↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« とことこ大山街道 二日目(1) 池尻大橋→世田谷 | トップページ | 神奈川県でオフ会を開いてみたよ! »

2015年4月 6日 (月)

とことこ大山街道 二日目(2) 世田谷→二子玉川

 
 
赤坂から大山まで歩く、とことこ大山街道の二日目後半ですshoe
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
☆2015年3月27日 16:00 東京都世田谷区 ボロ市通り☆
 
 
 
 
Img_0436
 
 
 
 
世田谷駅付近を通りすぎると世田谷ボロ市で有名な、ボロ市通りを歩くことになります。
 
 
だいぶローカルな感じになってきました。
 
世田谷区ってオサレな住宅街ばかりなイメージを持っていたのですが、地方都市の様な場所も多い様です、
 
行きかう人もどこかのんびりで、東京からかなり離れた気持ちになります。
 
 
 
そんな通りに、これまた趣のある屋敷が。
 
 
 
Img_0438
 
 
 
 
世田谷・代官屋敷です。
 
 
時代劇などでイメージする重々しい代官屋敷とは違い、儲かっている農家・・・という趣だということです。
 
 
Img_0441
 
 
 
 
確かにイメージするものとは少し違います。
 
ゆっくりと過ごしていけそうな屋敷です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここからは道はさらに細くなり、一車線となります。
 
 
Img_0442
 
 
 
いよいよローカルですね。こういうのはワクワクしますよ!
 
一体どこに出るの~って!
 
地元に人しか歩かないでしょここ!
 
 
 
Img_0444
 
 
 
 
それでも【大山街道旅人の像】なるものがありました。
 
それほど昔に作られたものではないみたいです。
 
こんな物作って何の意味があるんだっていう意見もあるそうですが・・・
 
こういうのすら無くなれば、大山街道なんて存在すら忘れられるよ~。
 
 
それにしてもこの旅人、何を思って夕日の方角を眺めているんですかね~。
 
誰か台詞つけて!(笑)
 
 
 
それにしても何も無さそうな地域です。
 
それでも美味しそうなパン屋さんを発見。
 
 
Img_0445
 
 
 
カンパニオ・パン工房さん。
 
感じの良いお兄さんがやっておられました。
 
コーヒーあんぱんという気になるものをいただきます!!
 
 
 
Img_0446
 
 
 
コーヒーの味もしつつアンパンなんですよ!
 
これは歩き疲れた身体に効きますわあ!!shine
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_0447
 
 
 
 
雲一つない空を飛行機がどこかへ飛んでいく。
 
どこへ向かっているんでしょうかねえ。もしかしたら遠い外国にでも行くんでしょうか。
 
 
 
Img_0448
 
 
 
似た様な構図の写真が二枚連続!!(笑)
 
 
わずか20分ほどしか時間差のない写真なのに、空は急激に暗くなっていきます。
 
春とはいえ太陽は落ち始めると一気にいなくなる様です。
 
 
 
教会の少し先に、瀬戸玉川神社という場所に立ち寄ってみます。
 
 
 
Img_0450
 
 
 
夕方の神社ってちょっぴり怖いけど、なんだか好きなんです。
 
何故だろうね。理由はよくわからないんだけど、いいんだよなー。
 
 
 
 
 
 
 
 
時刻は18時へと向かっています。
 
 
本日の目的地である二子玉川の地域に入っていきます。
 
 
 
Img_0451
 
 
 
 
三軒茶屋を出て以来、久しぶりに栄えてきました。
 
噂の鮎ラーメンのあたりです。食べたことはないけれど。
 
 
 
江戸時代、大山街道で多摩川を渡るには橋はありませんでした。
 
作る技術はあっても、敵の進行を防ぐ意味もあり、作っていなかったというのです。
 
 
つまり、船で渡っていたんです。
 
 
「二子の渡し」という舟渡し場があったという。
 
 
二子の渡しとは位置的には少しズレますが、兵庫島公園という場所で本日はゴールとします。
 
 
 
Img_0453
 
 
 
 
東急田園都市線の陸橋が見えてきました。
 
 
電車からいつも見ていた川沿いの公園が兵庫島公園です。
 
 
 
Img_0456_2
 
 
 
 
兵庫島公園には、多摩川を眺めながらゆったり過ごす人々の姿。
 
 
江戸時代にも遡っても、こうして多摩川沿いで座ってすごす人はいたんだろうなあ。
 
時代が移り変わっても、川は人がゆっくり過ごす場所であり続けるに違いない!
 
 
 
Img_0457
 
 
 
 
 
というワケで!
 
とことこ大山街道、二日目は二子玉川にて終了です。
 
 
赤坂スタートから二回で、多摩川までやってきました。
 
多摩川の向こうは何だか知ってますか??
 
 
 
 
Img_0458
 
 
 
 
 
あの橋で多摩川を超えると、いよいよ神奈川県です!!
 
 
 
これまでは、とことこ神奈川2015とか言いつつ東京都でしたからね~。
 
ついに!とことこ神奈川の本拠地へと入ります。
 
 
今年はどんな神奈川を見れるのか!!
 
楽しさは増えるばかりであります。
 
 
 
 
 
次回へ続く!!! 
 
 
 
 
Img_0455
 
 
 
 
次回、3日目・二子玉川→鷺沼
 
 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

 
 
 

« とことこ大山街道 二日目(1) 池尻大橋→世田谷 | トップページ | 神奈川県でオフ会を開いてみたよ! »

とことこ神奈川」カテゴリの記事

コメント

☆街道行人さん!


こんにちは!コメントありがとうございます!

この辺り、彦根領だったんですね。休みすら許されなかったとは・・・理不尽な時代が長く続いたものですね。

街道を歩いていると現代に生まれて本当に幸せだと感じます。時代が先へ進んでもそんな理不尽が許される国にならない事を願うばかりです。

町おこしで演出。それが街道沿いの今後で大切な事だと思います。昔の過ちを今に伝え、そして未来へ活かしていきたいものです。

三軒茶屋から二子玉川まで。町おこしでそれらしい演出はしてるけど、江戸時代には彦根藩領地で宿泊施設も休み処も許されなかった、何もない寒村。
大山詣でで賑わうのは川崎側の二子村・溝口村からです。

☆大樹さん!

世田谷ってハイソなイメージだったので僕としては意外な景色の連続でしたよー!
また東京に来た時は是非、世田谷にも!
それと登戸にも!!

せたがやの町って趣あってやっぱいいですねえ。。。経堂大好きっこの俺としては大学時代もっと色々知的好奇心を廻りに張り巡らせるべきでした。

また上京時、機会あったら世田谷攻めていみたいですw

☆hideyさん!

少しずつ進めてます!ゴールは秋くらいになりそうですが・・・その頃、大山のケーブルカーが改修中で動いてないという衝撃の事実が判明しました・・・(笑)

お出かけ中の甘味は魅力すごいですよね~!

☆ナユタさん!

世田谷がこんなに、ほのぼのだったのは驚きでした。埼玉あたりに行った感じです。
コーヒーあんぱんは美味しいですよ!食べ物好きですね~!
この日の写真は天気に恵まれて良い感じになりました!ラッキーフォトです!(笑)


とことこ歩き、着実に進んでますねー。
ローカルな感じがとてもいいですね

しかし、食べ歩きスイーツを見るといつもお腹がすきます;

今回はどことなくほのぼのとしたお写真が多くて、ちょっと和みましたshine
一番釘付けになったのは「コーヒーあんぱん」だったことはヒミツですがeye

それにしても、写真お上手ですねsign03
同じくミラーレス使いとして、非常に参考になりますcamera

☆よしよしサン!

この日はミラーレスを使っていて「今までと違う感じに撮ってるなあ」と思いました。
背景をボケさせる方法が歩きながら理解出来たからです!
多摩川では少し感傷的な気持ちになったので、夕焼けを多く掲載してみました!

いよいよ神奈川入りです。県央まではまだ遠いですが、楽しく歩いていきたいと思います。

こんにちは。
ミラーレスカメラの導入で、更に見応えのあるブログに進化しておりますね。

文章も大切ですが、写真から伝わるものって大きいとおもいます。
大山街道、続編も楽しみです。
たまにはキンシオのようにナポリタンも有りですね♪

☆yummyさん!


世田谷にこんな長閑なところがあるというのは意外でしたー。イメージと全然違うなあって。
同じ様に散歩してる気分になるのが、このブログの目指すとこなので、そういって頂けると嬉しい限りです!

写真お褒めいただきこれまた嬉しいです☆

☆Kenzoさん!

やっぱりショートカットなんですね!

あの辺、大山街道らしいです。鮎ラーメンのところ、よく見る道なのに全然知りませんでした。
美味しいんですね~。入る勇気が未だに出ませんが・・・(笑)

写真ありがとうございます!!
同じ様な構図の写真ばっかりですけどね~汗

こんな静かな雰囲気の世田谷もあるんですね~♪
こうして歩くのも新しい発見があって、とっても楽しそうですし、こうしてブログを拝見してると散歩気分を味わうことができます!!
多摩川と夕日の写真が素敵ですね~

世田線、その通り京王線方面へのショートカットが出来るです!

あーこの辺り大山街道なんですねぇ
鮎ラーメンは美味しいらしいですよ上司曰く
kenzoは未だ食べておりませんが...
それにしても写真上手ですね感心します
最後の2枚、お見事過ぎます!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/59545198

この記事へのトラックバック一覧です: とことこ大山街道 二日目(2) 世田谷→二子玉川:

« とことこ大山街道 二日目(1) 池尻大橋→世田谷 | トップページ | 神奈川県でオフ会を開いてみたよ! »