってるよ!!

旅の時だけ出てきます。

しかし古い。

Canon IXY DIGITAL 100

一体いつ買ったのかも思い出せないデジカメです。

さて、塩尻駅ではワイナリーに行こうと思います。

ぶどう畑ばかりの道を歩き歩き、辿りついたのはイヅツワインさんです。

 

Img_1061 

 

おおー、立派なところですなあhappy01

 

さーてさてさて、試飲ですよぉbar

 

白ワイン、赤ワイン。

次々と運ばれてくる少量のワインを次々と飲み比べるっ

penguinsweat01オイシイ! chickコチラモドウゾ

いやあ、美味しいなあ。

もう買っちゃいたいところだけど、お向かいにあるワイナリーにも行ってみるか!!

 

Img_1062 

 

五一ワインさん!!

 

こちらは味のあるどころですなあwink

 

さーてさてさて、試飲ですよおbar

 

こちらでは試飲するワインを解説してくれます。

ふむふむー。

 

というわけで、一番美味しかった塩尻セイベルに決定!!

 

Img_1092 

 

後日、ゆっくりと一週間にかけて飲みました。

美味しかった!!ありがとう~shine

 

続いてイヅツワインに戻ってロゼワインを購入。

なんと巨峰のワインです!!

 

Img_1093 

 

こちらは現在飲んでる途中です。

ほんとに巨峰の味がします!甘くてゴクゴクしちゃうよ~sign01ウマイ!



さて、ワイナリーから塩尻駅まではやたら歩くのが来る時に判明したので、コミュニティーバスに乗りました。

おいおい、このバスどこに向かってるんだよ。

ってくらい細い道など通りましたが無事に塩尻駅まで戻れました。

 

もうランチタイムなので、駅前にあったお店でランチにします。

 

Img_1064 

 

塩尻駅でこんなオサレカフェに人なんか来るのか・・・

と、いらぬ心配しちゃうほど都会的なお店、ファンターナ・デル・ヴィーノというところ。

 

ここで塩尻野菜のペペロンチーノをいただきまーすdelicious

 

Img_1063 

 

 

オサレ!!!coldsweats02

ここホントに塩尻かよぉー!!←失礼な感想

 

そして塩尻駅から、何だかよくわからん電車に乗って、いよいよ向かうは木曽路です。

これまでのオサレ旅から、雰囲気は一気に変わり、味のある町並みへと進んで行きます。

 

 

 

→次回「奈良井宿 編」へ続く。

 

立ち寄った場所リンク

スヰト縄手本店

イヅツワイン

五一ワイン

フォンターナ・デル・ヴィーノ

« 北鎌倉フォト散歩会 | トップページ | 木曽路への日帰り旅(奈良井宿 編) »

旅(日帰りの旅)」カテゴリの記事

コメント

☆くらげさん!


劇団だと移動が早朝からですもんねー。
朝のサービスエリアは何故か好きなんです。空いていて良いですよね!


偶然にもオサレコースになりました。
ワイン好きだからかなあ。

山梨に頻繁に行くうちにぶどう園の人と仲良くなって、ビールや日本酒よりワインになりました。


でも旅の後半はオサレ旅から一転して、渋い町と食べ物と民芸品になります!
どちらも行ける、どっちつかずの男なんです~

早朝のSAは、空いていていいですね。
劇団で仕事していたときは、明け方出発が多かったので、空いているSAを満喫していました。

モーニングとか、ワインの試飲とか、カフェでパスタとか、なんだかしゃれた旅ですね〜。くらげにはマネできないな。

☆よしよしさん!


試飲ですもん( ̄▽ ̄)

類は友を呼ぶ(笑)
むう、否定できませんねー♪

じぇじぇじぇ!

ここにも昼間から試飲といいつつ、昼間からアルコールを飲んでる人を発見♪

「類は友を呼ぶ」って昔から言いますからね♪

ゆうきさんも一緒ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/53537504

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽路への日帰り旅(塩尻ワイナリー編):

« 北鎌倉フォト散歩会 | トップページ | 木曽路への日帰り旅(奈良井宿 編) »