↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月25日 (金)

松本散策 アルプス公園編

ほんの一ヶ月前。

一泊二日で長野県の松本を散策する旅へと行ってきました。

それからわずかな期間を経て、再び松本へと向かいました。

今回は高速バス利用にて日帰りです。

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2014年4月23日 11:00 長野県松本市 松本駅前☆

 

 

 

やってまいりました、再びの松本。

 

Img_0550

 

 

今回も松本在住のアズミノさんと行く散策旅となります。

 

まずは少し早いですがランチタイムということで、中華バイキングです。

おおー、中華なんて久々だup

 

Img_0551

 

 

ホテル・モンターニュの一階にあるレストラン「ぎんが」にて昼からバイキングです。

中華というだけあって辛めのものが多かったですが、お腹いっぱいに食べました!

満足~delicious

 

 

さて、今回は路線バスにてアルプス公園という場所へと行くのですが・・・

 

バスは一日に2本だけ。

しかも帰りは歩きです。

 

最初のバスは14:00のため、いきなりお土産選びをしました。

てことで今回のお土産はこちらです。

 

 

 

豪雪です。

日本酒か!!・・・というようなタイトルですが、濁りワインです。

買うのも三回目。甘口ですが美味しいです。

(選んだけど買ったのは夜になってからです)

 

 

さて、14時に路線にバスに乗り込みます。

え・・・こ、ここほんとに路線バスが行くの??

っていう住宅街を抜け、いよいよ辿り付きました。

 

 

Img_0554

 

 

わあ・・・

なんてスケールの景色だろ!!

ずうっと向こうの方まで見渡せます。

いや~、これはスゴイ場所です。

こんなに凄いのに松本の観光ガイドには、ほとんど載ってないのです。

 

 

Img_0556

 

 

そしてアルプス公園は標高が高いせいか、桜満開の時期でしたcherryblossom

神奈川とは約一ヶ月ほど違うみたいですね。

広大な公園のいたるところに桜が咲いていて、本当に・・・綺麗。

それでいて、人で混み合うという感じではありません。

 

 

Img_0558

 

 

自然が溢れる公園でのお花見です。

これは、とても気持ちいいshine

満開すぎてモコモコしてます。

 

 

Img_0559

 

 

いや本当に素敵なところです!!

感動しちゃいましたhappy01

 

 

ちなみにこのアルプス公園。

とあるサイトの無料施設・人気ランキングで・・・

 

 

 

全国13位!!

 

 

まあ、ビミョーなランキングではありますが、他の場所よりもココをオススメしたいです。

さて、公園を奥へと進んで行くと、動物のいるエリアが始まります。

もちろん無料です。

 

 

Img_0560

 

 

モルモットがいましたnote

かわいいなあ・・・

クルクルクルクルって感じの変な鳴き声(?)してたよ。

なんだろ。お腹が鳴ってるのかな・・・かわいいからいいや。

ツンツンって触ったらヒョコヒョコ動いたよ。

 

 

続いて現れたのは・・・

 

 

Img_0561
 

 

うわ!!Σ( ̄ロ ̄lll)

猪だよ猪!!

こんなデッカイのがいるのかよ!!びっくり・・・

 

けっこう多くの動物がいる気配です。

進んで行くと次々と現れます。

 

 

Img_0565

 

 

カモshine

キャメル色のカモって可愛い。

 

次も鳥が登場なのですが・・・

えーー??だ、誰こいつ!!

 

 

Img_0562

 

 

行く手を塞ぐ様に階段で佇んでいるのは・・・

白い孔雀!!

く、孔雀~!!?ち、近い!!

 

 

Img_0563

 

 

近すぎるっての!!ズームしてないし!!sweat01

 

 

迫力のある白孔雀。

なんだか気品のある鳥でした。すごいな・・・・

 

 

まだ動物は出てきます。

続いて現れたのはポニーです。

 

 

Img_0566

 

 

茶色と白髪のコントラストが特徴的ですね。

これはなかなか面白い公園です。

無料でこんなに色んな動物が見れるだなんて~

 

 

 

ん?

ちょっと離れた森の中にも何かいるぞ・・・?

 

あれは・・・。ちょっと遠いけど・・・・何だあれは・・・

 

 

 

は!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

 

 

 

Img_0573

 

 

きょ、恐竜がいるぞ!!coldsweats02

 

なんだよイキナリ・・・何故あんなところに古代の生物がいるんだよ・・・

もう・・・ビックリするなあ。

意味わからん。

でもこういう田舎の意味わからん展開は好きだけど(笑)

 

 

しかしまだ他にも動物が登場です!

