↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« はじめての瀬戸内(4) 因島大橋と水軍城 | トップページ | はじめての瀬戸内(6) 迫る台風と、襲い掛かるトラブルたち »

2015年5月27日 (水)

はじめての瀬戸内(5) 白滝山荘とカフェオレ大福

はじめての瀬戸内 ~しまなみ海道縦断☆四国初上陸の旅~

 
 
 
第5回です。
 
 
 
→「はじめての瀬戸内」目次
 
 
Photo_3
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 
 
 
 
 
☆2015年5月11日 17:30 広島県 因島北ジャンクション付近☆
 
 
 
ポツポツと小雨が降ったり止んだり・・・sprinkle
 
 
自転車の旅で雨なほど嫌なものはあるまい・・・
 
 
因島水軍城を出て小雨の中をアップダウン。
 
菓子処、中島という場所にやってきました。
 
 
 
Img_0745_2
 
 
 
はっさく大福なるものがサイクリストの間で有名だという中島さん。
 
 
残念ながら夕方ということもあり本日は売り切れ。
 
 
ということで、全国菓子博覧会で賞を取ったというカフェオーレ大福をGET!!
 
はっさくゼリーも購入~!!
 
 
後で宿で食べるとして、はっさくの別のお菓子をこの場で食べたよ~delicious
 
 
 
Img_0746_2
 
 
 
こういうの何て言うんでしたっけ??
 
しかしやっぱり、はっさくの柑橘な感じの味がアクセントになっていて美味しいhappy01
 
瀬戸内はやっぱり柑橘だよね~!
 
 
 
ここで宿泊先の場所がイマイチわからないため、中島のおばちゃんに教えてもらいました。
 
道順だけじゃなくてこの辺の土地のお話までしてくれまして、随分と雑談しました。
 
島の温かさを感じる~。
 
 
多分、後から思えばコレが始まりだったんです。
 
この後、旅全体を通して色んな方々とお話をすることになるのですが、これが最初のキッカケだった気がします。
 
こうして一度、知らない方と楽しく会話したことによって、この後も多くの人と初対面で会話出来る様になった気がするんです。
 
 
 
 
さて、教えてもらった近道はこっちだ。
 
 
Img_0747
 
 
 
車で旅してたら絶対に通らない道だよな~bicycle
 
 
初日の行程が何キロくらいなのか調べてはないけれど、足はもうパンパンで自転車もフラつきます。
 
 
ゴツン!!
 
 
何か大きな石に乗り上げた様な気もしますが、とにかく登れ登れ~!!sweat01
 
 
 
 
Img_0748
 
 
 
ゼーゼー・・・ だ、だいぶ登ったんと違うか・・・sweat02
 
 
しかしついに辿り着きました。
 
初日の宿(まだ初日なのかよ!!)
 
 
 
Img_0749_2
 
 
 
いんのしまペンション白滝山荘です。 
 
 
今回は珍しく宿でのお話も盛り込んで行きます。
 
 
 
 
Img_0750
 
 
 
アメリカの建築家、ウォーリズ氏が日本の宣教師のために建てた洋館。
 
いつしか荒れ放題になっていたという、この洋館をペンションとして再生させたという白滝山荘。
 
有形文化財に指定されているという歴史ある建物に宿泊です。
 
 
 
Img_0751
 
 
 
おお~、これはこれは・・・昔からある洋館に泊まるといった感じで雰囲気ありますね~☆
 
 
部屋を見回すと・・・・
 
 
Img_0755
 
 
おや?? ベッドで塞がれた扉が・・・(写真は翌日のもの)
 
どこへと続く扉なんでしょうねえ。気になります。しかも二つ。
 
 
Img_0754
 
 
 
えーとsweat02(写真は翌日のもの)
 
 
この部屋!!扉いくつあんのよ!!(笑)
 
さすが洋館をそのまま使っているだけあって、面白い構造ですな~。
 
 
 
あれ?出る扉はドレだっけ??coldsweats01
 
 
 
 
さて、夕食ですrestaurant
 
 
洋館ではありますが、お料理は日本食です!
 
 
 
Img_0752
 
 
 
島の、山の幸、海の幸をふんだんに使ったお料理がこの後も次々と登場してお腹いっぱいまで食べれましたdelicious
 
 
 
「ご旅行ですか?」
 
 
 
話しかけてきてくれたのは山荘の方・・・
 
ではなく、同じく山荘に宿泊している女性のお客さん。
 
 
 
「あ、はい、自転車で四国を目指しているんですー」
 
「ええ?自転車で??それは凄いですねえ」
 
 
 
 
お仕事で大阪から来られているという、こちらの方と食事中はずうっとお話していました。
 
 
 
 
出張先の宿を山荘にするくらいの方なので、やっぱり旅が好きな方でした。
 
最近のお勧めは九州。中でも熊本なのだそうです。
 
僕は熊本は一度、数時間だけ滞在したことがあるだけなので、お話がとっても楽しかった。
 
 
 
 
熊本のお話。大阪のお話。そして僕の住む神奈川の話。
 
関東と関西の違いのお話・・・などなど、とても話やすい方でした。
 
 
 
 
こうした旅先での会話する時間って何だか思い出になりますよねえ。
 
 
 
 
「でも明日は台風が来るんですよね?自転車、大丈夫です?」
 
今最も心配な話題。台風の接近。
 
大丈夫ですと答えつつも、山荘の外はにわかに風が強くなっていくのを感じました。
 
 
 
 
Img_0753_2
 
 
 
部屋に戻り、中島で購入したカフェオレ大福とはっさくゼリー!!
 
