↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月25日 (月)

お知らせ ~神奈川混雑スポット編~

今年は、HOLIDAYを筆頭に色んな事にご協力させていただいておりますが・・・

 
 
 
今月もお知らせがあります。
 
 
 
8月30日放送のテレビ朝日系番組『スマステーション』
 
 
SMAP香取慎吾さんがやっているこの長寿番組にて、【最新混雑スポット~神奈川編~】が
 
放送になるとのことです!
 
 
 
前にも混雑シリーズは放送されているのですが、今回は神奈川編。
 
 
 
ということで、ワタクシ、ランキング作成にちょっとだけご協力させていただきました。
 
その結果がどの様になったのかは僕も知らないので当日の放送が楽しみです。
 
 
 
ゲストは玉森裕太サンと志田未来サンだそうですshine
 
 
 
美味しいお店もたくさん登場するかと思いますので、乞うご期待ですね!!
 
 
 
Img_1577
 
 
 
 
 
 

2014年8月16日 (土)

車を使わない旅ガイド・・・tabitte

先日、登戸の駅前の本屋でポップな色合いの旅雑誌を見かけました。
 
 
 
 
 
 
その名もtabitte(タビッテ)
 
 
なんとこの旅ガイド本・・・
 
車を使わないで日本を旅する専用のガイド本なのでした!!
 
 
 
昨年モコを手放して以来、すっかりドライブ旅の減った僕には気になる内容です。
 
 
 
なんでも電車やバスなどの公共交通機関での旅をすることとした雑誌なので、
 
時刻表はもちろん、新宿発の高速バスの乗り方だとかが載ってます。
 
 
そしてアプリと連動で、さらなるディープな情報や、現在地からお勧めスポット検索などの昨日も使えるというのです。
 
 
ふーむ、アナログ(本)とデジタル(アプリ)の融合ですねflair
 
 
 
 
さらには宿泊料金が5%引きになる事もあるのだとか!!
 
 
 
 
斬新な発想の旅ガイド本ですね~。
 
気になったので紹介しちゃいました。
 
 
ことりっぷ・ココミルは女子向けすぎて恥ずかしいし、
 
まっぷる・るるぶは情報がとっちらかっててオサレ感ナシで意味わからん・・・
 
 
という僕にはいいかもしれないなー。ちょっと試してみようと思います。
 
 
 
 
 

2014年8月12日 (火)

アートアクアリウム2014 @日本橋三井ホール

テーマパーク時代から10年以上の付き合いになる元・照明の後輩と、去年から話題にしていたアートアクアリウムへと行ってきました。

 
 
 
は?なんじゃそりゃ?
 
 
という人も多いと思いますが、まあ、写真見ればわかるかと思います。
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
☆2014年8月6日 16:00 東京都 コレド室町・日本橋三井ホール☆
 
 
 
 
やってきました、恵比寿ガーデンホールを参考にしたとの噂の日本橋三井ホール!!
 
 
今回訪れたのは、さすが照明さんとのお出かけ。
 
 
LEDライトを使った、金魚&金魚鉢の展示会ですfish
 
 
 
Img_1522
 
 
 
 
金魚は元々、鑑賞用のお魚として広く知られる様になったお魚。
 
そうした歴史を踏まえて、この展示会を見ると、なるほど、日本人ってこういう事をずっとやってきてるんだろうなって思いました。
 
 
 
Img_1523
 
 
 
城内は様々なLEDライトに照らされた金魚鉢が展示されております。
 
色鮮やかな!
 
 
 
 
ふーむ!
 
もう、写真だと何が何だか!!
 
 
 
 
 
とにかく、色が変わっていくんですよ。
 
 
 
次の写真だと見やすいかも。
 
 
 
Img_1527
 
 
 
おお・・・なんだかもっさりした金魚が!!
 
様々な種類の金魚がいるんですね。
 
 
Img_1528
 
 
 
綺麗に白色で照らされた水槽が一番写真が撮りやすい!!
 
