↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

クックパッドからHolidayのβ版がリリースされましたよ~☆

 
以前からちょいちょい参加の宣伝させていてだいているクックパッドのHoliday
 
 
 
 
去る9月11日にβ版がリリースされましたshine
 
 
 
 
 
 
 
クックパッドが料理方法の共有サイトなのであればrestaurant
 
Holidayはお出かけプランの共有サイトshoe
 
 
 
今現在、様々なユーザーが、色々なお出かけプランを作成して公開しております。
 
 
 
僕は、今年5月頃にクックパッドさんからお声をかけていただいて、
 
初期ユーザーとして投稿させてもらってましたpencil
 
 
 
 
こういうの書いてます。
 
基本的に神奈川県を1プラン書いたら、他県を1プラン書いてみてます。自己ルール(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
そして過日、クックパッドの方のお誘いで、ユーザーさん数名とオフ会に参加してきましたrestaurant
 
場所は恵比寿です。(前回は白金台でした。どちらもオサレな場所です~)
 
 
 
 
僕は二度目の参加なので、見知った顔の方もいらっしゃいました。
 
もちろん初対面の方もいらっしゃるので、なんだかドキドキしますsweat01
 
 
 
皆さん共通しているのは「お出かけ好き」であるということ。
 
 
しかし同じお出かけ好きでも、テーマが違います。
 
 
僕のテーマが「散歩」なら・・・
 
「温泉」
 
「旅館」
 
「鉄道」
 
「山」
 
「グルメ」
 
「都心」
 
など様々なテーマというかジャンルの人がいます。
 
 
 
 
僕はお出かけ好きとしては駆け出しです。
 
 
 
 
 
 
この日のユーザーさんは本当に色んなところに行っています。
 
すでに47都道府県に旅で制覇している人も多々!!
 
(このブログにコメントくれる人たちも、ほとんどの方が僕より色んな場所へ行っています)
 
 
 
 
そんな人たちのお話を聞くのはとても楽しく勉強になります。
 
 
日本ってまだまだ、そんなに魅力あるところがあるんだーって!!
 
 
 
 
出掛けたい熱が高まる~!!
 
 
 
 
面白くて話足りないくらいでした!みんなすごいcoldsweats02
 
 
 
 
 
 
ちなみに僕のこのブログは・・・
 
 
 
そもそも、お出かけブログではありませんでしたcoldsweats01
 
 
初期のころは完全に日記で、主に書いていたのは、
 
映画感想、音楽感想、読書感想。そして照明の仕事について。
 
 
いや、お出かけは大好きでしたけどね。たまに書くくらいでした。
 
 
 
 
それが変貌したのは2011年夏に「水曜どうでしょう」と「モヤモヤさまぁ~ず2」を見た影響が多大なものだったからですsmile
 
 
 
その冬、ひとつの旅を数回に分けて放送する水曜どうでしょう風に、僕も数回に分けて旅日記を書いてみたら、まあこれが書いてて面白かったと。
 
その時に5回に分けて意識して長編として旅エッセイぽく書いたのが・・・
 
 
 
 
 
 
これを書いたのが転機となり、以後、お出かけブログに変貌。
 
そして3ヶ月ほど考えて練りだしたのが・・・
 
 
 
とことこ神奈川 ~神奈川33市町村・散歩制覇~
 
 
 
だったのでした。
 
 
 
とことこ神奈川で知ったプランもHolidayに書いてますので、読んでいただけたら幸いです。
 
 
 
 
Holidayは、僕の勝手な想像では、「急いで成長する」ことをしていないです。
 
ユーザーさんを大事にし、読んでくれる人が何を感じるかを大切にしていると思います。
 
お出かけする人が増え、休日を楽しむとともに、
 
これまでガイド本や雑誌で注目されていなかったスポットや地域の活性化にもつながる。
 
そういう風な意識を感じました。違ったらすいません。
 
 
 
でもそれが他の同様のサイトと違うところだと思うので、これからも書いてこうかなと思います。
 
 
 
 
 
そして、オフ会で出会った人たち、みなさんすっげー魅力的なブログを書いてますので、リンク張っておきます。
 
(参加した2回のオフ会で出会った人のうち、発見出来たブログを全部張ってみます)
 
 
 
お出かけ好きな方は是非です!
 
 
 
じゃぱんますたー    by じゃぱサン
 
いい湯だね!温泉旅行Hack     by 鈴木ですサン
 
未来色スケッチ  by つぐみサン
 
うひひの日 温泉宿泊レポ  by うひひの日サン
 
三十路手前の手前味噌  byナユタさん
 
 
 
 
 
 

2014年9月26日 (金)

広大な地下空間への旅・宇都宮!

信州編が終わって、次は栃木県宇都宮です。

 
 
 
今回は20代中盤からの友人ユーイチくんの運転で行く日帰りドライブですcar
 
 
向かうは栃木県の宇都宮市。
 
 
同じ頃からの友人・Rちゃん(仮名・・・)に会いに行く旅です。
 
 
ご結婚されてお子さんも誕生したので、一度行ってみようという話になり車で向かう事になりました。
 
 
ちなみに僕は、Rちゃんのブログを見て、なるほどこれは楽しそうだな~と思い
 
こうしてブログを書き始めたのでした。
 
Rちゃんいなかったらブログ始めてなかったかもしれないなー。
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
☆2014年9月5日 9:30 東京都 府中本町駅☆
 
 
 
さて、ユーイチくんに運転をお願い致しまして、まずは甲州街道を都心の方角へ。
 
 
首都高に乗り込み、東北道へと向かいます。
 
 
途中、蓮田サービスエリアで休憩です。
 
 
 
Dsc_0077
 
 
 
今回はデジカメ忘れたのでスマホで全編お送り致します(笑) 久々だわーsweat02
 
 
 
 
蓮田からもユーイチくんに運転は任せきり。すみませんいつも・・・
 
 
 
宇都宮に着くまで、少々昔話を・・・
 
 
 
僕とユーイチくん、そしてRちゃんが出会ったのは多分2004年頃。
 
 
とあるミュージカルショーで照明flairやってた時、ユーイチくんとRちゃんは火薬annoyなどを取り扱うチームに所属しておりました。
 
僕が当時26歳くらい???
 
Rちゃんが1コ下、ユーイチくんがもう1コ下。
 
 
一緒に働いてた頃は、多分普通に職場の知り合い程度だった気がします。
 
 
僕がそこを辞める頃、お二人とは連絡先を交換して、その後も時折みんなで会ったりしたものでした。
 
 
 
 
そんな友人に、会いに行くというわけです。
 
 
 
 
 
宇都宮近くで東北道を降りると、のんびりした景色になっています。
 
そこから20分ほど走っていくと、Rちゃんにお勧めしてもらっていた場所、大谷に到着です。
 
 
ちょっと遠めの駐車場で車を停めて、歩いて行きます。
 
 
 
Dsc_0079
 
 
 
採掘で栄えた場所だということで、色んなものが石で出来ている地域です。
 
 
しかしどうも人が多い。
 
 
どうやら今日は大谷フェスというお祭りをやっている模様。
 
 
Dsc_0080
 
 
 
しかし山というより巨大な岩です。
 
 
なんだか凄い所です。
 
 
Dsc_0081
 
 
 
どんどん進んでいくと、もう何だか石の要塞です。
 
 
あのスリットの様な切り口は一体何なのでしょうか。そしてどうやったのでしょうか。
 
凄い場所にやってきた感じがします。
 
 
 
Dsc_0082
 
 
 
 
休憩スポットを見つけましたが・・・洞窟みたいな感じ!!Σ(゚□゚(゚□゚)
 
 
 
ここら辺で、急に空気が涼しくなってきましたtyphoon
 
 
いや、涼しいというより寒いくらいな風を感じます。
 
 
 
そんな中、いよいよ目的地、大谷資料館に到着です。
 
 
 
 
資料館?
 
 
 
 
 
・・・と思うかもしれませんが、Rちゃんに教えられてネットで調べた時、
 
 
ここは行くべきだと一瞬で思いました。
 
 
加えてHolidayでてぃにぷんサンが大谷資料館を紹介していたのもあって、今回の目玉企画としてやってきました。
 
 
 
資料館に入ると、空気が一気に冷たくなります。
 
 
 
いやもう寒い。
 
 
 
資料館入口からは階段を下って下って、地下へ・・・・
 
 
 
 
 
 
Dsc_0083
 
 
 
 
どんどん下ります。
 
 
 
先ほどの様な石の山の中を採掘したのでしょう。
 
 
その中を降りていくのです。
 
 
 
すると巨大な地下空間に到達です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_0084
 
 
 
 
 
なんですか!!coldsweats02
 
 
本当に広大な地下空間です!!
 
くう、デジカメ忘れたのが悔やまれます。
 
 
 
 
Dsc_0085
 
 
 
まるでエジプトのピラミッドにいるかの様な地下です。
 
 
何だかドラクエのダンジョンを探検してる感じです。
 
 
スライムとかが出てくる感じではないです。ボストロールくらい出てきそうです。
 
 
(これはユーイチくんの表現を借りました)
 
 
 
Dsc_0086
 
 
 
奥へ奥へ進んでいきます。
 
 
天井が高いので見上げると、巨大な立坑が地上の方まで伸びてます。
 
 
 
Dsc_0087
 
 
 
地上って、あんなに上なの?!
 
 
というか、この形・・・どうやってくり抜いたんでしょうか・・・スゴ。
 
 
 
Dsc_0090
 
 
 
 
幸運な事に、普段は公開されていないという教会の様な場所へと入る事が出来ました。
 
 
ここは不思議な場所ですね・・・
 
 
数々のアーティストがPV撮影したり、映画で使われたりしている様です。
 
 
 
Dsc_0091
 
 
 
 
うわあ・・・
 
 
 
これは不思議な場所ですね。
 
 
 
ファンタジーの世界に迷い込んだかの様です!!
 
 
 
滅多に拝見できない様なので、見る事が出来て本当に幸運です。
 
 
 
地下空間はまだ続きます。
 
 
 
Dsc_0094
 
 
 
なんという巨大な空間!!
 
 
最近では「るろうに剣心」の志々雄真実のアジトとして登場したそうです。
 
 
GLAY「Soul love」
 
B’z「MAY」
 
X-JAPAN「Forever love」
 
などバンド系の撮影もあったり、エンヤまでもがここで歌ったということです。
 
 
 
Dsc_0095
 
 
 
 
これだけ歩いていても、まだまだ立ち入り禁止のエリアは奥の方へと続いているというのです。
 
 
地図で見る限り、公開されているエリアの2倍はあるかという規模です。
 
 
 
Dsc_0096
 
 
 
 
壁には採掘した時の切り口が。
 
 
写真のは電動の機械が導入された頃のものだとか。
 
 
それまでは、職人が刃物で石を切っていたそうです。
 
 
こうして切り出したものを「大谷石」といい、柔らかく加工しやすかったのだそう。
 
 
 
 
Dsc_0098
 
 
 
地下空間を利用した展示会なども行われておりました。
 
 
 
いやー、来て本当に良かったです。
 
 
デジカメ無いのが無念です。
 
 
誰か、撮ってきてください(笑)
 
 
 
 
 
さて、地上に出て、大谷フェス会場で少し食べます。
 
 
 
Dsc_0101
 
 
 
 
ベーコン串。
 
 
うま!!delicious
 
 
 
 
さて、いよいよ何年かぶりにRちゃんに会いに行きます。
 
 
 
 
宇都宮市内の駐車場に車を停めて、どこかなーと探していると・・・
 
 
 
いました!!
 
 
何年も会ってないですが、相変わらずなRちゃんがいて、何だかほんわかした気分になりました。
 
 
三人でずいぶんと長い時間お話し、お子さんにも会う事が出来ました。
 
 
お母さんになっても昔と変わらずな雰囲気♪
 
 
 
夕方になって、餃子を食べに行くことになりました。
 
 
宇都宮餃子で有名なお店、みんみんです。
 
 
 
Dsc_0103
 
 
 
びっくりしたのが、この辺の人たちはちょっとした合間の時間に餃子を食べるという事です。
 
居合わせたお客さんは「スーパーにアイス買いに来たついでに餃子食べに来た」と言っていました。
 
 
おおー、餃子に対する文化が違うなあ。
 
 
 
僕が食べたのは餃子とラーメン。
 
 
 
Dsc_0104
 
 
 
 
餃子うま!!!smile
 
 
これは何個も何個も食べれるな~。いやあ美味い!!
 
 
 
食べ終わり、歩いてお店を離れます。
 
 
 
 
 
知らない土地の夕暮れ時に3人で歩いたのが、
 
何だかとっても思い出に残りました。
 
 
 
 
 
 
また、しばらく会う機会はないかもしれませんが・・・・
 
 
 
 
元気にお過ごしくださいね!!(* ̄0 ̄)ノ 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみにお土産に栃木レモン牛乳を買って帰りました。
 
 
レモン風味が効いてて、これも美味しい!宇都宮じゃメジャーなんですって!
 
 
 
ユーイチくん、運転ありがとうございました!
 
そして楽しい会話もありがとうございました!
 
 
 

2014年9月25日 (木)

夏の終わりの信州旅(4) 安曇野編

8月下旬に行った2泊3日の信州旅。

今回が最終回です。

 
3日目は大好きな安曇野へと向かいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
☆2014年8月30日 9:40 JR小糸線 穂高駅☆
 
 
 
 
Img_1679
 
 
 
やってまいりました!
 
1年3ヶ月ぶり、3回目の穂高駅です!!
 
 
Img_1680
 
 
 
今回の信州旅の締めくくりは安曇野を1日かけて観光しますsun
 
出迎えてくれたのはこちら!! 
 
 
 
Img_1681
 
 
 
誰だよ!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 
 
なんでグーサインしてんだか・・・good
 
 
 
 
さて、最終日もアズミノさんと一緒に巡ります。
 
ちなみにアズミノさんというネーミングは「安曇野に詳しいから」です。
 
 
 
周遊バスに乗り込み、まず最初に向かうのはアートヒルズです。
 
 
 
Img_1682
 
 
 
ここはガラス工房のミュージアムです。
 
しかし!とりあえず中の見学は後にして、周辺を散策です。
 
 
 
Img_1686_2
 
 
 
これが安曇野です。
 
 
まるで北海道の様な広大な平野が広がっているんです。
 
 
本当に好きな景色です。
 
 
 
Img_1689
 
 
 
やってきたのは北アルプス牧場。
 
 
こちらのソフトクリームは今まで食べてきた中でもサイコーに美味いんです!
 
 
 
Img_1688
 
 
 
安曇野に来たら外せない一品ですshine
 
 
あれ?昨日もソフト食べた様な・・・(笑)
 
 
 
 
 
さて、アートヒルズに戻って中を見学です。
 
こちらではガラス細工が見れるのですが・・・
 
よおく見ると、外の庭園にもガラスが混ざっておりました。
 
 
 
Img_1690
 
 
 
 
 
この花がガラス細工です。遠くに見えるやつも全部ガラス細工!
 
これは凄いですね~。こんなに作って土に植えるなんて凄いです。
 
 
 
 
ところでアートヒルズでは前回2013年5月にこんな物を購入したのですが・・・
 
 
 
Dsc_1609
 
 
 
今回はこれに新しい仲間、カメさんが加わりました!
 
さらに石も色にバリエーションを持たせました!
 
 
Img_1772
 
 
 
 
入れ物も大きくしなくちゃなー。
 
 
 
さて、今回の安曇野で最大の目的地へと周遊バスで移動です。
 
 
 
 
 
 
それは・・・国営アルプスあずみの公園です。
 
 
 
Img_1691
 
 
 
 
前回来たときよりも遥かに広大になったという事です。
 
いや、前回の時も広すぎるくらいだったので、もう凄まじい広さです。
 
 
しかし公園に入ってすぐに向かったのは・・・
 
 
 
Img_1692
 
 
 
社会科教室ですpencil
 
ふーむ、このくだりも1年3ヶ月前に書きました(笑)
 
 
ここで行うのは蕎麦作り体験です!
 
 
Img_1693
 
 
 
苦戦しつつもドーンと練ったそば粉。
 
ベテランの蕎麦職人さんが丁寧に、そしてテンポよく教えてくれます。
 
 
Img_1699
 
 
 
なかなか苦戦・・・sweat01
 
あれから一度もやってないし、成長なんかしていません。
 
練るのは成長してませんでしたが、切るの前よりかは出来ました。
 
 
Img_1702
 
 
 
ふむ!!悪くない!!??
 
まあまあ・・・ということにしてくださいcoldsweats01
 
 
そして実食!!
 
 
Img_1703
 
 
 
いやぁ、美味い!!
 
信州のお蕎麦はホント美味しいねえdelicious
 
 
ここのおばちゃんが言うには11月頃の新蕎麦の時期はもっと美味しいのだそう。
 
これはまた秋に来るしかないかな?!
 
また来ますね!
 
 
Img_1704
 
 
 
 
 
さて、蕎麦も満喫して、アルプス公園内を散策です。
Img_1711
 
 
 
アルプス公園は広大なので、のんびりと歩けます。
 
涼しいし、ゆったりと歩いて行きます。
すると、何処からか、キィーっという鳴き声が。
 
 
よく見るとすぐ先に猿の群れがいました。
 
 
 
 
Img_1712
 
 
 
ちょっと先におサルさん。
 
 
群れで移動中の様です。真ん中に一頭だけ写ってます。
 
 
さすが安曇野ですねえ。
 
 
 
Img_1714
 
 
 
新しくオープンしたエリアには、かわいい植物が。
 
 
なんだろコレ~??かわいい。
 
 
アスレチックのエリアなんかもあったりして、ちょっと遊んだりしてみました。
 
 
Img_1716_2
 
 
 
ハンモック~。のんびりまったりですspa
 
 
しっかし広い場所です。
 
 
Img_1720
 
 
 
中心地まで戻って今度は理科室へと入りました。
 
するとそこにはドクターフィッシュが!!
 
 
Img_1723
 
 
 
初めてドクターフィッシュに触れましたが・・・
 
 
くすぐったいっつーの!!!( ̄▽ ̄)
 
 
でもなんかスベスベになった気がした~wink
 
 
 
 
 
さて、アルプス公園を後にして、穂高駅の方へと戻り、
 
さらには駅の反対側へと歩いて行きます。
 
 
 
空は次第に夕方へと移り変わっていきます。
 
 
いよいよ2014年の夏が終わるんだなあという感じです。
 
 
Img_1726
 
 
 
この夏はとっても忙しかった。
 
そんな中でも、夏の終わりにこうして旅出来たことを幸せに思います。
 
 
 
Img_1727
 
 
 
その旅の最後を飾るのは、知る人ぞ知るというスープカレー屋さんです。
 
 
その名はハンジロー。何と前は神奈川の綱島にお店を構えていたとのこと。
 
 
Img_1732
 
 
 
オサレな作りのハンジローさん。
 
ディナータイムの開始と共に入りました。
 
 
そして待望のディナー、スープカレーです!
 
 
Img_1734
 
 
 
いや、ここ、本当に美味い!!smile
 
 
カボチャが美味い!ニンジンが美味い!じゃがいもが美味い!!
 
いや、だから全部うまいんだよねnote
 
 
こんなお店が安曇野にあったのか~!来て良かった。
 
 
 
 
 
こうして、今回の信州旅、全ての行程を終えました。
 
お店を出ると、北アルプス山脈が何か神々しい色になっていました。
 
二日前は、あの向こうの上高地にいたんだなーと感慨深くなります。 
 
 
 
Img_1735_2
 
 
 
何度も来た信州でしたが、まだまだ何度も来たいなと思わせてくれる旅でした。
 
 
 
 
 
 
良い、夏でした。
 
 
 
 
 
 
 
夏の終わりの信州旅  完
 
 
 
 
 
 
 
riceball立ち寄った場所リンク
 
 
 
 
 
 

2014年9月19日 (金)

夏の終わりの信州旅(3) 松本&山辺 食べまくり編

8月末に向かった2泊3日、信州の旅。
 
 
初日の上高地散策を終え、旅は二日目に入ります。
 
 
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
☆2014年8月29日 09:30 長野県松本駅前☆
 
 
 
 
Img_1659  
 
 
 
 
ベースキャンプのビジネスホテルでモーニングをいただき、二日目はまず単独行動です。
 
 
最初は歩いて10分ほどの中町通りにやってきました。
 
 
Img_1653
 
 
 
白い壁の蔵っぽい作りの建物が多い通りです。
 
昨日の上高地とは雰囲気は一変。今日は町中を巡る午前中です。
 
 
 
Img_1654
 
 
 
ちょうど、斎藤記念フェスティバルの時期で、いたるところに写真の様なTシャツ広告が飾られています。
 
小澤征爾さんが手掛ける、クラシック界では超メジャーなフェスです。
 
 
松本芸術館の方へと、楽器を背中にかついで歩いて行く人々を多くみかけました。
 
 
 
僕はというと、長野の旅では毎回登場の、なわて通りの方角へと歩きます。
 
 
 
Img_1655
 
 
 
前回来たときは、たい焼きの画像を乗っけた場所なのですが、今日は食べません。
 
お参りをしようと思ってやってきました。
 
 
 
Img_1656
 
 
 
 
四柱神社です。
 
 
なわて通り沿いにある立派な神社です。
 
ここの雰囲気、なんだか好きです。
 
 
色んな土地に旅して、色んな神社を見ましたが、ここは何度も訪れたくなる雰囲気があります。
 
 
静かにお参りをしていきました。
 
 
 
さて、再び中町通りまで戻り、お茶にします。
 
 
やってきたのは、蔵シック館。
 
 
 
Img_1652_2
 
 
 
ここの横に併設されている喫茶店にて休憩です。
 
 
今日は甘いものも食べよう~cake
 
 
また「女子っぽい」とツッコミを入れてくる人が想像できますが(笑)
 
 
 
Img_1657
 
 
 
 
蔵ショートとコーヒーcafe
 
 
ちょっと渋くて喫茶店という感じがします。
 
まったりと過ごすことが出来ました♪
 
 
 
さて、昼からは再びアズミノさんと合流し、まずはランチタイムです。
 
 
(お茶の後にランチ!斬新な展開でしょ!)
 
 
 
やってきたのは松本駅前の花とびら。
 
 
 
Img_1660
 
 
 
金目鯛の定食。
 
 
 
いやあ、味がしっかりしていて何だか上品な感じです。
 
 
一人じゃ入れないです。
 
ここは二度目の来店なのですが、大人な雰囲気があって落ち着きます。
 
 
 
お腹もちょっといっぱいになってきたけど、まだまだ食べようと思います!
 
だって食べても太らないんだもーん♪←反感多数
 
 
 
 
Img_1663
 
 
 
続いてやってきたのは徒歩わずかに数分。
 
 
クレープ工房です。
 
 
夕方以降に来ると多くの人で賑わっているこちら。
 
まだ14時くらいなのでゆったり食べれます。
 
 
 
Img_1662
 
 
 
パリパリ食感のクレープですdelicious
 
 
クレープがパリパリっていうのは初めてでしたが、こっちの方が僕は好きだな~shine
 
 
 
これでもうお腹いっぱいです!はー食べた食べた!!
 
 
 
 
 
 
さて、ここからは松本市街を離れ、山辺という土地へ向かいます。
 
 
駅前から路線バスbusに乗り込みます。
 
 
やけにボロっちいバスへ・・・sweat02
運転手さんは発車する直前まで携帯phonetoで誰かと談笑・・・(打合せと信じたい)
 
 
動き出した路線バスは高齢者数人と僕らを乗せて町中を離れていきます。
 
 
ポカポカとした陽気・・・sun
 
ウトウトしつつも、ふと前を見ると・・・
 
 
 
三叉路が見えます。
 
交差点名は「追分」
 
 
左への道を見ると浅間温泉の案内板が。
 
右への道には山辺の文字がチラリと。
 
 
 
バスは勢いよく左の道へと進みます。
 
 
なるほど。山辺の文字があるからといって右へ行くワケじゃないのね。
 
僕みたいな観光客からしたら、てっきり右かと思ったよ。
 
 
 
 
その時、運転手が一言。
 
 
 
 
「あ」
 
 
 
・・・・・・!!!!
 
あ、じゃねーよ!!Σ( ̄ロ ̄lll)
 
 
 
 
慌てて近くのスーパーの駐車場でUターン。
 
慌ててるもんだから、戻る道は飛ばす飛ばす!!w(゚o゚)w
 
席がゆっさゆっさと跳ねるわ左右に揺れるわ!!Σ(゚д゚lll)アブナッ !
 
 
これは事故るパターンのヤツだよ!!
 
 
 
道を間違ってもいいから、ゆっくりと戻ろうよ~・・・
 
誰も急いではいないんだから。。。
 
 
 
 
 
というハプニング後に辿り着いたのはこちら。
 
 
 
Img_1664
 
 
 
やってきたのは山辺ワイナリーbar
 
 
こちらでワインの試飲をするのです。
 
 
Img_1667
 
 
 
ズラリと並んだ試飲出来るワインの数々!!
 
 
これは楽しい!lovely
 
 
 
次々に試飲してホロ酔い~。
 
 
巨峰のワインが甘口だけど美味しかったです。
 
もう山梨&長野はワインは外せません!!
 
 
 
ホロ酔ったら冷たいものを食べたくなります。
 
 
Img_1669
 
 
 
ぶどうソフト♪
 
溶けまくるけど美味しい~(今日三つめの甘味!!)
 
 
食べたら歩く。
 
これが旅の醍醐味。
 
歩いたら食べる。とも言う。
 
 
Img_1670
 
 
山辺の畑の道を行きます。
 
 
Img_1671
 
 
 
長閑な田舎町。
 
 
昨日の上高地とはまた違った広大さを感じます。
 
人が懸命に手入れした風景です。
 
 
そこで作られている葡萄を母親へのお土産に購入です。
 
 
Img_1672
 
 
 
デラウェアです。
 
通常のデラウェアより一粒が大きくて予想外のおいしさでした。
 
 
 
 
さて、路線バスにて松本市街へと戻りました。 
 
 
本日のディナーは、毎回の登場ですが、焼肉の味楽苑さんです。
 
 
 
Img_1674
 
 
 
うっひゃー!!smile
 
ここの焼肉は本当に旨いnote
 
 
いやもうサイコーです!!松本来たら絶対ですよ!!
 
 
 
 
 
いやあ、食べに食べた二日目でした。
 
 
一日の最後に、松本城を見に行って解散です。
 
この時間の松本城はライトアップされていて、まるで別世界!
 
一度は見る価値あります! 
 
 
 
 
Img_1677
 
 
 
 
 
 
 
riceball立ち寄った場所リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年9月15日 (月)

夏の終わりの信州旅(2) 上高地「後編」

 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
☆2014年8月28日 13:00 長野県 上高地 河童橋☆
 
 
 
Img_1615
 
 
 
上高地の中心地、河童橋へとやってきました。
 
 
上高地の中でも一番の賑わいを見せる有名スポットです。
 
 
ここで僕も記念写真撮ってもらいました。
 
上高地に来たらやっぱりここをバックにしないとね。
 
 
 
Img_1616
 
 
 
 
テレビにまで出ておいて今更、顔を隠すなよって思うかもですが、ブログでは隠していきますよぉ~。
 
HOLIDAYでは顔出てますけど(笑)
 
 
 
さて、このまま上流へと進んでいくわけですが腹ごしらえでもしておきます。
 
 
 
Img_1617
 
 
 
バジルソーセージ!!
 
 
カブリと食べて、トン汁も食べて、上高地の後半の散策へと進みます。
 
 
ここからは前半よりもグッと人が減ります。
 
 
 
Img_1619
 
 
 
綺麗な水が至る所に流れているのは変わりませんが、少し鬱蒼とした雰囲気が強くなりました。
 
緑が濃い・・・という感覚です。
 
 
 
Img_1620
 
 
 
細い木の橋を通ったり・・・
 
 
 
Img_1621
 
 
 
なんかもう凄いです。
 
道の横はこんな水が溢れている場所を通ります。
 
 
やがて木の橋も複雑化してきます。
 
 
 
Img_1625
 
 
 
おっとっとっとーー!!coldsweats02
 
 
 
何だかアスレチックみたいで楽しい!!
 
でも緑は本当に濃いです!!
 
 
Img_1626
 
 
 
1時間少し歩いたところで、鳥居を見つけました。
 
今回のルートの一番奥の場所です。
 
森の中に鳥居があるので独特な雰囲気!! 
 
 
 
Img_1637
 
 
 
こちらは・・・今回のゴール地点。明神池です。
 
 
穂高神社の「神域」とされる場所です。
 
 
 
Img_1628
 
 
 
静かです。何か他の池とは違った趣を感じます。
 
 
上高地は、そもそも神降地とも言われていて、神様を祀るのに最も良い場所とも伝えられているのだとか。
 
 
Img_1635
 
 
 
鷺でしょうか。
 
明神池の奥に何か白い鳥が佇んでいました。
 
 
 
Img_1634
 
 
 
一生懸命に池に顔を突っ込んで何かしているカモもいます。
 
 
明神池は一之池と二之池があり、これまでのは一の池。
 
 
二之池はこんな感じです。
 
 
 
Img_1631
 
 
 
 
二之池は何か「和」を感じる場所でした。
 
 
どちらにも言えるのは神聖な雰囲気のある場所だということです。
 
 
 
さてさて、河童橋まで1時間かけて戻らなくてはいけないので、またも腹ごしらえ。
 
 
 
Img_1639
 
 
 
明神池の手前にある喜門次小屋というところで休憩です。
 
 
お腹すいたー!!
 
 
Img_1638
 
 
 
おでん!!
 
 
8月とはいえ涼しいですからね。暖かいおでんで、エネルギー充電していきましょう!
 
うま!!delicious
 
 
 
さて、河童橋までの帰りは、行きとは違うルートで戻ります。
 
 
 
Img_1640
 
 
 
橋を渡り、川の反対側を下っていくことにします。
 
 
こういう高原での橋って、なんとも言えない良さを感じます。
 
 
 
Img_1641
 
 
 
明神橋・・・というみたいですね。
 
 
ここが今回の最奥地となります。
 
 
 
Img_1642
 
 
 
奥にはまだまだ山脈が続いていく様です。
 
 
あの向こうにはどんな世界が広がっているんでしょうかねえ。
 
 
 
Img_1643
 
 
 
歩きながら撮ったブレブレの一枚。
 
 
いつもならボツですが、似たような写真が続いているので使ってみた(笑)
 
 
 
帰りは下りということもあり、45分ほどで河童橋近くまで戻ってきました。
 
 
 
Img_1645
 
 
 
 
うわー・・・道端でテント・・・ すご・・・sweat02
 
 
 
というワケで、河童橋に到着です!!
 
 
 
Img_1646
 
 
 
バスターミナルにまで戻れば活気ある観光地。
 
 
ここでゆっくりしてバスを待ち、新島々駅へと戻りました。
 
 
いやあ、本当に良かったな上高地clover
 
感動しちゃったよ。
 
 
また、いつか来たいなと思います。
 
 
 
 
 
 
shineTHANK YOU 上高地!!shine
 
 
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
いや、まだ旅は初日です。
 
 
新島々まで戻ると、再び、なぎさトレインです。
 
 
淵東なぎさのお出迎え。
 
 
Img_1647
 
 
 
アルピコ交通の力が入ってますな。
 
 
なんでも絵が上手な女性社員が描いたものをキャラクター化したとか。
 
 
 
新島々から上高地線で40分ほど、ベースキャンプ地である松本駅に到着です。
 
 
 
ハイキング後はディナーであります!!
 
 
Img_1648
 
 
 
藤原商店というパスタ屋さんです。
 
 
大通りから離れた路地にあります。
 
 
Img_1650
 
 
 
絶品のパスタをいただいて、ワインまで飲むsmile
 
いやぁ、うまいパスタ屋さんです!
 
こりゃ通いたくなるな!!
 
 
 
ということで、この日はアズミノさんとはここで解散。
 
 
いつも泊まるビジネスホテルにチェックインして、第1日目は終了~!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
riceball立ち寄った場所リンク
 
 
 

2014年9月11日 (木)

夏の終わりの信州旅(1) 上高地「前編」

 
さて、久しぶりに旅行記を書いて行こうと思います。
 
今年3本目の旅です。
 
1月に函館、3月に松本、そして今回は・・・
 
 
 
8月下旬に信州を巡る旅ですtrain
 
 
ベースキャンプを松本のビジネスホテルに設定し、2泊3日で色々と出かけてきました。
 
 
実は僕の旅って、普段は1泊2日なのです。
 
なので2泊は約2年ぶりなのでワクワクします。
 
(前回は岐阜県を縦断しました)
 
 
ということで、久しぶりに長くなりますが・・・
 
 
 
夏の終わりの信州旅編です。
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
☆2014年8月28日 6:30 東京都 中央高速日野バス停☆
 
 
 
もう乗りなれた日野バス停bus
 
始発の高速バスに乗り込みます。
 
 
そして寝ます(笑)
 
 
 
途中、山梨県双葉サービスエリアに寄って、富士山が見えるか確認するのもいつも通り。
 
 
 
そしてほぼ毎回見えないcoldsweats01
 
 
 
再びバス。
 
 
そして09:10
 
 
ベースキャンプ地となる長野県松本駅前に到着です!!
 
 
 
 
Img_1581
 
 
 
 
涼しい~typhoon
 
 
爽やか信州なんてよく言ったものですね。
 
湿度が低くて過ごしやすいです。
 
 
 
旅の初日は上高地へと向かいます。
 
長野の旅は、いつもの事ですが、アズミノさんと合流です。
 
このままアルピコ交通の上高地線という電車に乗り込みます。
 
 
 
上高地線で終点・新島々(しんしましま)という、なんだその名前という感じの駅に到着。
 
 
 
Img_1582
 
 
 
載っていたのは、「淵東なぎさ」なるイメージキャラクターのペイント列車coldsweats02
 
ペイント列車というか、中身も外見も、全てが淵東なぎさスタイルでした。
 
 
 
「あ。なぎさちゃんの写真撮らなきゃ」
 
と、観光客も写真撮ってました。オタク風じゃない人も。
 
 
というわけで。。。
 
 
 
Img_1585
 
 
 
途中に「淵東」という駅と「渚」という駅があったので、ネーミングはそこからでしょう。
 
 
 
さて、ここからは路線バスで移動です。
 
 
 
 
Img_1584
 
 
 
アルピコ交通のバスで1時間ほど走るそうです。
 
 
天候は曇り。
 
すぐ南では強い雨が降っている様なのですが、果たして上高地はどうでしょうか。
 
 
 
ここで解説を入れておくと・・・
 
 
上高地というのは、標高1500メートルに位置する景勝地。
 
中部山岳国立公園の一部であり、マイカー規制のされている地域です。
 
 
 
なのでこうして、バスで行く方法をとっているわけです。
 
 
 
新島々から約1時間。
 
 
バスは上高地の入口、大正池へと辿り着きました。
 
 
いよいよ始まるぞぉ~!上高地散策が!!ドキドキするー!!
 
 
すっごい涼しい~note
 
完全に秋服!!
 
 
そして最初に見えたのは・・・・・・!!!!
 
 
 
 
Img_1586
 
 
 
 
ツキノワグマの注意書きsign03Σ( ̄ロ ̄lll)
 
 
 
なんと、ほんの10日前に散策コースから目撃されているとか・・・
 
 
山奥に来たんだなーと実感です。
 
 
さて、いよいよ歩き始めて、すぐのところに大正池という池がありました。
 
 
 
Img_1590
 
 
 
おおー・・・
 
 
なんて透明な水。そして広い空間。
 
 
Img_1588_2
 
 
 
なんだか少し曇りがかっているのも演出の様で素敵です。
 
 
Img_1591
 
 
 
カモがこっち向いてました。
 
「ようこそ上高地へ。せっかく来たんだ。楽しんできな」
 
ゆうき「あ、よ、よろしくお願いします!」
 
 
 
Img_1589_2
 
 
 
スイーと泳ぎ去るカモさん。
 
 
しかしなんて水が綺麗なところなんだろう。
 
 
 
Img_1594_2
 
 
 
池なのにエメラルドグリーンなんですよね。
 
 
そして水が冷たいのなんの!触ると「ひゃー!!」と声が出ますbearing
 
 
 
今回の上高地散策は、この大正池を出発し、中心地の河童橋、そして奥にある明神池を目指します。
 
 
全行程、少なく見積もっても11キロ!!いつもの神奈川散歩よりも歩きますよぉ~。
 
 
 
Img_1595
 
 
 
鬱蒼とした森の中をのんびりまったりと歩きます。
 
なんだか心が落ち着きます。
 
 
 
Img_1596
 
 
 
歩道は整備されているので、安心安全!
 
夏休みともあって、観光客もけっこう来ています。(写真にたまたま写ってないだけ!)
 
 
そこら中に綺麗な水が流れていて、わさび作りたくなる。←意味不明
 
 
 
Img_1597
 
 
 
葉のついていない木がそびえたっているのが印象的です。
 
川が見えては水を触って「ツベタイー!!」と騒いで、また進みます(笑)
 
 
ここで買ってきていた昼食を食べましたdelicious
 
 
川沿いでランチ。サイコーですshine
 
 
 
皆さん、ここら辺でランチするのが定番なのか、けっこう食べている人が多かったです。
 
 
Img_1599
 
 
 
カナダあたりに来ているかの様な気分です。
 
ユーコン川みたいな感じ。
 
 
 
ランチ後は再び始めます。
 
 
Img_1601
 
 
 
今度は湿地帯へと入る様です。
 
 
いやあ本当に面白い。すでに「来て良かった」と何度も口走ってます。
 
 
Img_1600
 
 
 
ああー・・・こりゃ・・・クマがいるのも頷けるな・・・。
 
 
湿地帯にも池が出てきました。
 
 
Img_1602
 
 
 
田代池というそうです。
 
薄く薄く、水が張っています。
 
これはすごい、見事な池です。 
 
 
 
Img_1605
 
 
 
次第に道は細く、そして緑は濃くなっていきます。うわあ、楽しいnote
 
 
 
Img_1606
 
 
 
水量の多い川沿いに進みます。
 
 
こんな綺麗な水がこんな大量に!!
 
自然てすごい!!ほんとスゴイ!!
 
 
 
Img_1608
 
 
 
僕はこんなに自然溢れる場所は初めてかもしれません。
 
恥ずかしい話ですが、あまりアクティブではないので、いつも町中の旅がメイン。
 
今回の上高地には感動しまくりです。
 
 
 
Img_1612
 
 
 
とにかくスケールがデカイ!!
 
 
いやホントに来て良かったです上高地shoe
 
 
こんなトコロがあるだなんて。
 
 
 
そうして感動しながら歩き続けていくと・・・
 
 
ついに上高地の中心地、河童橋へと辿り着きました。
 
 
Img_1614
 
 
 
 
上高地散策、今回の全行程のうち、ここまでで、約3分の1です。
 
 
まだまだ、もりもり歩きます!!
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年9月 7日 (日)

とことこ神奈川 第32街「逗子編」

神奈川33市町村、全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の第32回ですshoe

 
 
今回は湘南と三浦の境目、逗子へと行ってきました。
 
 
 
 
Photo
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
☆2014年9月5日 12:30 JR横須賀線 逗子駅☆
 
 
 
やってまいりました32個目の町、逗子!!
 
 
Img_1737
 
 
 
 
なんとも地方な感じの駅舎ですなー・・・
 
 
想像してたのとちょっと違う・・・coldsweats01
 
 
 
でもま、今回も未知の土地であります逗子をゆっくり歩きます。
 
まずは商店街を抜けて、西側の山の方へと歩きます。
 
 
 
 
何かないかな、何かないかな・・・
 
そういえばオーブンズというパン屋さんのツイッターをフォローしているので、そこへ行く事にします。
 
住宅街の中にそれはありました。
 
 
Img_1739
 
 
 
いやもう、普通に綺麗でオサレな住宅かと思いましたが、間違いなくオーブンズ。
 
 
こちらで、パンを二つ購入~。
 
あとで登場します。
 
 
 
続いて住宅街を出たところに、こんなお店が・・・
 
 
 
Img_1740
 
 
 
このお店。なんのお店だと思います??
 
 
 
考えてみてー。
 
 
 
実はここ・・・
 
 
 
豆腐屋さんです。
 
 
さすがは逗子!なんともオサレな豆腐屋さんですね!
 
豆腐工房「いしかわ」さん。
 
いくらなんでも散歩中に豆腐は持ち歩けないので、とうふソフトスティックなるものを購入!
 
 
 
Img_1751
 
 
 
まるで豆腐のパッケージですね!shine
 
 
ちょっと甘めのドーナツでしたよ♪
 
 
 
さて、住宅街を歩きまくり、海の方を目指します。
 
次第に海の気配を感じる路地。
 
 
 
Img_1741
 
あの先は海?!
 
猫がいそうだけど、出てこない路地を抜けて一気に海へと!!
 
 
 
Img_1756
 
 
 
海だーー!!
 
 
とことこ神奈川で最後の湘南海岸!!mist
 
 
あの岬の先まで行ってみよう!!
 
 
・・・と思ったら、徒歩では途中で通行止め・・・うそー・・・・・・sweat02
 
行きたい方向に行けない事実・・・
 
 
途方に暮れていると、海には何やらあります。
 
 
Img_1744
 
 
 
文学の碑だそうです。
 
不如帰の碑。
 
明治のベストセラー小説「不如帰」を記念した碑だそうです。
 
 
 
行き止まりでは仕方ないので、高台へと登ろうと思ったら、こちらも行っていいのか悪いのかよくわからない怖い道・・・
 
 
無理はやめておこう。
 
このまま海岸に沿って反対方向の東側へと歩きます。
 
 
するとすぐに逗子海岸。
 
砂浜に降りてみます。
 
 
 
Img_1760
 
 
 
ザバーンと音を立てる波。
 
うーん、気持ち良いです。
 
海水浴シーズンも終わっているので、浜はゆったり過ごせます。
 
 
ここで先ほどのパン屋、オーブンズのパンを食べます。
 
まずは玉ねぎのパン!!
 
 
Img_1748
 
 
 
玉ねぎってパンに合うんですね~!!delicious
 
これはホントうまーーー!!惣菜パンに玉ねぎはサイコーですな!!
 
 
続いて、ちょっとかわいいチョコのパン。
 
 
Img_1749
 
 
 
甘くないのに、しっかりとチョコ味で、これまたうまーーーー!!smile
 
 
オーブンズさん、美味しかったです!逗子に来たらまた寄ります!!
 
 
 
それにしても砂浜散歩というのは気持ちいい。
 
逗子海岸はキラキラに輝いてました。
 
 
 
Img_1762
 
 
 
ウィンドサーフィンが海の華やかさを演出しています。
 
 
海が綺麗。
 
そして逗子は空も奥行きのある感じです。
 
 
Img_1764
 
 
 
開放的な気分で逗子海岸のハジまで進むと、なぎさ橋というところまで来ました。
 
 
こちらへはほぼ2年前、葉山編で来ているのです。
 
どうしても葉山町から少し出なければ進めないルートだったので、逗子市へと侵入したことがありました。
 
 
その時に、気になったお店があったので、ついに2年間の念願が叶って来店です。
 
 
 
Img_1765
 
 
 
なぎさ橋珈琲。
 
 
なんだか南国みたいな雰囲気。
 
こちらのテラス席で、おやつを・・・
 
と思ってたのに、ついカレーを注文(笑)
 
 
 
Img_1767
 
 
 
だって、美味しそうだったんだもんcoldsweats01
 
 
というわけで、ビーフカレーです。
 
 
そんなに長く歩いてもないのにゆったりと過ごしました。
 
 
 
Img_1770
 
 
 
こういうテラス席で・・・
 
 
 
Img_1769 
 
 
 
アイスコーヒー飲んでみたり・・・とか。 
 
 
ええ?とことこ神奈川にしては優雅にまったりしすぎsign02
 
 
まあいいじゃないですか、たまには。
 
 
というわけで、もうこの先は葉山なので駅へと戻ります。
 
 
 
Img_1771
 
 
 
海に近いところの、こういう川って好き。
 
 
内陸部には無い雰囲気があるよねー。
 
 
 
逗子駅にはすぐに到着しました。
 
 
 
というわけで、やたら平和に優雅に過ごした、とことこ神奈川・第32街「逗子編」
 
 
これにて終了~!!
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
さて!!
 
 
お気づきの方もいるかと思いますが・・・
 
 
2年半にも及んだ、とことこ神奈川も次回が第33街。
 
つまり・・・最後の街となります。
 
 
 
最後はドコかといいますと・・・
 
 
もう一度、制覇地図をご覧ください。
 
 
 
Photo_2
 
 
 
神奈川の5分の1はありそうな広大な土地が塗りつぶされないまま真っ白になっております。
 
 
 
この、神奈川県の全面積の約18%を占める街が、とことこ神奈川の最終編となります。
 
いよいよラスボスの登場というわけでございます。
 
 
その市町村とは・・・
 
 
 
 
横浜市!
 
 
 
 
最終章は、この横浜市を横断する計画です!
 
 
緑溢れる内陸部をスタートし、ゴールを横浜中心地の大さん橋に据えて歩きます!
 
 
もちろん一日では無理なので、何日かにわけて歩きます。
 
 
とことこ神奈川・第33街「横浜編」
 
 
9月中旬から歩き始めます~☆
 
 
 
 
 
 
riceball逗子編で立ち寄った場所リンク
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

2014年9月 5日 (金)

イワタコーヒー@鎌倉寄り道

先日、久里浜の方に行く予定があったので鎌倉に寄り道してみましたtrain

 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
☆2014年8月14日 14:00 鎌倉駅☆
 
 
 
 
帰り道の鎌倉駅にてちょっと寄り道さんぽ。
 
 
 
佐助稲荷に立ち寄ってみました。
 
 
 
Img_1570
 
 
 
 
相変わらず、静寂な佇まい。
 
 
ここは鎌倉が混んでいる日でも、こうして静かな雰囲気を残しています。
 
鎌倉の中でも好きな場所です。
 
 
 
Img_1571
 
 
 
参拝をして、午後のお茶をして帰る事にします。
 
 
そこまで並んでいる日ではなかったので、人気店イワタコーヒーに寄ることにしましたcafe
 
 
 
Img_1572 
 
 
 
 
老舗の喫茶店です。
 
うちの母親も若いころに三回ほど来店しているとのことなので、
 
僕も一度ゆったりしてみようと思っていたのでした。
 
 
 
せっかくなので、名物のホットケーキもいただきまーす!!delicious
 
 
 
Img_1575
 
 
 
うひゃー!!美味い!!smile
 
 
流行りのパンケーキじゃないよ!ホットケーキです!!
 
どこか懐かしい味なんだけど、ほっと落ち着く一品でした。
 
 
美味しいのはモチロンなんだけど、混んでても店員さんが丁寧で、
 
さすが老舗だなあと思いました。
 
 
また来ようっとshine
 
 
 
 
 
 
 

2014年9月 1日 (月)

スマステーション コメント出演させてもらいました☆

 
前回お知らせしていた、スマステーションのランキング作成のお手伝いという件。
 
 
実際に放送見た人はビックリしたかもしれませんが・・・
 
 
 
ええ、普通に僕も映ってコメントしていましたcoldsweats01
 
 
 
ちゃんとコメント収録の現場にも行かせていただきました。
 
 
照明やカメラが向いていて、ピンマイクも取り付けて・・・
 
なんていう収録現場でして、わお!って感じでした。
 
 
まさか照明向けられる側になる事があろうとは・・・!!Σ( ̄ロ ̄lll)
 
 
 
 
 
じゃらん編集の方など、とんでもないプロの方たちに混ざりこんで、コメントさせていただいたワケですが・・・
 
 
せっかくなので登場したコメントしたスポットのご紹介を抜粋してココでもしておこうかと思いまーす。
 
 
 
 
 
まずは、三崎漁港の「くろば亭」さん
 
 
 
 
Img_1564
 
 
 
 
本当に開店前から並んでいるお店です。
 
 
僕も開店と同時に入ったことありますが、すでに並んでいました。
 
 
ここでのオススメはスマステでも紹介されていたら、鮪カルビ!!
 
 
 
Img_1561
 
 
 
焼いているのに柔らかい!!
 
 
これは驚きです! 焼肉に近いですが、これまで味わったことのない鮪を感じれると思います!
 
ほんとに超オススメです!
 
 
 
 
 
続いては僕は紹介コメント映らなかったけど、鎌倉のパレタスさん!
 
 
 
Img_1569
 
 
 
鎌倉駅から徒歩数分という好立地に出来た、新型のアイスキャンディー屋さんですpenguin
 
 
 
フルーツがギッシリ入った、果肉が前面で主張してくるアイスです。
 
 
オススメはフルーツ系バリバリよりは、クリームチーズ使った商品たちです。
 
滑らかな中に果物の味がして、上品な感じがします。
 
写真はジンジゃーレモン。辛いです。
 
 
 
 
 
 
続いては箱根の「パンのみみ」
 
 
 
ごめんなさい、写真が手元に残ってないのですが、箱根の山沿いにある、まるで一軒家の様な喫茶店です。
 
 
パン一斤丸ごと使った中にシチューが入っているという斬新&インパクト大なメニューのお店です!
 
番組ではココの紹介が最初にあって、いきなりトップバッターで僕が出てきたのでビックリしました(笑)
 
 
 
 
 
 
続いてはヨコスカネイビーバーガーの「THUNAMI」さん
 
 
 
Img_0538
 
 
とことこ神奈川2周年「ヨコスカ・リベンジ」で訪問した、めちゃ旨ハンバーガー屋さんです!
 
 
 
とにかくもう、分厚いベーコンがサイコーですshine
 
そんでもって溢れる肉汁がすごいです!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 
 
個人的にはココを一位にしたいくらいのお店ですが、週末の混雑ぶりもかなりなものと聞きます。
 
 
 
 
そして最後にスマステで第1位となったスポット。
 
それが猿島です!
 
 
 
Dsc_0424
 
 
 
東京湾最大の無人島。
 
無人島なのに混雑スポット第一位という、摩訶不思議な島です。
 
こちらは、とことこ神奈川「第2街/横須賀編」で行きました。
 
 
 
なんつっても、島の浜辺でのバーベキューが最高に人気です!
 
食べ物だけ持ち込めば、レンタル機材でバーベキューが出来るんです。
 
 
普通の浜辺ではなくて、島ですからね。開放感が最高です!
 
 
そしてバーベキュー後は島の探索です。
 
 
 
Dsc_0437
 
 
 
海軍の要塞だった猿島には、当時の面影が残っていて、少しひんやりとした雰囲気。
 
 
島なんで生えている植物もなんとなく湿気を帯びていて、探検気分満点です。
 
 
 
Dsc_0435
 
 
 
いたるところに洞窟みたいな道があるのが楽しさを倍増させてくれます。
 
 
 
Dsc_0436
 
 
 
というワケで、スマステへのコメント出演(っていうの??)した場所の紹介でした。
 
 
 
 
とことこ神奈川をはじめてから、アルファポリス・DeNA・クックパッドHOLIDAYと、ネット上で色々活動させてもらいましたが・・・
 
まさかテレビに関わる機会が来るとは想像してなくてビックリでした。
 
 
恥ずかしかったですが、良い経験と勉強になりました。
 
 
 
 
 
 
とことこ神奈川、次回は九月上旬・逗子編です。
 
 
 

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »