↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« 東京郊外でイチゴの摘み取り! | トップページ | ソーセージと白玉あんみつ!鎌倉さんぽ【前編】 »

2015年3月15日 (日)

多摩美グラフィックデザイン科 卒業制作「SPICE」 @恵比寿ガーデンホール

鎌倉に行って満喫した日記があるのですが、ちょっと順番を変えまして、こちらを先に更新します。
 
 
 
それは多摩美術大学のグラフィックデザイン科の卒業制作。
 
 
 
数年前から気になっていた多摩美の卒業制作。
 
今年のテーマは「SPICE」
 
 
配られる案内にはこう書かれています。
 
 
 
 
ないと物足りない。
 
けれど、入れ過ぎてはいけない。
 
デザインは隠し味となって、
 
私たちの生活へ刺激を与えてゆく。
 
 
 
その、ひとさじで。
 
 
 
 
恐らく、改行する位置や句読点などにも拘りがあると思うので忠実に書き写してみました。
 
「その、ひとさじで。」の前で1行空けているのが好きです。
 
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
☆2015年3月15日 14:00 恵比寿ガーデンプレイス☆
 
 
 
 
 Dsc_0312
 
 
 
 
 
実は3月2日にも後輩に会うために来ています。恵比寿ガーデンプレイス。
 
仕事でよく来た見慣れた街です。
 
住んでいたワケではありませんが(笑)
 
 
 
今回、多摩美の卒業制作展が開催されるのは、こちら。
 
 
 
Dsc_0311
 
 
 
 
恵比寿ガーデンホール&ルーム
 
 
まさかお客さんでガーデン来る事があろうとはね!!
 
 
 
そしてすっかりミスりましたが、デジカメ忘れたのでスマホでの更新です
 
 
 
 
ガーデンホールの入口を入ると毎年ドドンと飾られている大きなタイトルバナー!
 
 
 
Dsc_0310
 
 
 
 
SPICE!!
 
 
デザインというものを生活のスパイスと見立てて展示をする事にしているのですね!
 
 
 
広告業界も注目しているというグラフィックデザイン科の卒展。
 
早速見て行きます。
 
 
 
 
 
Dsc_0294
 
 
 
 
展示は個人でそれぞれに制作されています。
 
 
グラフィックデザイン科は、現代社会において実践的なデザイン力を持った人を送り出すことをテーマとしている学科です。
 
 
そのため、古典的な絵画などの作品はほとんどなく、現代的なデザインです。
 
その作品には社会的なメッセージが込められていたり、前衛的であったりもします。
 
 
 
動画作品もあり、そちらは短編のアニメーションが制作されていました。
 
そこにはデザインはもちろん、流れるBGMにも力が入っています。
 
 
「みごとなヤギ」という作品が面白かったです。
 
起承転結がわかりやすくて見事だった。
 
 
大人になると無駄に展開を引っ張る人が多いけど、バシッと作品を思い切りよく終わらせるのが良かったなあ。カットアウトってやつ。
 
 
 
 
Dsc_0298
 
 
 
メインとなる展示会場はこーーんな大きなホールです。
 
学生の卒業制作でガーデンホールというのが凄いです!
 
 
 
撮影OKなコーナーの作品はスマホで撮ってきました。
 
 
 
Dsc_0297
 
 
 
場内の展示パネルにはデザインにセンスあるまくりな展示がところ狭しと並んでいます。
 
 
 
Dsc_0299
 
 
 
 
この砂浜のシューズなんてポップな色合いでかわいいなあ 
 
朝日なのか夕日なのかわからないけど、この影の角度が出る時間を選んで配置したんだろうなあ。
 
 
 
Dsc_0300
 
 
こちらは、わりとシンプルに素敵な風景を描いた作品。
 
 
しかしこれ、すごいのはTOHOシネマズの「午前十時の映画祭」で上映された映画のテーマイラストだという点。
 
 
TOHOシネマズのロゴマークが入っている事から、映画館と協力して制作したことが想像できます。
 
 
 
Dsc_0302
 
こちらは彩旅行というネーミングがつけられた作品。
 
 
こないだ行ったばかりの京都のテーマの部分をじっくり見ちゃった。
 
 
 
Dsc_0301
 
 
 
 
ポップな色合いの作品が僕は好きみたいです。
 
 
このまま旅行パンフレットにでも使えそうなデザイン!!
 
いや、もう使ったのかもしれない。
 
ここにも旅行会社の名前が書かれてました。すご。。。。。
 
 
 
 
Dsc_0303
 
 
 
こちらはパッケージ作品。
 
化粧品やジャムなどの瓶のパッケージをデザインしているコーナー。
 
 
 
センスありすぎだろ!!!
 
 
 
 
Dsc_0305
 
 
 
 
ジャムのパッケージ。
 
いやこれマジで良い!!
 
もう第一線で働いても良いんじゃないの?!違うの?!
 
レベル高すぎ!!
 
 
 
Dsc_0306
 
 
 
 
続いて何気に目に止まったのは、漢字をキャラクター化して表現している人の作品。
 
 
か、かわいい・・・
 
 
人間って持って生まれたセンスの違いがあるなあ(笑)  いいなあ。
 
 
 
全ての作品に言えるのは、作品のメインでない空間の部分の使い方がウマイってこと!
 
 
センスないパンフレットとか案内板とかってさ、空いたスペースにぎっちりと文字を書いて情報量を多くしようとするんだよね。
 
だから一歩下がってそれを見ると文字の羅列にしかなってなくて魅力が伝わらないの。
 
 
 
それに対して多摩美の人たちの様にセンスを日々鍛えてると、空間をわざと作ったりして、見せたいものに目を引き付ける様にしている。
 
 
・・・気がする。
 
 
美的センスは僕には皆無なのだけど、そう思った。
 
 
ちなみに今日一番気になったのが、この「掛け軸」
 
 
Dsc_0307
 
 
 
街からネオンサインが全て無くなった状態を掛け軸という媒体で表現してた。
 
これは深いなあ・・・
 
 
 
 
行って良かった。
 
ブログでもそうだけど舞台や照明にも通じる勉強になった。
 
 
 
卒業生の皆さん、世の中で羽ばたいて素敵なデザインを届けてくださいね☆
 
 
 
 

« 東京郊外でイチゴの摘み取り! | トップページ | ソーセージと白玉あんみつ!鎌倉さんぽ【前編】 »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

☆yummyさん!


ポップなアートは見やすいですよね♪
ほんと、皆さんセンスがあって、目を引くものばかりで、随分と長い時間、見学しちゃいました!

これは興味ありますね(⌒▽⌒)
私も現代的なポップなアートが好きです!それにしても、見入ってしまうような作品ばかりですね。

☆ナユタさん!

持って生まれたものの差を感じちゃいます(>_<)
ただただスゴいの感想しか出てきませんでした!

余計なものを削る。ほんとそれの勉強になりました。でもそれが難しそうですよね!

こういうセンスって、やっぱり持って生まれた感性の違いなんですかねぇ…。
こんなにオシャレでポップな表現は、どうひっくり返っても私からは出せそうにありません

少ない線で多くの情報を表現する手法、余計なものをそぎ落としていくセンスを磨いていきたいと思ったのでした

☆くらげさん!

こんな都心のホールでやるなんてスゴいですよね!安いホールでは全然ないのに!!

美大生の感性ってほんと素晴らしいです。
刺激になりますよね。
王道から前衛的なものまでどれも良かったです!
ここ数年は毎年ガーデンでやってますので来年は是非です~

ホール使っての展示なんてすごいですねー。さすが美大。

美大生の作品というのは本当に感性が刺激されますね。

Webデザイナーの中には、元々紙媒体のグラフィックデザイナーをやっていたという方も多くいます。なので、気になる分野だったりするのです。
来年はこちらの卒制展にも行ってみようと思います。

☆よしよしさん!

前々からお客として入りたいなと思ってたんですが、本当に良かったです。
踏み切りの作品、かわいいですよね。
止まれという漢字と意味がマッチしてて好きです。あんな作品が30文字くらい展示されてました。

どれも素敵な作品ですが、踏切のイラストが私的に気に入りました。

自分も芸術的なセンスが厳しい一人ですが、常に多くのことを採り入れたいと思っています。

感じることより、感じようとするという姿勢が大切なのかと思っています。

あ~自分も感じてきたいと思います。
そして自分の趣味に活かしたいですw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 東京郊外でイチゴの摘み取り! | トップページ | ソーセージと白玉あんみつ!鎌倉さんぽ【前編】 »