 
でもまあ、白色過ぎるのより、少しオレンジがかっている水槽の方が、夏祭りぽくて好き。
 
 
Img_1530
 
 
 
 
オレンジっぽい方が金魚の赤が映えるってのもあると思うしね~。
 
 
 
Img_1532
 
 
 
すっごい鮮やかな金魚もいるもんですね!
 
着物みたいな感じです。
 
 
 
会場はというと、やはり夏祭りっぽいイメージの作り。
 
 
 
 
Img_1531
 
 
 
提灯が吊るされていたり。
 
 
 
Img_1533  
 
 
 
 
着物が展示されていたり・・・と。
 
 
 
 
そして混雑しております。
 
散々、マスコミで報道してましたからね~tv
 
 
 
Img_1535
 
 
 
真っ赤なライトの中、泳ぐ金魚たち。
 
色が変わって混乱しないのかな。
 
 
 
Img_1538
 
 
 
 
よくテレビに映ってるのが、この水槽かな?
 
もちろん水槽もライティングも凄いけれど、やっぱり金魚が凄い!
 
金魚ってこんなにも鮮やかな種類がいたのかとビックリ!
 
「そりゃいるでしょ」
 
と後輩にツッコまれる。
 
 
 
Img_1544
 
 
なんだこりゃー!!
 
ディズニーシーとかUSJの入口みたい!!
 
 
Img_1557
 
 
 
もちろん、こんな感じの観察しやすい水槽も多数あります。
 
本当、金魚の種類ってこんなにいるとは知らずに、勉強になりました。
 
 
 
Img_1559
 
 
 
しかし暗い中デジカメを使う難しさを実感。
 
会場内で同行してた後輩はオリンパスのPEN-LITEを使ってて、羨ましかったcoldsweats01
 
 
 
混雑してた日本橋三井ホールを出て、夕食はコレド室町の1Fへ。
 
 
 
 
「日本橋だし場」というお店にて、けんちん汁の定食。
 
 
 
Img_1560
 
 
 
こ、米が美味い!!coldsweats02
 
 
そして、けんちん汁のダシがめっちゃ美味い!!
 
 
 
大満足な定食を食べながら、後輩のお仕事の話とか旅行の話を聞いたりしました。
 
 
 
次の日、健康診断だったから、こんな夕食でとても良かった(笑)
 
 
 
 

2014年8月 7日 (木)

とことこ神奈川 第31街「大磯編」

神奈川33市町村全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の第31回ですshoe

 
 
今回は芸能人水泳大会で有名な大磯ロングビーチを有する大磯町です。
 
(いつの時代の話だcoldsweats01
 
 
長きに渡った、とことこ神奈川もいよいよ終盤戦です!
 
 
 
Photo
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
☆2014年8月4日 13:00 JR東海道線 大磯駅☆
 
 
 
意外と遠いですね、ずいぶんかかって大磯駅へと到着です。
 
 
 
Img_1493
 
 
 
なんとも可愛らしいデザインの駅舎。
 
これは何だか散歩欲をそそられる風景です。
 
 
最初のパンの蔵というお店に行こうかと思っていたら、定休日でした。
 
ということで、東海道へと向かいます。
 
 
すぐに東海道に出たなと思ったら、やたらと渋い建物が登場しました。
 
 
Img_1494
 
 
 
奈良の様な佇まいのこちらは、鴫立庵という俳句の道場だそうです。
 
(しぎたつあん)
 
 
100円払って中に入ると、これまた渋い。
 
 
Img_1496
 
 
 
なんとも出足からのんびりとした風景ですねえ。
 
日本三大俳諧道場の一つだということです。
 
 
 
Img_1497
 
 
 
そのせいか、松尾芭蕉の文字も見られました。
 
 
 
Img_1498
 
 
 
せっかくの渋い庭園なのですが、どうやら隣にビルが建ってしまう様です。
 
歴史ある場所がビジネスのせいで様変わりしてしまうとは残念な事です。
 
 
 
Img_1495
 
 
 
さて、歩いてすぐのところに大磯港があるとのことなので行ってみます。
 
 
ちょっと鴫立庵でまったりしたせいか、海鮮を食べれるお店はもう閉まっていましたが、良い景色が拝める港です。
 
 
Img_1500
 
 
 
遠くの堤防にOISOの文字。
 
 
せっかくなので近くまで歩いて行ってみました。
 
 
 
Img_1501
 
 
 
あまちゃんのラストシーンを思い出すなあ。
 
 
よぉく見ると海の向こうに何やら島らしきものが・・・・
 
 
 
Img_1502
 
 
 
ああ!!江の島じゃないか!!!
 
