↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 二年経過 | トップページ | とことこ神奈川 第33街「横浜編(3) センター北→新横浜」 »

2014年10月27日 (月)

とことこ神奈川 第33街「横浜編(2) たまプラーザ→センター北」

神奈川33市町村全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の最終編です

 
 
 
最終編は横浜市。
 
それも横浜横断です。
 
 
西のハジである長津田をスタートし、東のハジ、大さん橋を目指します。
 
 
 
と、言いましたが、ゴール時期の都合上、なんとゴール地点を変えさせていただきます!
 
 
大さん橋から数百メートル移動させていただいて、横浜赤レンガ倉庫をゴールにします!
 
 
 
 
というワケで(どんなわけ!)
 
 
 
 
横浜編は二日目。前回到達した、たまプラーザ駅を出発し、新横浜駅を目指します。
 
 
疲れまくった前回よりも、さらに距離のあるコース。
 
 
 
横浜編で、最も過酷な一日
 
 
 
今回はヒジョーに長くなるので2回に分けて更新です!
 
 
 
 
 
 
Yokohama_2  
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
2014年10月23日 10:45 東急田園都市線 たまプラーザ駅☆
 
 
 
Img_1834
 
 
 
なんと小雨です
 
 
とことこ神奈川でスタートから雨というには初かもしれません。
 
秦野編も雨スタートでしたが5分で止みました。でも今回は長く降りそうな天気。
 
 
そしてこれが、今回の行程を今までにない風景にしてくれる事となります。
 
 
 
Img_1830
 
 
 
雨なのに噴水が出ている、FMサルース前。
 
 
暖かい飲み物を購入し、11時ちょうどに、たまプラーザを出発です。
 
今回は、とことこ神奈川で最長となるかもしれん距離なので、ちょっとドキドキします。
 
 
 
Img_1832
 
 
 
たまプラーザはオサレに栄えた街並みです。
 
 
しかし駅を離れると、とたんに普通の住宅街となりました。
 
 
なんてことの無い道路を淡々と歩いて行きます。
 
 
今回、距離が長いのにこんな感じでずーっと続いたらどうしようと不安になります。
 
 
 
Img_1838
 
 
 
現れる川も、どこにでもありそうな普通の風景。
 
 
別に田舎でもなく、都会でもない。
 
 
そんな景色が続きます。
 
 
ふと前方を見ると、ちょっと複雑な場所が。
 
 
 
Img_1839
 
 
 
どの橋をどう渡ればいいのよ!!Σ( ̄ロ ̄lll)
 
 
 
えーとえーと。。。アタフタ!!
 
 
うむ、よくワカランから左のトンネルに突入!!
 
 
 
間違ってはいない様子。
 
 
国道246号線が現れ、それを渡ると、いよいよこんな標識が。
 
 
 
Img_1841
 
 
 
前回から長い時間歩いてきた青葉区がようやく終わり、続きは都筑区
 
 
 
この都筑区もやたら長く歩くことになります。
 
 
ここで雨が強くなってきました。
 
 
 
Img_1842
 
 
 
傘は持ってますが、やっぱり雨だといつもと写真の様子が違います。
 
 
なんだか湿度がある感じ
 
 
 
やがて中川という駅にまでやってきました。
 
 
Img_1844
 
 
 
雨のせいか全然、人がいないの。
 
 
そんな中をさらに進みます。
 
 
Img_1845
 
 
 
肌寒い
 
さすが最も過酷な一日と銘打って歩いているだけはある(笑)
 
 
取れ高の少ないまま進んでいくと、緑道が見えてきたのでそこを進みます。
 
 
するとそれまで灰色だった景色が一変しました。
 
 
 
 
 
Img_1847_2
 
 
 
 
雨で濡れた落ち葉と、その向こうに続く緑道
 
 
くさぶえの道という、この道を景色を眺めながら歩いていきます。
 
 
 
こういう湿度ある風景を見ながら歩くのもたまにはいいね!
 
 
 
Img_1849
 
 
 
雨は次第に強まります
 
 
寒さも増すし、これは距離の事と天候の事を考えると、やっぱり最も過酷な一日という展開だなあと自分で感心。
 
 
 
Img_1850
 
 
 
うわあ・・・ここを進むのかあ
 
 
あまり沈まないみたいだけど、ちょっと気をつけながら、くさぶえの道を進んでいきます。
 
 
 
Img_1856
 
 
 
 
完全に雨散歩となりました。
 
 
とことこ神奈川・横浜編はレインステージですね
 
 
 
 
しばらくすると小雨になり、そして道も広くなりました。
 
 
 
Img_1858
 
 
 
 
くさぶえの道の終わりと共に雨も止み、右にある住宅街の方へと進んでいきます。
 
 
 
 
Img_1860
 
 
 
ドラマに使われてそうな長い直線。
 
 
ここを抜けると世界が一気に変わります。
 
 
その変貌ぶりにびっくりです!
 
 
 
 
 
 
Img_1861
 
 
 
 
なによココ!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 
 
 
どうやらココがセンター北という街の様です!!
 
 
直前までの長閑な風景はどうしたのよ!!
 
 
か、観覧車って!!
 
 
 
Img_1870
 
 
 
どひゃー!!
 
 
突然の大都会!! しかも左のビル、これで一個の建物なんですよ?!
 
いくつかのビルが並んでるんじゃないの。これで一個なの!!
 
 
すげえ・・・しかも他のビルが何やら訴えかけてくる!!
 
 
 
 
Img_1869
 
 
 
誰にだよ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
 
重いわ!! 
 
 
 
 
さて、一通り巡った後で、ランチタイムとします。
 
 
センター北駅から、歩いてすぐ。
 
 
カフェサロン「SONJIN」さんです。
 
 
 
Img_1868
 
 
 
ちょっと入るのを躊躇しましたけど・・・今日はここに入ると決めていたので意を決して入店!
 
 
 
頼んだのは土鍋でのピり辛いオムライス。
 
 
Img_1864
 
 
 
少し辛みのあるチキンライスを使ったオムライスです。
 
 
これがもう最高!!センター北に来たら絶対に外せないです!!
 
いやあ良い店を知れました!再訪間違いないです!
 
 
 
ツイッターでフォローしてくれている、はる☆ゆきサン(仮名)によると、日本一分厚いパンケーキなるものがあるという話です。
 
 
これはいつか再チャレンジしないとですね!
 
 
Img_1867
 
 
 
 
美味しい珈琲をいただきながら、ゆったりと1時間を過ごし、14:00に再出発です。
 
 
 
 
 
しかし、ここから始まるのは横浜編で最も過酷な一日の本領なのでした。
 
 
 
 
まだ、行程は3分の1です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
立ち寄った場所リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

« 二年経過 | トップページ | とことこ神奈川 第33街「横浜編(3) センター北→新横浜」 »

とことこ神奈川」カテゴリの記事

コメント

☆Kenzoさん!


たまプラから新横浜。
まあこれはもう暴挙ですね(笑)

最終編のアクセントに長い長い1日もありかなーとか考えてやってみたら疲れ果てました。。。

センター北とか南とか栄えていて本気でびっくりでした!!

たまプラから新横浜。。。
しかも小雨(; _ ;)

センター北、南は意外と栄えてるんですよね~時折買い物に出没しますkenzo(笑)
緑道のローアングルな写真いいですね!
ラストラン(ウォーク?)続き楽しみにしています!

☆たかひでさん!


港北の方、行かれるんですね!
僕は初めて行きましたよぉ。

新しそうな街だと思ったら昔は何もなかったんですか!
怪しげな本(笑) どんな中学時代過ごしてるんですかー!(笑)

☆くらげさん!


広すぎて知らない土地ばっかですよぉ。
都筑区なんて名前も知らなかったです。

全区はちょっと~(汗)今回は横断です!
全区制覇しないってのは、来年からのとことこ神奈川への複線にしときます!

私も港北へよく行きますよ~♪

港北ニュータウンは今でこそあれだけ栄えていますが、私が中学生になりたての頃はまだ建物もそんなに建っていませんでした。
なので空き地とかに落ちている怪しげな本とかを友人たちと拾いに行った懐かしき思い出が・・・(笑)

でもここ数年で今のような感じになりましたよね♪

横浜市営地下鉄の都筑区あたりは、いつも人が少ない気がします。

横浜もこう広いと色んな景色があっておもしろいですね。
やっぱり、赤レンガ目指しながら全区歩くんですよね?

☆よしよしさん!


おはようございます♪
あいたいって何なんでしょうね!あの写真に反応してくれて嬉しいです(笑)

雨やら寒いやら長いやらで、かなり大変でした。最終編なので、もうやり尽くしたいなと思ってます♪

☆nobouさん!


僕も初めて行きました!
想像を超える現代的な街でした。

次回、センター北の別の風景と、さらにセンター南の写真も載せますが、またイメージが変わるかもです。不思議な街でした


ちなみにセンターとは、港北ニュータウンという街並みの中心を指すそうです。

おはようございます。
「あいたい」で、クスクスって笑っちゃいました。
雨散歩、こちらの想像以上に過酷だったと思います。
しかし大変な分だけ、忘れられないエンディング散歩を迎えられると思います。

センター北の街並みを初めて見ました。センター北という素気ない駅名を見てどんな所なんだろうとずっと思っていましたが、現代的な街なんですね。でも未だに「センター」って何のことかわからないですが・・。

☆yummyさん!


横浜にこんなに色んな顔があるなんてびっくりでした!どうしても中心街のイメージが強いので。
買い物にいきたくなる場所でしたよー!

☆ナユタさん!


3連休をいただいてたのですが全部が雨で・・・(笑)
もういいやと強行突破した日でした。

緑道と観覧車は5分しか離れてないので驚きでしたよ~。さすが横浜です。

横浜は電車で1時間の距離ですが、めったに下車することがありません。
緑豊かな公園や、買い物に便利な街など、散策も楽しそうですね~♪

雨の中、ぬかるみと水たまりの中を歩くのはなかなかしんどいですよね…
そして、緑道とビルのギャップも半端ないですね

横浜は色んな顔を持っていますねぇ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 二年経過 | トップページ | とことこ神奈川 第33街「横浜編(3) センター北→新横浜」 »