最後に登場するのは、ロープに捕まってシャーッて通り過ぎた珍獣!!

 

 

 

 

Img_0571

 

 

神奈川に生息するという珍獣ユウキです!!

やたら楽しそうに子供用の遊具で遊んでるおかしな動物ですsweat02

 

 

 

・・・さて。

 

 

アルプス公園を全部まわると凄い距離になるとのことで、戻る方向へと進みます。

すると再び、いい感じの景色が見えてきました。

 

 

Img_0574

 

 

あー、こんな景色見ながらベンチでお話しているだなんて、素敵ですねえ。

年取ったらそういう夫婦になりたいな。

まだまだ独身だけどもsweat01

 

 

Img_0575

 

 

 

斜面に咲く桜ごしに見る松本の風景。

これは中央高速のある方向になるのかな?

広い広い盆地が広がっているのがわかります。

 

 

Img_0577

 

 

さて、アルプス公園からは城山公園というところを経由して駅前まで歩きます。

そう。

路線バスで来たのに歩いて帰るのです。

ふふふ、ハイキングです。

 

 

Img_0579

 

 

ひょー!!

本格的に森の中を行く道だね!!

誰も通らないから、マニアックな道なんだろうなー。

 

こういう道をひたすら進んでいくと、いつしか住宅街になります。

マイナーな場所を歩くっていうのは散歩好きにとっては、かなり楽しい事。

公園の景色が良かったこともあって、テンション高めに歩き続けました。

 

 

 

松本駅近くまで戻ると17時近く。

夜ゴハンは前回同様になりますが、味楽苑の焼肉です!!

 

 

Img_0580

 

 

うわあ!!肉うまー!!happy02

ここのお肉、美味い!!ちょー美味い!!!

大満足で食べまくってこの旅の締めくくりとなりました!!

 

 

いやー食った食ったdelicious

 

 

そして20:20の高速バスにて松本をあとにしました。

いやー、良い旅でした。

アルプス公園。

何だか・・・おとぎの国の様な場所でした。

 

 

Img_0576

 

 

 

→前回の「松本散策の旅」

 

→アルプス公園

→味楽苑

2014年4月16日 (水)

ブログ仲間で集まったよ!

アリスの棘、面白いなあtv

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2014年4月12日 19:10 東京都 町田駅前モディ☆

 

 

 

ブログやツイッターで、やりとりしている方々とのオフ会に参加してまいりました!!

 

 

Img_0541

 

 

10分遅刻で到着すると、皆さんもちろんお揃いです!

すいませんです!!!

 

それではカンパーイヽ(´▽`)/

 

 

今回ご一緒するのは・・・

 

☆今回の主催者!無茶振り女子で、日本酒大好き!そらいろくらげさん!!

→「くらげ模様~日々是々」

 

☆ビールを麦茶と豪語!日曜の昼から麦茶飲みながら散策、よしよしさん!!

→「よしよし四方山話」

 

☆一人で片道500キロ越えのドライブにも果敢に挑戦!ワインも詳しいKenzoさん!!

→「Kenzoブログ ~ いつもココロにカメラを」

 

 

そして僕の四人で開催、第二回ブロガーミーティング!!

という名前の飲み会です。

(ちなみに第一回は、昨年9月に北鎌倉にてフォト散歩会を行いました)

 

 

初対面同士や、一度しか会ってない人通しもいますが、そこは普段からブログなどで繋がってるメンバー、全く会話にぎこちなさはありません。

そこが不思議です。

 

Img_0542

 

うわ、ブレてる。

こちらのお店は、神奈川の色んな食材を活かしているということで、くらげさんが「とことこ神奈川のゆうきさんにピッタリ」と言ってました。

ほんとだー!!ピッタリだ!!

 

 

Img_0544



料理が運ばれてくるたびに、それぞれが写真を撮っちゃってます(笑)

Kenzoさんなんか一眼レフを片手で持ち、上から撮っちゃったりなんかしてカッコいい。

なんだろう。有名ラーメン店の人が麺の汁きりで振り下ろす感じ。「天空落とし」みたいな!
 

 

Img_0547

 

 

この超大玉の牡蠣が美味しかった。

美味しいものを食べつつも、みんなの裏話を引き出していく、よしよしさん。

趣味について研究熱心なんだなあって感じるわけです。知識が豊富というか。

 

 

Img_0546

 

 

本来なら出会う事の無かった人たちと、こうして繋がって楽しく盛り上がれるのは面白い!