 
だいぶ遠いはずだけど、江の島が大磯からでも見えるんですね!
 
湘南のシンボルだよね、江の島は!
 
 
 
さてココ大磯は日本の海水浴場発祥の地。
 
明治時代の当時、海水浴は設置された鉄の棒に捕まって海水に浸かっているだけ・・・
 
という事だった様ですが、その様子が歌舞伎で表現されるなどした様です。
 
 
今でも泳いでいる人はいます。ちょっと洗い波の日だったけど。
 
 
 
Img_1503
 
 
 
 
さて、こういう豆知識は他のブロガーさんに任せるとして(無責任)
 
僕は散歩を続けていきましょう~。
 
 
 
 
 
大磯港を出て東海道まで戻ると、井上蒲鉾というお店を発見!!fish
 
 
ここで、はんぺんを購入しました!
 
ちょっと食べ歩きたい気分なのですー。
 
 
 
Img_1504
 
 
 
うわこれ美味い!!
 
思わずもう二個くらい追加で買おうかと思った!!delicious
 
 
少し塩味のある感じがたまらないです!何もつけなくてコレだけで食べれます!
 
 
東海道沿いなので車で通る人は是非です!
 
 
 
食べ歩きながら住宅街へと迷い込みました。
 
島崎藤村の家があるとのコトでしたが、この日はお休みでした。
 
 
なので、ここからは西へ西へと、プチ東海道ウォークです。
 
 
 
Img_1507
 
 
 
箱根駅伝でも見る松並木。
 
 
画面左の人なんか、今まさに東海道ウォークをしているんじゃないのかなあ。
 
 
しかし緑が濃い松ですね!
 
 
 
ここらで僕も休憩とします。
 
 
食べ歩きじゃなくてシッカリと食事にします。
 
 
立ち寄ったのは、そば処「松涛庵」
 
 
 
Img_1509
 
 
 
何でもここらじゃ有名なお店の様です。
 
とても感じの良い店員さんに迎えられ、奥の方の席で蕎麦をすすります。
 
 
 
Img_1508
 
 
 
街道そばというセットです。
 
 
色んな種類のお蕎麦が一堂に会してて、これはお得~sign01
 
おまけに天ぷらもまで!!
 
 
これで街道を歩いて行くパワーが復活ですよ!!
 
 
 
 
 
お蕎麦で力を蓄えたら、東海道をしばらく西へと歩いていきます。
 
 
すると県立城山公園という場所を発見。
 
せっかくなので立ち寄ります。
 
 
 
Img_1512
 
 
 
まるで大金持ちの邸宅に入るかのような公園入口・・・・
 
 
ちょっとした丘の上からは相模湾が眺められました。
 
 
 
Img_1513
 
 
 
この前の箱根方面や、真鶴半島までもが見える景色です。
 
 
夏の雲が広がっていて、海沿い散歩にピッタシ!!
 
 
 
公園内には不動池なる池などもあり、やっぱりそこか渋さを感じるのは大磯らしいところです。
 
 
Img_1514
 
 
 
 
大磯ロングビーチの横をさらに西へと歩きます。
 
意外と横に長い大磯町。
 
 
 
しばらく行くと六所神社という場所を発見です。
 
 
 
Img_1517
 
 
 
 
こんなところに、これほど立派な神社があるとは・・・!!
 
全然知りませんでした。
 
 
趣がありつつも、近所の人たちの憩いの場になっている様子の、とても和やかな場所です。
 
 
 
この地を歩いているご挨拶をしておきます。
 
 
 
Img_1519
 
 
 
うーむ、立派ですね!
 
