↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« ようこそ下町 | トップページ | 木曽路への日帰り旅(塩尻ワイナリー編) »

2013年10月 1日 (火)

北鎌倉フォト散歩会

 

 

 

「とことこ神奈川ツイッター」で、

第3街の頃からやりとりさせていただいてる、よしよしサン。

昨年の岐阜縦断の旅でのコメントから

ブログでやりとりさせていただいていた、Kenzoさん。

 

今回、この三人で北鎌倉を散策する事となりました。

もちろん全員が初対面ですが、行ってきまーすnote

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

☆2013年9月22日 10:30 北鎌倉駅☆

 

 

ビミョーに遅刻してしまった・・・sweat02

すいません。

 

駅前に行くと、すぐにお二人がいるのがわかりました。

年齢が想像出来ていたというのもありますが、お二人とも写真好きなので、一眼カメラを持っていたのですぐにピンと来ました。

 

ちょっぴりビビリながらご挨拶sweat01

しかしあっという間に普通に会話!おお、それって凄い事だよ!

そして歩きながら一杯飲みながらのトーク散歩の始まりです。

 

いや違う!フォト散歩という事にしよう!

 

 

Dsc_1969 

 

北鎌倉駅を出発し、まずは駅からすぐの円覚寺さんに行きました。

 

 

Dsc_1970 

 

緑が覆われた「これぞ寺!」という階段を登ると、円覚寺はあります。

 

Dsc_1971 

 

三人とも同じ位置で写真撮る事もあれば、それぞれ違うところで撮る事もあり、個性が出ていて面白いです。

とはいえ、お二人は立派なカメラですが僕はスマホ写真です。

お二人のカメラを一度持たせていただきましたが、その感想は・・・

 

 

うお!おれ、プロのカメラマンみたいっhappy02

などという子供みたいな感想を持ちつつ円覚寺を進みます。

 

Dsc_1973 

 

なんだか立派な山門が太陽に照らされていました。

緑と太陽と歴史ある建造物。

これは撮れ高がありそうですねー。

 

 

Dsc_1975 

 

いやしかし、北鎌倉は何も外だけではありません。

こうして建築物の中に入れば、天井いっぱいに龍の絵が広がっていたりします。

 

よしよしサンが言っていました。「寺には龍がよくいますよね。何ででしょう」

そういえば、よく見ますね。

お寺にとって龍とはどういう存在なのでしょうか。

 

 

Dsc_1976 

 

ココ、好きです。

この写真の中に虎の形をした岩があるのですが、よくわかりませんでした。

昔の人は想像力が今よりも豊かだったんだなーと感じながら奥へと進みます。

 

 

Dsc_1978 

 

黄梅院。

四方から緑に覆われていて、涼しい空気が辺りを包みます。

 

お寺って空気が涼しくなるのがいいですよねー。

 

 

さて、急な長い階段をわっせわっせと登ります。

ぐえー、キビシイ!!

Kenzoさん早い!!体力あるなあ。

 

 

続いて訪れたのは、円覚寺から歩いて10分ほど、明月院です。

 

 

Dsc_1985 

 

あの、奥にあるのがきっと満月を表しているのだと思います。

不思議なお部屋です。

 

夜になると障子でも閉まるのかな・・・

 

 

ここには、オサレなお地蔵様がいらっしゃいます。

 

Dsc_1986 

 

ネックレスやイヤリングみたいなものを付けてらっしゃいます。

その手には鮮やかなお花が!

素敵な佇まいを眺めながら歩くと、竹林の一角が姿を現しました。

 

 

Dsc_1987
 

 

ああ、いいねえ、こういう道。

報国寺とか、伊豆・修善寺とかにもあるけど、竹ってどうにも「和」を感じるよね。

厳密には北海道には竹は無いらしく、北海道の人はより「和」を感じるのだとか。

 

 

明月院を後にして、今回の最大敷地の目的地となる建長寺へ行きました。

 

Dsc_1988 

鎌倉五山、第一位 建長寺。

 

ここは壮大なスケールのお寺です。

 

Dsc_1989 

 

恐らく北鎌倉エリアの散策コースでは、王道中の王道。

そして外せないお寺です。

 

Dsc_1990 

 

なんという迫力ある山門。

こういうの何て言うか知ってる?

 

 

威風堂々

 

 

鎌倉時代から風雨や地震にさらされながらも残っている建築物とかあるわけで、それって凄まじい事です。

だって想像出来る?今から千年くらい先に、今ある建物が残っている姿って。

 

 

Dsc_1992


ここにも龍がいました。

迫力あるよね、ここの龍も。

そして壁は色鮮やかという不思議な空間。

 

 

 

ここらでベンチに座り昼食です。

昼食の他にも途中で買ったお煎餅なんか食べたりして。

 

 

Dsc_1995 

 

 

よしよしサンもKenzoさんもご結婚されているので、何故か僕が恋みくじを・・・sweat01

 

結果、今は大変でも、そのうち成就するという感じの内容。

ふむ、そうか。なるほど。成就させるぞheart04

 

 

Dsc_1998 

 

奥には立派な庭園が。

ここでもまったりと座ったりしました。

 

 

そして建長寺の奥へと進んで行きます。

また登りだぞー。

 

Dsc_2000 

 

どこぞの山奥に修行にでも向かっているかの様な道。

例えるなら山形県あたりの山。

 

 

Dsc_2001 

 

登って登って。

待って~、よしよしサン、Kenzoさん~。

最年少の僕が遅れる・・・

 

 

やがて頂上みたいなところまで行くと、これまた迫力のある像が・・・

 

 

 

 

Dsc_2003 

 

天狗様がこの山を見張っておりました。

カッコいいな。

きっと山を守っておられるのではないでしょうか。

その背中には、何か語るものがある様な気がしました。

 

 

Dsc_2004 

 

 

また、来ます。

 

 

 

 

 

 

というわけで、北鎌倉フォト散歩会は円覚寺~明月院~建長寺を巡りました。

 

最後には建長寺近くのテラス席で一杯やりました。

とても楽しい一日を過ごす事が出来ました。

よしよしサン、Kenzoさん、ありがとうございましたっsign03

 

 

Dsc_2005



この日の模様はお二人のブログにも載っています。

違う視点、違う文章、何より、もっと魅力ある写真が載ってるので見てみてくださいね!

 

→よしよしサン「よしよし四方山話」北鎌倉エピソードへ。

→Kenzoサン「Kenzoブログ~いつもココロにカメラを~」北鎌倉エピソードへ。

 

 

 

« ようこそ下町 | トップページ | 木曽路への日帰り旅(塩尻ワイナリー編) »

旅(日帰りの旅)」カテゴリの記事

コメント

☆よしよしさん!


そうですね!ほんと是非ですよね♪

見比べていただけて、嬉しいですよねえ。


次はですね・・・
ドコにしましょか。
よぉし、ちょと考えよう!
ただ、やっぱりなかなか週末休みが無いもので。。。


そらいろくらげさん(ゆうきさん)

初めまして、よしよしといいます。
ブログに訪問していただき有難うございます。

次回は日程があえば、ぜひ御一緒したいですね♪

「ゆうきん、次回はドコに行きますか~?」

当ブログにも、またお気軽に訪問してみて下さい。

では

☆Kenzoさん!


先日はありがとうございました!
ほんとに楽しく過ごせました!

いやー、僕が体力無いだけです。
見た目通り、体育会系ではないんです。

写真はお二人のセンスの方が良いですよぉ!僕は一生懸命、下から撮ってそれらしく見せてるだけです(笑)

先日はお疲れ様でした!
楽しいひと時を一緒に過ごせてヨカッタです^^
登るの早かったですかね^^;ごめんなさい
実はこちらも余裕が無くてで(笑)

ブログも三者三様の出来を見比べるとほんと面白いですね!
それにしてもゆうきさんiphoneじゃもったいない位写真上手ですね!

☆くらげさん!


鎌倉散歩には良い季節になりましたよねー。

お!三人とも見ていただけたんですか!?
ありがとうございます!!これは嬉しい事ですっ!ねえ、みなさん!

それぞれ違う感じになるものなんですねー。楽しいもんです!

ええ!是非くらげさんもですー!happy01

鎌倉散策にいい時期になってきましたね。

お三方のブログを拝見しまして、それぞれ同じ場所でも違うアングルだったり、違うものを撮っていて、三度おいしく鎌倉散策記を堪能できました。

次回はぜひ、くらげも参加したいです。

☆よしよしサン!


すぐに話せる様になりましたよね!
実際には初対面なのに、少し前から知っている感じがしました!

見比べると面白いですね。
僕のは文字が多くてどうもなあ・・・と思いました(笑)

ほほほ~♪
こうして画像で拝見すると、あの暑かった一日がよみがえりますspa

初対面でも、あそこまで盛り上がれるんだ~と思うぐらいに、当日はめっちゃ盛り上がりましたね。

こうやって三人でブログ記事を見比べるのも貴重な経験だったりして (^_^)v

まだ北鎌倉に行ったばかりだけど、今度は川崎周辺で「めし or 飲み」のイベントなんかもやりたいですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/53454059

この記事へのトラックバック一覧です: 北鎌倉フォト散歩会:

« ようこそ下町 | トップページ | 木曽路への日帰り旅(塩尻ワイナリー編) »