↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 2015年 新年明けまして、おめでとうございます。 | トップページ | 海月と江の島と鎌倉と (2) »

2015年1月 2日 (金)

海月と江の島と鎌倉と (1)

 
 
さて宣言通り、お出かけ日記は少し小分けにして更新していきますpencil
 
今までなら1回にまとめるボリュームですが、今回からは分けていきます。
 
 
とはいえココは写真ブログではないので、きちんと文章入れていきたいのです。
 
「まるで一緒に旅してる様」というのが目指すところなので、ある程度の長さは保ちます。 
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
 
☆2014年12月30日 12:00 片瀬江の島駅☆
 
 
 
 
 
Img_2115
 
 
 
 
師走の片瀬江の島駅。
 
11月にも来たのですが、その時は小雨sprinkle 今回は見ての通りの晴天ですsun
 
 
 
先月と同様、アズミノさんと散策です。
 
まずは海岸に出ます。いきなり江の島に行くことはしません。
 
 
 
Img_2116
 
 
 
 
うーん!気持ち良い~wave
 
冬とはいえやっぱり海はイイネ~happy02
 
 
こんな時期でもサーファーはたくさんいるみたいです!すごいねえ。
 
 
ちょっと風はありますが、今日はこの湘南を巡ります。
 
 
最初に訪れたのは・・・
 
 
 
 
Img_2129
 
 
 
 
新江の島水族館ですpenguin
 
 
2014年は1月2日の葛西臨海水族園で始まり、
 
12月30日の新江の島水族館でシメます。
 
 
 
さてさて、まずは展示エリアです。
 
 
Img_2121
 
 
 
うひゃー!!おっきなエイ!!後光がさしているじゃないか!!かっこいい!!
 
 
海の生き物って陸上と違って不思議な形してますよね~。
 
深海に行くとまだまだ未知なる生物とかいるんだろうな~。
 
 
 
Img_2122
 
 
 
キラキラとした水槽があれば。
 
 
 
Img_2124
 
 
 
暗い水槽もあり、変化に富んでいます。
 
ちなみにこれはシラスが育った姿です。
 
 
 
Img_2125
 
 
 
おおお・・・カニは迫力がありますな!!
 
足の先まで長い!他のカニとからまったりしないのかなあ。
 
 
 
Img_2126
 
 
 
大きな大きな水槽は相模湾ゾーン。
 
 
よく見ると、とんでもない量のイワシが群れをなしているのですが、わかります??
 
まるで一つの巨大な生き物の様になってます。
 
 
 
新江の島水族館は時折ドラマの舞台になったりもしますが、今期は能年玲奈さんの映画「海月姫」のロケ地となっている様です。
 
 
ということでクラゲの展示も拝見!
 
 
 
Img_2128
 
 
 
わわわ!!sweat01
 
 
クラゲがたっくさーん!!
 
蒼い光に照らされて綺麗ですsign01
 
 
ほーんと不思議な生物ですね。
 
 
これだけ不思議だと、展示方法も不思議になってくる様です。
 
 
 
Img_2127
 
 
 
ファイナルファンタジーにでも登場しそう!!Σ(゚□゚(゚□゚*)
 
 
 
 
 
さて、水族館といえばやっぱりイルカショーを見たいものです!!
 
 
今回も見ます。そういえば今年は鴨川シーワールドにも行ったから水族館は3本目でした。
 
 
 
Img_2133
 
 
 
ザッバーンと飛び跳ねるイルカ達!!
 
ちょっとTDSのミスティックリズム的な音楽のショーでした!
 
しっかしイルカって頭が良いしカッコ良いしでモテモテなタイプだなあ。
 
 
 
 
メインのイルカを見たら、大好きなペンギンを見ます。
 
 
ふーむ、安定の可愛さ。 
 
 
 
Img_2140
 
 
 
 
年の瀬ということで、お祝いっぽい動物ということで海カメも見ちゃいます。
 
 
 
 
Img_2135
 
 
 
ゆーーーったりと泳ぐカメ。ふむふむ、こんな形かあ。
 
ということで、今度はカメを作ります。
 
 
が・・・
 
 
 
Img_2139
 
 
 
アズミノさんのピンク色のやつは可愛いけど、僕の青いカメは・・・・・
 
 
 
・・・・・・・・・・sweat02 センスなし。顔から手が生えてるcoldsweats02
 
 
 
 
Img_2138
 
 
 
 
続いて深海探査船・しんかい2000を見学。
 
こんなので深海にまで行っていたのですね。
 
きっと恐怖との戦いだったのではないでしょうか。
 
勇気ある探検隊ですよね。
 
 
 
さて、新江の島水族館はこれくらいにして、外へと歩みを進めていきます。
 
 
 
 
 
 
 

« 2015年 新年明けまして、おめでとうございます。 | トップページ | 海月と江の島と鎌倉と (2) »

旅(日帰りの旅)」カテゴリの記事

コメント

☆ナユタさん!


僕も初めて行きました新江ノ島水族館!
ふふ、ナユタさんはお寺、お城に向かっちゃいますもんね!
やっぱりお城とかでは「どうやって攻め込むのだろう」とか考えたりするものなのでしょうか。
僕は「どうやって建てたんだろう」と「寒い時期はどうしたんだろう」とか考えたりします(^_^;)

カメは・・ブサイクになってしまいました!(笑)
でも飾っておこうと思います!

☆大樹さん!

明けましておめでとうございます(^_^)
今年もほんとよろしくお願い致します♪

体調不良が抜けきらない感じなんですね。
長引いてますね。もうすぐ休みも明けちゃいますが大丈夫でしょうか。

心の洗濯!!
さすが大樹さん!素敵な表現!見習わなくては!
江ノ島を眺めながらの水族館というのが良かったです☆

江ノ島には何度か行ったことがありますが、新江ノ島水族館には行ったことがないですねぇ。
最近は、どこの水族館も面白い展示をしているみたいなので興味はあるのですが、気が付くと城と神社に向かってしまいますsweat01

カメさん、何だかずんぐりむっくりですが、福々しくてそれもまた良し、ということで(笑)

本年も宜しくお願いします。
年末に湘南にお出かけとはタフですねえ。
自分は未だに体が言うことを聞かずかなりばてておりますw
江ノ島湘南って何度行っても心の洗濯が出来て好きです!!水族館一度行ってみたいです(実はここの水族館には行ったことが無いのですw)

☆nobouさん!

明けましておめでとうございます(^_^)
今年も宜しくお願い致します!!

何だかネタが貯まりつつあるのと、正月が暇だったのとで、すでに記事が下書きでスタンバイ状態です(笑) 1月はお休みもたっぷりあるので、かつてなくバシバシ更新されていくと思います!お暇な時にでもご覧いただけると幸いです(^_^;)

水族館は一人じゃ入れないですよね~。伊豆の下田で入ったことありますが「大人1枚」と言うのが恥ずかしかったです・・・・

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

新年から更新スピード早いですね!意欲満点で本年も色々と楽しませて頂けそうです。
やっぱり江の島には一度は行かなければーと思っています。(確かに一人水族館だと少々寂しいですが)

☆よしよしさん!

おはようございます(^_^)
箱根のCM中に返信です(笑)

いや~、日帰りお出掛け程度なら、そんなに引っ張るつもりは無いですよぉ。よしよしさんが5回やる内容なら僕は2回でしょうか。今回も2回にします(^_^)
なんでしょうか、最近、写真が増えたわりに、むりくり一回にまとめてきたので、書きたい文章をカットすることが増えてきたんです。
伝えたい内容をコンパクトにまとめて書くという方向性は変えないでこうと思います。

アズミノさんとはもちろん仲良しです☆

おはようございます。
こちらのブログも、どこかのブログのようにネタを餅のように引っ張るのですね。
新展開に期待しちゃいます。

新年早々、自分も江ノ島に出掛けてきました。
去年は新年早々、水族館訪問で始まったのですが今年は空いた頃に訪問しようかと思います。

アズミノさんもお元気そうで何よりです。
カメの出来栄えはクスクスって笑ってしまいましたw
仲良しでイイですね♪

☆kenzoさん!

江ノ島ってビミョーな位置ですよね。遠出ではないけど近くはないから行きにくい。。。
そんなに頑張って行くほどの場所でもない感じですし。

駅前はさびれた感じで地方に来た感があります。それがまた良かったりもしますが。


でも、たまに行くと綺麗な水族館や海鮮もあって、ちょっとした日帰り旅には良いとこですよ~。

早速の新江ノ島水族館ネタ拝見させて頂きました^^
子連れで行くには遠く、一人で行くにもアレでなかなか気が向かない場所では有りますが地味に気になってた場所なので続き楽しみにしていまーす^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/58450312

この記事へのトラックバック一覧です: 海月と江の島と鎌倉と (1):

« 2015年 新年明けまして、おめでとうございます。 | トップページ | 海月と江の島と鎌倉と (2) »