街道からは少し逸れますが、立ち寄って良かったです。
 
 
 
 
さて、再び東海道を西へと歩みを進めると、いよいよ大磯町のハジへと辿り着きました。
 
 
隣町の二宮町との町境です。
 
 
 
Img_1520
 
 
 
というわけで、とことこ神奈川・第31街「大磯編」
 
これにて終了~!!
 
 
 
なんだか本当に「散歩人」ぽい渋い展開となりました!
 
 
 
とことこ神奈川、制覇まであと二つ!!
 
 
 
 
 
riceball立ち寄った場所リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
→次回は逗子編
 

 

 

2014年8月 1日 (金)

特急わかしお号で行く、鴨川シーワールドの旅

 
昨年9月に行った鴨川シーワールドpenguin
 
 
約11ヶ月ぶりに、このお気に入りスポットへと行ってきました!
 
 
前回の鴨川の旅を、ほぼ踏襲しております♪
 
それだけ前回の旅が満足だったというコトでもあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
☆2014年7月30日 9:00 東京駅☆
 
 
 
さて、前回同様になるのですが9:00初の特急わかしお号にて千葉県は安房鴨川へと旅立ちます。
 
 
Img_1432
 
 
 
 
おにぎりを食べながら車窓はどんどん進んでいきます。
 
 
舞浜・・・海浜幕張・・・蘇我・・・
 
 
やがて景色は・・・
 
 
 
夢の中へ・・・sleepy
 
 
 
 
 
はっと気が付くと太平洋が見える場所を走行中の特急わかしお。
 
 
2時間ほどの走行で、房総半島の安房鴨川駅へと到着です!
 
 
 
そして前回は乗るのに失敗して長時間待つことになった無料送迎バスに、今年はスルリと乗り込みます。
 
 
そしていよいよ鴨川シーワールドへ到着です!
 
 
 
まずは・・・
 
 
ペリカンの食事タイムに遭遇。
 
 
Img_1433
 
 
 
でかい!!Σ( ̄ロ ̄lll)
 
 
ペリカンってデカイなあ・・・
 
 
ちょっとコワイよ。
 
 
さて、鴨シーといえばショーです。
 
これまでの経験と、配布されているショースケで、見る順番は一気に決まりました。
 
 
 
まずは最初に見るならコレ!!
 
ベルーガ(シロイルカ)です!
 
 
 
Img_1437
 
 
 
アタマの良いベルーガ。
 
音を聞き分けたり、エンジェルリングを口から放ったりと、細かくて多彩な技を繰り広げます。
 
 
そして、柔らかそうなのが良いshine
 
実際、脂肪たっぷりで柔らかいのだとか。
 
寒い海で生き残るための術なのです。
 
 
 
続いて行ったのは、イルカショーです。
 
 
Img_1443
 
 
 
スタイリッシュでスピーディーなイルカたち!
 
 
やっぱり水族館といえばイルカは外せません!
 
凄いなあと感動して、毎回、涙が出そうになります。
 
 
 
Img_1444
 
 
 
しっかし跳躍力がハンパないですね!!
 
 
100キロ以上ある体をあんな高さにまで・・・すご!!
 
 
 
 
続いては、鴨川シーワールドのメインともいうべきショーです。
 
 
 
Img_1456
 
 
 
太平洋と繋がっているかの様な景色で行われるのは・・・ 
 
 
 
シャチのショーです。
 
 
しかもサマーバージョン!!
 
 
 
Img_1447
 
 
 
シャチとトレーナーさんの見事としか言いようの無い技の数々は、度胆を抜かれます!
 
 
 
Img_1449
 
 
 
巨体のシャチが空中へと飛び出します!!
 
 
 
写真で数秒後の水飛沫が想像できるかと思いますが・・・
 
 
観客席は被害甚大となりますcoldsweats01
 
 
 
例えばこんな事も起きます!
 
 
 
Img_1453
 
 
 
とにかく歓声と共に悲鳴と笑い声が響くショーなのです!!
 
 
もしかして写真の水しぶきなんてマシな方だったかも。
 
凄い時は本当に凄いことになります。
 
デジカメは「水没する恐れがある」そうです(笑)
 
 
 
 
そのパワーはとてつもないです。
 
 
パワーを利用してトレーナーさんが空中へと飛び出します!
 
 
まるで合成写真!!
 
 
 
 
 
Img_1452
 
 
 
 
いやいや!!
 
 
 
もっと信じられない領域にまで!!
 
 
 
 
 
Img_1454
 
 
 
ウソだろ!!(lll゚Д゚)
 
 
 
 
なんという凄まじい技!!
 
 
感動で大満足なシャチショー!2回見ました!!(笑)
 
昨年も2回見たからもう4回見てる!
 
 
 
Img_1448
 
 
 
子供もいます。
 
 
 
Img_1450
 
 
 
 
子供シャチはちょっとした演技でトレーナーさんに褒められてた。それがかわいかった。
 
 
 
さて、真夏の鴨シーで昼飯は暑いのにラーメンです。
 
 
これも昨年と一緒。
 
 
 
Img_1457
 
 
 
頼んだら、運ぶためにラップしてくれたdelicious
 
 
自分で運ぶ、出前ラーメン♪
 
出前ラーメンといえばやっぱり醤油だよね!
 
 
ついでにキュウリも食べたよ。夏~sun
 
 
 
Img_1460
 
 
 
 
17時の閉館まで、午後は色んな生き物を観察です!
 
 
 
Img_1461
 
 
 
 
ペンギン・・・penguin
 
何をたそがれてんだと思いきや・・・卵を温めているのだとか。失礼しました。
 
 
 
Img_1464
 
 
 
でかい!!この手の生き物はデカイ!!ビビる!!
 
 
 
Img_1465
 
 
 
はあーのんびりーspa
 
 
みんな色んな表情がありますね!
 
 
ちなみに僕に似てるという魚がこちら。
 
 
 
Img_1473
 
 
 
こわ!!Σ(゚д゚;)
 
似てないだろ!!
 
 
 
Img_1468
 
 
 
深海色のくらげ。しんかいいろくらげ。
 
 
Img_1469
 
 
 
海月はライトに染まるんですよね。
 
 
 
Img_1470
 
 
 
カメもいました。
 
 
カメって実際には何歳くらいまで生きるんですかねえ。
 
やっぱり長生きなのかな。
 
 
 
Img_1467
 
 
 
あっちーから、塩アイス。
 
ちょっぴりのソルト味。色がブルーなのは海のイメージなのかな。
 
 
 
というわけで夕方まで満喫してお土産を買ってシーワールドを後にしました。
 
 
 
 
 
Img_1492
 
 
 
このお土産袋のイラスト・・・デザインが昭和っぽい・・・sweat02
 
 
 
さて、安房鴨川まで戻り、お土産物屋さんを物色。
 
干物やらタコせんべいを購入。
 
 
そして、これまた昨年と同様ではありますが、駅前の松鮨という寿司屋さんに入ります。
 
 
 
Img_1489
 
 
 
 
昨年も寄って、たまらなく美味しかったのと、お店が綺麗なのと、お店の人が気さくな感じなのが気に入って今年も来店です。
 
 
 
頼んだのも前回同様に地魚のお寿司セットです。
 
 
 
 
Img_1490_4
 
 
 
とにかく美味い!!
 
 
これぞ、寿司です!
 
 
もう、満足感ハンパないですnote
 
 
 
鴨川に来たら、このお店は絶対オススメ。
 
 
またいつか来ます!
 
 
 
そして、海岸などを少し散策し、GTOの撮影現場に出くわし、
 
19:36の特急わかしお号にて東京駅へと向かいました。
 
 
 
いやー、いいね鴨川は!
 
 
 
 
 
 
というワケで、鴨川シーワールドへの日帰り電車旅・第2弾でした。
 
 
Img_1480
 
 
 
 
 
 
 

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »