↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« とことこ神奈川 第33街「横浜編(5) みなとみらい編」 | トップページ | とことこ神奈川 最終回「横浜編(7) 夕暮れの横浜」  »

2014年12月16日 (火)

とことこ神奈川 第33街「横浜編(6) 山手洋館編」

神奈川33市町村全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の最終編です

 
 
 

横浜編①「長津田→たまプラーザ」

 
 
 
 
 
 
 
いよいよ迎えた最終日。
 
シリーズ全編通して最も優雅なエリア、山手へと向かいます。
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
 
2014年12月9日 13:00 横浜市中区 関内駅付近☆
 
 
 
 
 
 
いつの間にか西区も通り抜け、横浜横断で最後に通過する中区へと突入です。
 
 
 
Img_2040
 
 
 
 
神奈川県庁舎。
 
 
まさに神奈川県の中枢です。
 
 
この辺りはどうやら歴史的建築物が多く残っている様子です。
 
しかしこれまでの他の地域で見たお寺や神社などとは違い、欧米の色が強いです。
 
 
 
Img_2041
 
 
 
 
文明開化の音がする・・・
 
 
というフレーズを思い出します。
 
 
 
今年は函館散歩をしたのですが、横浜と函館にはとてもよく似た空気を感じます。
 
 
赤レンガ・洋風の建築物・元町という地名・・・などなど。
 
 
 
さて、ここらでお昼ゴハンです。
 
 
 
 
Img_2045
 
 
 
 
勝烈庵・総本店!!!
 
 
 
せっかくの最終日なので美味しい横浜グルメをいただきます。
 
 
 
 
Img_2044
 
 
 
 
勝烈定食!!
 
 
うっひゃー!!サクサクっとしていて、柔らか~い
 
 
もちろんアツアツで、たまらない味ですよコレは~
 
 
カウンター席で食べたので、職人さんが作るのを眺めながらのお食事。
 
こりゃ贅沢だわあ・・・!!
 
職人さんも店員さんも素敵なお人柄でした!
 
 
 
 
お昼ゴハンの後は、少し先にある横浜スタジアムへと立ち寄ってみました。
 
 
 
Img_2046
 
 
 
スカイブルーの空に映えるデザインとカラーリングですね~
 
 
ここで熱い試合が行われているのですね~。
 
僕はライブでしか来たことないけど・・・
 
ポルノグラフティのライブと、ゆず&いきものがかり&キマグレンのイベントにて。
 
 
 
横浜スタジアムの後は少し戻る様な形で進みます。
 
 
 
Img_2047
 
 
 
イセザキ・モールを通ってみます。
 
 
イセザキ・モールをブラブラとすることを、イセブラというのだとか。昔から。
 
銀座ぶらぶらのギンブラみたいなものですね。
 
 
 
 
そこからモールを曲がって、ずっと歩いて行くと最終日・中盤戦の山場であるエリアへ。
 
 
 
Img_2048  
 
 
 
現れた強力な階段・・・!!
 
 
ここを登っていけば山手というエリアです。
 
 
ここからは、優雅なクラシックやジャズでも聴きながらお読みください(笑)
 
 
 
 
 
 
Img_2054
 
 
 
 
見晴らしいいですなーー!!
 
 
最終日がこんな風に晴天なのは恵まれています。
 
 
 
辿り着いたのは山手イタリア山庭園
 
 
なんともオサレな名前の庭園には、外交官の家という建物がありました。
 
 
Img_2051
 
 
 
素敵なデザインですね~
 
 
明治時代に建てられたのだそう。
 
ここは中にも入れるとのことなのでお邪魔致します。
 
 
 
Img_2056
 
 
 
 
豪華な調度品と、クリスマス用の飾り付けが各部屋に施されています。
 
 
これはオサレだなあ~。優雅な気持ちになれる!!
 
 
 
Img_2058
 
 
 
こんな椅子に座ってキーコキーコと揺らしてみたいものですなあ(笑)
 
 
 
Img_2057
 
 
 
 
外交官の方たちはどんな生活をしていたのでしょうかねえ。
 
やっぱ馬車とかで出かけたのでしょうか。
 
 
 
Img_2060
 
 
 
イタリア山庭園を出ると、洋館が立ち並ぶオサレな地域を歩くことになります。
 
 
横浜にこんな土地があったなんて知りませんでした。
 
 
さすがの最終日、次々と見どころが現れます。
 
 
 
 
Img_2063
 
 
 
山手カトリック教会。
 
 
 
函館の旅を連想しながら歩いているので、その時と同じような角度で写真撮ってみたりします。
 
 
Img_2062
 
 
 
 
堂々とした趣の教会。
 
 
夜に来たらまた幻想的な雰囲気なんだろうなと想像しちゃいます。
 
 
 
 
 
そこからすぐにまた洋館が。
 
 
Img_2068
 
 
 
 
ベーリック・ホール
 
イギリス人貿易商が使っていたという洋館です。
 
 
ここも中は調度品とクリスマス装飾のコラボレーション
 
 
Img_2064
 
 
 
豪華!!ほんと豪華です。
 
 
 
Img_2065
 
 
 
 
置いてあるものは派手なのに、色合いが派手すぎなくて絶妙バランスでオサレ。
 
 
 
Img_2067
 
 
 
ちょっと傾いた写真になっちゃった
 
 
 
ベーリック・ホール。優雅さ満点の建物でした。
 
 
 
そして、少しずつですが最終日の陽が傾いてまいりました。
 
 
 
 
Img_2069_2
 
 
 
時刻は15:20 最後の夕方へとなります。
 
 
 
写真は元町公園という場所にあるエリスマン邸。
 
 
紅葉の公園が夕日の色で演出され始めました。
 
 
Img_2070
 
 
 
オサレな地域ですが、電話ボックスまで洋館風です。
 
 
こういうの良いですね~♪
 
 
 
 
そして山手としては最後となる名所。
 
 
港の見える丘公園。
 
 
 
Img_2072
 
 
 
♪こんな晴れた日は丘に登ろう、港が見渡せる丘に♪
 
(B'z 1992年の楽曲「TIME」より。「BLOWIN'」の両A面シングル曲)
 
 
 
 
Img_2074
 
 
 
 
そして、夕方の横浜散歩へ・・・
 
 
 
2年9ヶ月の長い長い旅は、次回更新にて最終回です。
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

« とことこ神奈川 第33街「横浜編(5) みなとみらい編」 | トップページ | とことこ神奈川 最終回「横浜編(7) 夕暮れの横浜」  »

とことこ神奈川」カテゴリの記事

コメント

☆kenzoさん!

勝烈庵、名前は前から知ってましたがやっぱり美味しかったです!これは流行る理由わかる~という感じでした!

山手の夜景は良さそうですね!これ歩いてる時も夜に来てみたいなと思いました。でも確かに歩いていくの大変なんですよね(笑)息切れでした!

勝烈庵!!!
気になったままずーーーーっと食べてないお店です
美味しいんですねやっぱり!

山の手エリア、歩いて行くと結構大変ですよね^^;
久々にいってみたくなりました!
夜景結構きれいなんですよね~

☆ナユタさん!


そう!神戸も雰囲気が似てるのかなぁと思ってました!まだ未開拓なのですがイメージで(笑)
ほんと、オサレな感じですよね~(^_^)

勝烈庵、モヤさまでやってましたか!!
しまった!録画したのに見てなかったです(>_<)
ここの定食はほんと好きです!また何度も行きたいです!

☆よしよしさん!

そうなんですよね。考え方まで変わったりしますよね。いつも生きてる場所から離れるわけですから新しい出会いや発見がたくさんで。

とことこ神奈川はやって良かったなと心から思います!

勝烈庵、モヤさまでも行ってましたよね
テレビで見た時、美味しそうと思って見てたんです
写真で見ても、やっぱり美味しそうですね

横浜、函館もそうですが、神戸も何となく雰囲気が似ているような気がします。
いずれもオシャレな雰囲気ですよね

2年9ヶ月、様々な旅が有り、人生でも いろんな転機が有ったと思います。

いろんな人に出会ったり、旅先で楽しい時間を共有したり。
旅って自分の人生や思想まで影響されちゃいますよね。

☆うひひの日さん!


山手はほんと優雅ですよねえ。
確かにデートで行くのが良さそうですよね!カフェとかもオサレそうです☆
優雅な気持ちになれるってのわかりますー!僕もなんだかそんな気分で巡りました♪

こんばんは~( ・´ω`・ )

いつの間にか最終回間近!ですね~♪
山手の洋館は室内も見学できるんですねえ。
昔(かなり昔)よくデートでそぞろ歩いたものです。。
あの辺りは異国情緒たっぷりで、歩いてるだけでちょっと優雅な気持ちになれるから好きです~((・´∀`・))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とことこ神奈川 第33街「横浜編(6) 山手洋館編」:

« とことこ神奈川 第33街「横浜編(5) みなとみらい編」 | トップページ | とことこ神奈川 最終回「横浜編(7) 夕暮れの横浜」  »