 
カフェオレ大福、どうかなと思いきやコレは大当たり!!
 
因島での隠れ名物だよこれは! もちろんゼリーも安定の美味しさ!!up
 
 
 
というワケで、長い初日が終了~。
 
夜中に足を吊って目が覚めはしましたが、ぐっすりと寝たのでしたsleepy
 
足のダメージは相当なものですね・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
 
☆2015年5月12日 07:00  いんのしまペンション白滝山荘 起床☆
 
 
 
 
 
 
 
朝食も昨日の方と同席ですcafe
 
 
 
「雨、大丈夫でしょうかねえ」
 
気遣いがとても素敵な方でした。
 
朝食時も昨日の話の続きで、色んな旅先のお話をしました。
 
 
 
「良い旅を。お気をつけて」
 
 
 
お仕事は朝からということで、ビシッとスーツを着て出発されていきました。
 
 
 
旅先で、その瞬間だけの出会いというのは楽しくもあり、ちょっとだけ寂しくもありますね。
 
 
 
良い時間を過ごせたと思います。
 
ありがとうございました!!
 
 
 
 
さて、台風は沖縄本島付近にまで来ている様子ですtyphoon
 
 
 
四国の南の海上を通過する予定ですが、影響が出るのは明らかで、昼頃に猛烈な雨が広島県を襲うとのことで、すでに広島県内には警報が出ている地域もあります。
 
 
豪雨や強風が吹く前に、次の橋を越えて、第3の島・生口島に入っておきたいところです。
 
 
08:30 山荘の外に出ると・・・
 
 
 
Img_0756_2
 
 
 
自転車にまたがって30秒。
 
 
突然、大雨が始まりました!!rain
 
 
しかしなんの!!ウェザーニューズの雨雲レーダーを確認!!
 
 
20分もすれば止むはず。
 
 
 
 
予定通り20分するとポツポツとした小雨になったので、いざ二日目の旅へと出発!!
 
 
 
まずは再びの中島。
 
 
 
自転車で3分も走れば着くので、今度こそ、はっさく大福を購入するのだ!!
 
 
 
 
ガタン ゴトン ガタン ゴトン
 
 
 
 
 
・・・・??
 
 
 
 
こっ、この音・・・。この揺れ方は・・・
 
 
 
 
ま、まさか・・・!!
 
 
 
 
 
 
Img_0767
 
 
 
 
パンク・・・
 
 
 
なん・・・・だって~!!!??
∑(゚∇゚|||)
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

« はじめての瀬戸内(4) 因島大橋と水軍城 | トップページ | はじめての瀬戸内(6) 迫る台風と、襲い掛かるトラブルたち »

旅(宿泊の旅)」カテゴリの記事

コメント

☆nobouさん!

ウォーリズさんの建築が島にもあるとは驚きなので宿泊先にしちゃいました!
近江八幡のことも思い出しましたよー。

旅先の出会いは楽しくもあり、やっぱり寂しくもなりますね。今回はそういった思いを何度もする素敵な旅になりました。

うっかり、名無しで送信してしまいました・・・。

こちらにもウォーリズ建築がありましたか。近江八幡、訪問してもう1年経ってしまいました。
訪問記は、鋭意続行中!(本当は中断中)ですが。

旅先でのちょっとした出会い、ふれあいは楽しい、懐かしい記憶になりますね。
本当に突然の一期一会、という感じでうれしくもあり寂しくもあり、です。

☆大樹さん!


パンクは心にもダメージが来ました~(笑)
マジかよーって・・・

この日ははっさく大福無くて、それはそれでマジかよーって・・・(笑)

これは痛恨!パンクほど厄介なものはないですねえ。
雨と言いパンクと言い、大丈夫だったのでしょうか…
そしてはっさく大福は手に入れられるのか。。。
ブロガーゆうきの行方は。。。乞うご期待!!!(あっ、俺が言うコメではなかったww)

☆よしよしさん!

今回は本当に色んな人と長い時間話すことが続きました。
毎日毎日、そういう出会いが起きます。

このパンクはショックでしたね~。おっしゃる通り、台風が急接近している時間帯だったので(笑)
このあと、なんだこれ?!と自分でも笑ってしまうほどトラブルの連発に見舞われます。。。

こんばんは。
旅先での出会いって楽しいですよね。

しかし台風で心配な中でパンクとは。
このあと、どんな展開に???

☆泉水らんさん!

わあ、お久しぶりです!
その後、お元気にしてますでしょうか~(^_^)

パンクしょっちゅうって!(^_^;)
けっこうな距離を自転車通学してたんじゃないですかー?

自転車旅はたぶん最初で最後の試みかなーと。でも気持ち良かったです♪

あ、ブッセ!そうでしたね!ブッセですね!ありがとうございます☆

自転車の旅企画、 すごいです(> <)

自分、学生の頃は自転車通学だったのでしょっちゅうパンクしてました…
パンク後…続きが気になります

お菓子の名前は、「ブッセ」ですね
 ○o(・ω・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/60120261

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての瀬戸内(5) 白滝山荘とカフェオレ大福:

« はじめての瀬戸内(4) 因島大橋と水軍城 | トップページ | はじめての瀬戸内(6) 迫る台風と、襲い掛かるトラブルたち »