 

19時から22時30分まで、何と三時間以上を過ごしました。

けど、あっという間だったなあ。

 

 

というわけで、美味しく楽しく過ごせました。

 

みなさん今頃はそれぞれの業界の持ち場で働く人たち。

ファイトです!!そしてまた第三回でお会いしましょう!!

2014年4月14日 (月)

とことこ神奈川 「ヨコスカ・リベンジ」 軍港編

神奈川33市町村全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の、2周年記念散歩です。

 

今回は横須賀市を歩いています。

 

3時間ほど浦賀などの田舎エリアを歩き、ここからは横須賀中心部を歩きます。

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆14:45 汐入駅☆

 

 

駅からダッシュです!!dash

散歩企画で走るなんてありえません。しかしダッシュです。

何故かというと14:50までに軍港めぐりの受付をしなくてはいけないからです。

やばいよ、やばいよー!!sweat01

どこに受付あるのかもよくわからんしー!!

 

 

 

 

アタフタしてながらも、すぐに受付を見つける事が出来ました!!

なんとか14:50に辿り着き、いよいよヨコスカ・リベンジのメインとなる軍港めぐりへ行きます。

 

軍港めぐりには、こちらの船に乗り込みます。

 

Img_0534

 

ここはモヤさまでも登場してました。モヤさま放送と同じガイドさんがご案内です。

ユーモアを混じえたトークがめっちゃ流暢で楽しい解説です。

 

Img_0517

 

出発してすぐ、潜水艦が登場しました。

センスイカン?!スゲエ!!coldsweats02

潜水艦て生まれて初めて見ました。

ツヤ消しのブラックがヒジョーに重厚感あります。米国の隊員さんが手を振ってました。

そして、あちらの建物は全部、米国エリアです。

 

Img_0520

 

続いて登場は米国のイージス艦です。

大砲がついてます。さすが戦う船です。

船の真ん中へんに六角形の薄いグレーの板の様な物が張り付いてます。

 

なんとあそこには高性能のレーダーがたくさん設置されているらしく、相当広範囲なエリアをキャッチできるらしいです。

レーダーってクルクル回る印象が強いのですが、あれだと常に一瞬の死角が発生するらしく、敵のミサイルを感知するのが一瞬遅れてしまうそうです。

一瞬って多分1秒以内の話だと思われます。クルクルレーダーを見てた感覚では。

 

Img_0523

 

それが一隻じゃないんだもん。他にもいるし、対面してる海岸には米国だけじゃなくて、日本の海上自衛隊のイージス艦まであるという、とんでもないスケールの港!!

 

そしてこの巨大なイージス艦の倍以上もある船が・・・!!

 

Img_0529

 

原子力空母ジョージ・ワシントン!!

全長は300メートル超えsign01船員は約5000人sign03

アメリカ本土以外に原子力空母があるのは、地球上でこの横須賀だけ。

なんとも壮大なスケールの話です。

 

ジョージ・ワシントンの中は、もう一つの街と化していて、病院や教会、レストランなどがあると言われてるらしいです。

言われてる・・・というのは、超秘密の船なので、内部の公開はされてないからです。

 

ちなみに・・・

ジョージ・ワシントンは2015年12月頃に横須賀を旅立つ予定だそうです。

その次に来ると噂されている船の名前はロナルド・レーガン。

うーむ。大統領の名前で統一なんですね。

 

 

Img_0528

 

こちらは、日本の海上自衛隊のイージス艦。

逆光なんで見にくいですが・・・

多くの大砲が設置されていて、主砲の飛距離は何と120キロ!!coldsweats02

横須賀から発射すると、千葉県の銚子まで届くとか・・・!

それも砲弾自体にGPS機能が付いてるのでピンポイントで発射可能。

うわあ・・・とんでもない技術です。

 

 

Img_0530

 

 

船は軍港を飛び出して東京湾をかすめながら隣の港にも進みます。

工場萌えの方は、この辺も楽しいかもしれません。

 

隣の港には、使い終わった潜水艦が浮いてました。

 

 

Img_0532

 

 

もう使われていないので、鳥の住処の化してます。

こちらの港では海上自衛隊の方々が働いていたり訓練していたりする姿が確認できました。

 

 

Img_0533

 

 

その二つの湾を結んでいる人口の海上ルート。

右側の島は「何に使われているのか不明」の謎の島。

 

 

というわけで、元の湾に戻り、ぷくぷく神奈川・・・・じゃない、横須賀軍港めぐりは45分間にて終了です。

いやー、わかりやすくて面白かったです。リベンジ達成です!!

2年前のブログでここに軍港めぐりの情報をくださったiomokaさん、ありがとうございました!

 

 

 

さて、とことこ神奈川としては、まだ歩きますよ。

続いて訪れたのはドブ板通りです。

 

 

Img_0537

 

 

ドドンとアメリカの旗!!

 

今回は本当に普段のとことこ神奈川とは景色が違います。

ここは横須賀基地が出来た頃、通りの真ん中にドブ川が流れていたらしいのですが、そこを板で塞いだことからドブ板通りという名前になったらしいです。

 

今ではその板の痕跡はわからなかったですが。

 

 

Img_0536


 

横須賀というばヨコスカ・ジャンパー。略してスカジャン。

多くのお店で取り扱っていました。

そしてまあ、外国の方の多いこと多いこと。

軍服のままのグラサン黒人さんとか普通に歩いてるし。

 

そういや横須賀に転居して住んでいるという@くうたんサンが二年前に言っておられました。

横須賀に引っ越すと強そうな外国人さんが多くてビビるよーってcoldsweats01

 

そんな国際的な通りで入るのはヨコスカ・ネイビーバーガーのお店です。

 

 

Img_0539

 

 

カッチョいい!!happy02

ヨコスカ・ネイビーバーガーは、米軍のレシピを元に作られたハンバーガーです。

さすが米軍レシピ。小さいサイズを頼んでもこれです。

 

 

Img_0538 

 

ベーコンがドゥワーっとハミ出してるのが豪快!!

100%ビーフのこのチーズバーガー。めちゃ美味い!!

肉汁が!じゅっわ~っと溢れてきて食欲そそる!!

そしてこれぞハンバーガーという、わかりやすい味がサイコーです!!

 

 

食べていると、一個前の写真の方角にサイン色紙が多数あるのが目につきました。

いしちゃんとか、ボブサップとか。

 

ふーん。あれ?あのロゴは・・・まさか。

 

 

Img_0540

 

 

モヤさま!!モヤさまが来てる~!!しかも大江さん時代!!

モヤさまステッカーのあるお店に訪れたのは初めてです!

これは本当に嬉しいなーnote

 

 

ここから横須賀中央駅まで徒歩ものの5分。
 

こうして夕食までを横須賀でいただき、今回の再訪企画、ヨコスカ・リベンジ、これにて終了~とさせていただきます。

 

 

2年ぶりの訪れた横須賀は、企画開始当時の事を思い出し、ちょっと懐かしい感覚で歩きました。

 

 

Img_0484

 

「また来てほしいでスカレー」 ↑ワンこぱんにて

 

 

→第2街「横須賀編」

 

→次回は伊勢原編

←ヨコスカ・リベンジ 浦賀~観音崎編

 

 

◇とことこ目次ページへ

 にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

 

riceball立ち寄った場所リンク

ワンこぱん

観音崎公園

横須賀軍港めぐり

ヨコスカ・ネイビーバーガー食べたお店

 

2014年4月11日 (金)

とことこ神奈川 「ヨコスカ・リベンジ」 浦賀→観音崎編

神奈川33市町村全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」shoe

 

2012年4月15日に開始したこの散歩企画も、まもなく2周年!!

ということで、2周年記念特別編へと繰り出してまいりました。

 

2年前に「モヤモヤさまぁ~ず」が横須賀を歩いていたのを見て、当時僕も横須賀市を歩きました。

 

 

→第2街「横須賀編」

 

 

実はその時、行こうと思ってたのに行けなかった場所があったのでした。

 

軍港めぐり・・・

 

いつか必ず行くと考えつつ早2年。

そしてついに、横須賀へと散歩リベンジする事となったのでした・・・

 

ということで今回は

とことこ神奈川2周年特別編

「ヨコスカ・リベンジ」

です。

(ちなみにこの前日、モヤモヤさまぁ~ずが再び横須賀ロケを行った模様。

オンエアは4月27日の予定です)

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2014年4月10日 10:40 横須賀市 浦賀駅☆

 

 

 

前回は市の北側にある横須賀中央駅をスタート地点とし、無人島の猿島上陸を果たした後、ここ浦賀に電車で移動し、横須賀美術館でゴールとなりました。

 

今回は逆、南側である浦賀駅をスタート地点とし、横須賀美術館脇を通り馬堀海岸駅へ。

電車移動は今回も行い、北側の汐入駅付近を散策します。

 

 

浦賀駅から歩くとすぐに大きな施設が見えてきました。

 

Img_0475

 

 

造船ドックです。

ここはその名も浦賀ドック。

100年以上も船を作り続けていたという歴史ある造船ドックです。

現在は使用されていませんが、ミュージアム的になるという計画もチラホラ聞かれる施設です。

でかい船を作っていたんですね。

 

Img_0477

 

 

まずは歩いて観音崎という岬の方へと向かいます。

ここから多くは二年前の横須賀編でも歩いた道なので、何となく記憶にあります。

前回は大きな通りをずうっと進みましたが、今回は路地裏へと逸れてみます。

 

 

Img_0479

 

 

浦賀の湾を渡す船が運行されていました。

ポンポン船だなんて愛称で親しまれてる様です。

伊豆の戸田にもあったな、そんな名前の船。

 

 

路地を歩いていくと、今回の目的地のうちの一つが見えてきました。

ずうっと気になってたパン屋さん「ワンこぱん」です。

 

 

Img_0486

 

 

アボカドのサンドイッチと、チーズのパンですbread

そして合わせるのはジンジャエールです!ウィルキンソンです!

どっちのパンもやたら美味しい!元気になりますnote

 

 

お会計のレジでは、横須賀ぬるキャラのスカレーのぬいぐるみを発見!

(前にスカレーにツイッターで聞いたので間違いありません。

ゆる・・・じゃなくてるキャラですcoldsweats01 ぬるいって事かな?)
 

 

 

写真撮ってもいいですか?と聞いたところ、

「うちのも入りたがってます」と、ワンコが入ってきました!

 

Img_0483



ラクちゃんというらしいです。

「邪魔してごめんキュ☆」と、後ほどツイッターで言ってましたhappy01

 

 

景色を眺めながらパンをのんびりいただきます。

 

 

Img_0485

 

 

湾を見ながら・・・

いいお店ですね!

ずっと来たいと思ってたんです。来れて良かった。

 

 

さて、ここからは観音崎へと向かいます。

大きな通りに合流してからは、かつて一度は歩いた道が続きます。

 

 

Img_0488

 

 

彼方まで続く海沿いの直線。

あー覚えてる。こんな場所を歩いたよ。

 

ずうっと歩いていくと、とある砂浜でお爺さんに話しかけられました。

「いい写真撮れたかい!」

「え?!あ、いやこんなです」

 

Img_0499

 

 

「ほう!!この辺の海はね、3月くらいまでに来るともっと綺麗だよ!」

「そうなんですか!?」

「だからもう遅いよ!来年また来いよ!いい海だぞ!」

「ありがとうございます!」

 

 

散歩中に知らない人と会話するのって好きです。

 

さらに進んでいった先では写真を撮ってくれるという展開も!!

 

Img_0503

 

 

東京湾に向かって伸び!

彼方には千葉県の房総半島が見えました。

まるでココがゴールかの様な写真ですが、散歩はまだまだ続きます。

しばらく岩場を進むと、湿度のせいなのかジャングルみたいに緑が強くなってきました。

 

Img_0504

 

 

岩の隙間から木々が力強く生えています。これは生命力を感じますねー。

ここを上に登っていくと・・・観音崎の灯台に辿り付きました。

 

Img_0506_2

 

あー来た覚えあるわあ。

ということで、2012年の写真も添えてみましょう。

 

Dsc_0448

 

同じ場所ですね。時間帯が違うだけで、何も変わってません。

でもどうやら来た経路がいつの間にか違う様子です。どこでルートが別になったんでしょう。

さらに北上していくと、のんびりしてる人たちが多くいる小さな入江が現れました。

 

 

Img_0510

 

ここはまったり出来ますね。

二年前はここでだいぶ休憩した記憶があります。

ということで二年前の写真はこちら。

 

Dsc_0449
 

 

お、ちょっと撮る場所と角度がズレていました。

でも同じ石碑みたいなのが写りこんでます。あの二人、よく覚えてるな。

夕日の海岸なのに男ふたりが佇んでたんですよー。

 

 

さて、しばらくは海を眺めながらの散策となります。

Img_0509

巨大タンカーが東京湾の沖を航行していたり・・・

きっとあれ、遠いから小さく見えるだけで、とんでもない大きさなんだと思います。

 

Img_0512

謎の物体が海にあったり・・・

砲台の跡地かな?何かの歴史を感じずにはいられません。

 

Img_0513

横須賀美術館あたりまで進むとヤシの木なんか植えていたりしました。

 

そうして進んで行くと、いよいよ遥か彼方に横須賀の中心部が見えてきました。

 

Img_0514

 

 

馬掘海岸という駅まで進み、電車にて汐入駅へと移動ですtrain



 

しかし!

思ったより取れ高が多くて長くなりそうなので、次回へ続く!という事にします。

次回は横須賀中心部、軍港周辺のアメリカンな散歩をお送りします。

 

 

 

→2012年5月 第2街「横須賀編」

◇とことこ目次ページへ

 にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

2014年4月 6日 (日)

とことこ神奈川 第26街「茅ヶ崎編」

神奈川33市町村全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の第26回ですshoe

 

 

今回は湘南・サザンオールスターズで有名な茅ヶ崎市です。

まずは地図をご覧ください。

 

Photo

 

 

オレンジ色のところが茅ヶ崎市。

なんだか横よりも、ちょっと縦に長い様子。

縦に長いと言ったらねえ。やらなくちゃいけませんよねえ。

 

 

そう、縦断です。

 

 

今回の茅ヶ崎編は北のハジから、南のハジまでの、縦断散歩です。

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

☆2014年3月28日 11:40 県立里山公園☆

 

 

 

小田急線の湘南台駅から路線バスにて茅ヶ崎入りしました。

芹沢という北のハジにある地区で降り、県立里山公園という場所から歩きます。

 

 

Img_0417

 

 

おおっと、森林の様な場所を想像していたので少し驚きです!

こんなに綺麗で開放的な公園だとは!

さっそく、人にオススメしたくなる場所です。これは幸先いい!

 

 

Img_0422

 

 

公園内は原っぱみたいな場所もあれば、川とか池とかがあり、変化に富んでます。

これはけっこう考えられてる公園ですね。

色んなエリアがあって退屈しないです。

 

 

Img_0427

 

 

丘の上から見下ろした池の周辺。

ちょっとデジカメのマゼンタをプラスしてみたら変わった感じの写真に・・・

カメラって難しいね。面白いけど。

 

 

公園内をぐるりと進むと、今度は林道みたいな場所を抜けていきます。

 

 

Img_0428

 

 

桜のピンクもあれば、竹林のグリーンもある。

やはり変化に富んだ公園です。これは面白い。

 

 

Img_0432

 

 

田んぼを抜けていくと今度は森の脇を抜けていく道。

次々と変わる風景がこの里山公園の魅力でもあるんだなと感じます。

これはね、偶然の産物じゃないと思うんですよね。

かなり考えた公園だと思います。

 

 

さて、里山公園は茅ヶ崎市の北のハジです。

ここから相模湾をめがけてグングンと南下していきましょう。

 

よし、いくぞー!!

 

 

 

・・・と思ったら、すぐに難所が!!

 

 

Img_0436

 

 

 

せまっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

ていうかアブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

 

 

県道404号線です。ここを通れというのが信じられん・・・夜とかどうすんだsweat02

県庁さん、ヨロシク頼みますヨ。

 

 

さて、この県道404号線をずうっと歩いて南下していきます。

その際にこんな花をよく見かけました。これは何て花なのでしょうか。

 

 

Img_0439

 

 

花には詳しくないので・・・。でも、青空に映える花でした。

 

 

なんてことの無い道を歩きます。

例え何もない街並みでも、春の日差しの中っていうのは気持ちいいものです。

途中の北茅ケ崎駅あたりで、洋菓子店に立ち寄ってみたりもします。

さすが茅ヶ崎、お店のBGMはサザンでした!

 

 

Img_0440



グラングランという洋菓子店のドーナッツ!

これを茅ヶ崎中央公園にて食しますnote

いやー、春の気分が盛り上がります。公園でドーナッツ。いいね!!

 

 

さて、茅ケ崎中央公園は何やらイベントも準備中。

なになに・・・??

 

 

Img_0441

 

 

えぼし麻呂!!

ここは、えぼし麻呂のお膝元かー!!

って、知らないですよねsweat01

茅ケ崎ゆるキャラのえぼし麻呂。

語尾に「~~ぞよ」っていう話し方をするキャラさんです。

つい先日、ハワイにまで出張していたツワモノです。

 

 

さて、里山公園スタートからだいぶ歩いたのでお茶休憩にします。

茅ヶ崎駅前にある喫茶店「すずの木カフェ」です。

 

 

Img_0443
 

 

オサレ過ぎず、それでいて古臭くない。

だいぶ前から目をつけていたカフェです。

陶器の展示などを行っていました。

そこで食べたのがこちら。

 

 

Img_0442

 

 

チョコレートケーキとアイスコーヒーcafe

うーん、ここのチョコケーキは絶品です~shine

 

歩き疲れていたので読書休憩にしました。

読んでるのは「県庁おもてなし課」book

 

 

45分ほど休憩して出発です。

このお店、また来たいなー。

 

 

東海道線の茅ヶ崎駅を越えて、さらに南下。

途中、住宅地の中に気になる緑地がありました。

 

 

Img_0444

 

 

高砂緑地。茶室・書院。

これはまた渋いですねえ。

せっかくなので庭園らしきところに足を踏み入れてみます。

 

 

Img_0445

 

 

どうやら寄贈された庭園らしく、松籟庵というらしいです。

僕のような一般客でも散策することが出来ます。

 

そして何故か庭園の中に塔が・・・

 

 

Img_0447

 

 

緑の木々に囲まれた赤い塔。

なんだか不思議な風景です。

 

茅ヶ崎は海のイメージばかりがありましたが、こういった緑地も多くある様です。

 

 

さて、ここから五分も南下すると、いよいよ空が広くなってきました。

ゴールである相模湾もそう遠くない様子です。

 

 

Img_0449

 

 

茅ヶ崎球場ですbaseball

ここかな?サザンがライブやったところは。

春の青空の元、野球の練習が行われていました。

いい画だなー、と思って撮ったのですが、この開放感、伝わるかなー。

 

 

そして球場からほんの数分、いよいよ海です!!

 

 

Img_0454

 

 

相模湾だー!!

そして、あれが・・・有名な烏帽子岩です!!

サザンの歌にも出てくる、烏帽子岩です。

けっこう遠いんですねー。

 

 

はあ?歩いてはいけないっつーの!!sweat02

 

 

遠くには江ノ島も拝めます。おおー、さすが湘南です。

 

Img_0455

 

 

ポツリ、ポツリと、一人で海岸線に佇むオジサンや女子。

みんな海を見ながらぽけーっとしてる。

うーん、何だかわからなくはない。そういう風にしちゃう気持ち。

 

 

さて、今回、ゴールと定めているのはサザンビーチ茅ヶ崎です。

目的の場所までは徒歩10分ほど。

海を眺めながら砂浜を歩いていくと、目的の場所に辿り付きました。

 

 

Img_0461

 

 

ここが今回のゴール地点です。

茅ヶ崎のCですね。

Cの向こう側には烏帽子岩が見える様になってます。

・・・と、その辺を歩いてる人が言っておりました(笑)

 

 

 

 

ここで1時間ほど、またも読書しました。

 

 

そうしているうちに日が沈み・・・

ちょっと夕日を撮ろうかと歩くと、なんと・・・

富士山が見える場所があり、茜色に染まっていました。

 

 

ここは・・・すごいsign01

とことこ史上でも、かなりな絶景です。

 

 

 

と、いうわけで、とことこ神奈川・第26街「茅ヶ崎編」

夕日の富士山の写真を最後に、これにて終了~!!

 

 

 

 

Img_0464

 

 

 

 

→次回は二周年記念「ヨコスカ・リベンジ」

←前回は松田編

 

 

riceball立ち寄った場所リンク

県立里山公園

すずの木カフェ

えぼし麻呂

高砂緑地・松籟庵

サザンビーチ茅ヶ崎

 

 

◇とことこ目次ページへ

 にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

2014年4月 1日 (火)

目黒川さくら散歩

いいとも最終回で涙がすごく出た!!

その日の昼間は東京の有名な桜名所、目黒川へと行ってきましたcherryblossom

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2014年3月31日 14:00 東京都 池尻大橋駅☆

 

 

 

千葉県時代からの後輩と目黒川の桜を見に、さんぽしに行きました。

13年もの付き合いの後輩なのですが、今回はけっこう久しぶり。

近況とか仕事の話とか、昔の仲間のその後とかを話しながら、ゆったりと目黒川を歩きます。

 

 

初めて来たのですが、ここはホントに桜がずーっと続きます。

 

 

Img_0466
 

 

 

川沿いの両側に道があり、行きと帰りで違う方向からの桜を楽しめます。

今回は池尻大橋から出発し中目黒駅まで行って休憩。

そして再び池尻大橋まで戻ってきました。

 

 

Img_0468

 

 

どこまでも続く桜のトンネル。

咲き乱れる・・・という言葉がしっくりくる、とても素晴らしい場所です。

こんなところが東京にあったとは・・・!!

 

 

Img_0470

 

 

川沿いっていうのがまた素敵ですよねえ。

これだけ咲いているのでお花見客も多いのですが、公園じゃないのでバカ騒ぎする人たちがいないので、思ったよりゆっくり見れます。

池尻大橋から向かったのも正解でした。

池尻大橋からだと人の流れがゆったりで、立ち止まっても誰にも迷惑がかかりません。

 

 

Img_0471

 

 

ちょっと前まで、あんなに寒かったのが嘘のよう。

春の暖かい青空と、一気に満開になった桜で、何だか心が和みました。

 

 

 

さくら散歩の後は、渋谷ヒカリエに行って、夜ご飯ですnote

 

Img_0472

 

 

ヒカリエ6階の京洋食料理あかつき。

黒七味からあげ定食をいただきました。

うまー!!delicious

 

 

なんだろうか、とてもゆったりした時間の休日となりました。

 

 

 

→目黒川さくら

→京洋食あかつき

 

 

松本散策の旅「後編」

一泊二日の信州松本のさんぽ旅。

二日目は、朝10時から18時の高速バスの時間まで旅します。

 

←松本散策の旅「前編」

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2014年3月26日 10:00 松本駅前☆

 

 

さて、何やらこの日は雲行きがあやしい様子。

でもまだ降ってはないので傘も買わずに出かけます。

 

最初は少し離れた「あがたの森」という場所に行こうと思うので、駅前からタウンスニーカーに乗り込みます。

タウンスニーカーというのはこちら。

 

 

Img_0391

 

 

ドット柄のコミュニティバスbus

またも草間彌生さんの影響ですね。

そうして辿りついたのが、あがたの森です。

 

 

Img_0403

 

 

かなり広い公園の様です。

もっと鬱蒼とした場所を想像していたので、思ったより開放的で驚きです。

多くの家族連れで賑わっていました。

遠くには大きな山脈も見えていて、遠くに来ているって実感します。

 

 

Img_0401

 

 

旧・松本高等学校本館。

なんだか明治風なデザインで雰囲気があります。

何か映画とかに出てきそうな趣です。

 

 

Img_0400

 

 

 

遠くに何か訴えているかの様な銅像。

あっちの方に何かあるのかなあ。

 

 

Img_0404

 

 

高等学校の横の木漏れ日の道を歩いていきます。

こういった抜けのいい直線は好きです。

 

この道から、あがたの森を抜け出し、松本駅方面へと歩きます。

しばらく歩いていると小雨が・・・sprinkle

 

 

むう、建物の中に避難じゃ!!

 

 

Img_0407

 

 

まつもと市民芸術館です。

劇場です。

どんなハコモノなのかなーと気になるので入館!

 

 

Img_0405

 

 

うわー、こんな立派な劇場、東京でも数えるほどしか無いよ!!

とんでもない建物だなあ。

やっぱり使える敷地も東京とは違うのかもしれないしなー。

 

 

しばらく雨宿りをして、中町通りという道へと移動です。

 

 

Img_0409

 

白を基調とした蔵っぽい建物が並ぶ道です。

昨日のなわて通りとも違う雰囲気です。

ここのすぐ脇にあるカフェでお昼の休憩にしますcafe

 

 

Img_0410

 

 

和カフェ・びぃ~んず

クリームぜんざいを頼みました。

ベテラン男性の方が丁寧に作ってくれた甘味でまったりと過ごします。

 

 

しばらく過ごし、なわて通りに移動です。

ここではたい焼きを食べます。食べてばっかしdelicious

 

 

Img_0413

 

 

ここのたい焼き、美味しい!!

うまー!!note

 

 

さて、ここからは歩いて北松本駅の方へ。

と、ここからどういう訳かデジカメで写真を撮るのを忘れますsweat02

 

 

北松本駅からは再びアズミノさんと落ち合い、地元のお店を案内してもらいます。

花ぐるまという個人店でロールケーキ食べました。ここもホントうまいー!!!happy01

ここのケーキの写真載っけたかった~。

 

 

ん?甘味ばっかとか言わない!!甘味好きな男子もいるんだからさ!!

 

 

その後、松本パルコやアリオ松本など、大きな施設を見たりしてお土産を購入しました。

 

 

Img_0416

 

 

野沢菜昆布・わさび味。

青唐辛子味噌。

井筒ワイン・シャルドネ2012

 

これらを自分用と実家の母親用に買いました。

 

 

最後に高速バスまでの時間、アリオ松本の地下でポテトと蕎麦を食べます。

 

Img_0414

 

 

ぎゃはは!!最後は松本となーんも関係ないポテトで〆ですsmile

でも何故か美味い!!

 

というわけで、松本散策の旅でしたshoe

充実した二日間でしたー。

 

また来ます。

→1ヶ月後にまた来ました。「松本散策 アルプス公園編」

 

 

 

→あがたの森

→まつもと市民芸術館

→和かふぇ・びぃ~んず

→花ぐるま

 

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »