↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

« グルメと鑑賞の静岡旅(3) 茶町~浅間神社 | トップページ | グルメと鑑賞の静岡旅(5) 久能山~三保~清水港 »

2015年9月30日 (水)

グルメと鑑賞の静岡旅(4) 日本平~久能山東照宮

1泊2日の静岡旅。
 
 

(1)鷹匠~駿府城公園

 
 
 
 
 
 
 
2日の午後は静岡市街を離れ、日本平という場所へ路線バス移動ですbus
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
 
☆2015年9月5日 12:30 静岡県 日本平☆
 
 
 
   Img_1466
 
 
 
大きな電波塔の様なものがある日本平までやってきました。
 
ここまで静岡駅から路線バスで45分くらいあった気がします。
 
思ってたよりもかなり遠いです。
 
 
ここはかなりの山の上、遠くに市街地が見えます。
 
 
 
Img_1473
 
 
 
 
だいぶ離れましたね~。夜景とか綺麗そうですね。
 
でもちょっとジメジメしているので、景色が白っぽくなっちゃってます。
 
 
ならばということで、さっきの電波塔でちょっと写し方やらカメラ機能の実験。
 
 
 
Img_1472
 
 
 
ドドンと斜め撮り&白熱灯モードでシルエット!!
 
 
 
   Img_1468
 
 
 
ビシッとラフモノクロ機能!!
 
 
 
 
「わざわざ晴れの日をモノクロにするなんてご苦労なこったね~」
 
 
ん!!なんだと!?
 
 
「せっかく晴れてんだから寝よ寝よ」
 
 
 
Img_1461
 
 
 
昼間からやる気の無い猫だなあ。
 
ビミョーに日蔭を選んでるし・・・
 
 
「そいつはね、日蔭と日なたの中間が好きなのよ」
 
 
は!! だ、誰だ!!
 
 
「完全に日蔭好きな、ねこ昼寝隊長といいます。ぐう」
 
 
 
 
 
Img_1462
 
 
 
 
 
ホントだ!!ギリギリのところで日蔭に入り切っている!!Σ( ̄ロ ̄lll)
 
さ、さすが隊長!!!
 
 
 
「でも隊長だから時々、遠くからの敵襲を警戒・監視したりもするぞ。」
 
 
て、敵襲?
 
 
「ふむ。どれ、今日も西の空を監視しよう。こちらが見つからない様にこっそりとな」
 
 
 
 
 
Img_1463
 
 
 
 
「これなら西の空からの敵にはバレまい!!」
 
 
ねえ、本当は寝てない??
 
 
 
 
ゆうきとねこ 静岡特別篇 完(=^・^=)
 
 
 
 
 
さて、ここでちょっと静岡グルメを味わいましょうかね。
 
 
 
 
Img_1474
 
 
 
 
さくらエビの餅串。
 
 
もちもちーーーーっとしたさくらエビ味のお餅が刺さってました。
 
これに七味をかけて食べるdelicious
 
 
 
お店の人が静岡グルメを色々と教えてくれて、とても楽しい時間を過ごせました。
 
 
 
 
 
 
ここ日本平からはロープウェイで次の山へと移動します。
 
 
 
Img_1478
 
 
 
 
うお~!!sweat01
 
 
 
高い高いたかーーい!!!!sweat01
 
 
 
 
Img_1479
 
 
 
 
向こうに駿河湾が見えてきました。
 
 
どうやら海沿いにそびえる山へと移動する様子です。
 
 
 
  Img_1482
 
 
 
 
辿り着いたのは久能山東照宮。
 
 
かの徳川家康公が、この地に眠る事を決め作らせたという場所です。
 
 
日光東照宮は知っていますが、ここは初耳な場所でした。
 
 
 
Img_1484
 
 
 
 
さすがは家康公が眠るという場所です。
 
日光と同じく豪華な建築に溢れています。
 
 
 
Img_1489
 
 
 
 
細かな部分にまで拘りを感じる造り。
 
 
これは権蔵造りという手法なのだそうで、江戸時代初期の建築技術を結集させたものなのだそうです。
 
 
この造りは、やはり日光東照宮と同じものなのだそうです。
 
 
 
Img_1490
 
 
 
さて、ここで静岡第2クエスチョンbook(すっかり忘れてた)
 
 
徳川家康公はここ久能山東照宮を作るのを決めていましたが、それは自分が亡くなった時の話。
 
つまり、家康公が生きている間に作られる事は無かったということになります。
 
 
では、家康公が亡くなった後、実際に久能山東照宮を作らせたのは一体誰でしょう??
 
 
 
 
これは5択としましょう。
 
 
 
 
①千利休
 
②水野忠邦
 
③ペリー
 
④徳川秀忠
 
⑤錦織圭
 
 
 
 
 
Img_1491
 
 
 
さあ、お考えください。
 
 
 
Img_1492
 
 
 
さて、それでは正解は・・・・
 
 
 
Img_1498
 
 
 
 
④ 二代将軍である徳川秀忠公でした。
 
 
 
 
Img_1495
 
 
 
家康公が埋葬された場所には写真の様な石塔が建てられています。
 
 
遺言により、西の方角を向いているのだそうです。
 
 
 
 
 
Img_1497
 
 
 
 
というわけで、久能山東照宮でした。
 
 
 
最後に何故だか変なガンダムを見つけました。
 
 
 
Img_1486
 
 
 
 
次回、平和だったこの旅に・・・計画の甘さによるハプニングと出費が訪れますcrying
 
 
 
 
 
 
 
→(最終回) 三保の松原と清水港
 
 
 

« グルメと鑑賞の静岡旅(3) 茶町~浅間神社 | トップページ | グルメと鑑賞の静岡旅(5) 久能山~三保~清水港 »

旅(宿泊の旅)」カテゴリの記事

コメント

☆Kenzoさん!


錦織に来ましたか!!
ちょっと歴史にいそうな苗字なので入れてみました。ラケットで建築しちゃう設定(笑)

さくらエビ餅は本当に美味しくて、もう一本買いたかったです。

そうなのそうなの!ロープウェイの横に立って写真撮ったら同じ高さでびっくり!乗車客も驚愕して「進撃の巨人だーー!!」ってんなわけあるかー!!(笑)

えー錦織圭ですよ絶対!!

さくらえび餅、名称だけでも美味しそうですね^^
家康公、確かこっちで寝てから日光東照宮に祀られたですよね、そんな記憶があります(日光でそんな風に書いてあった気が)

ロープウェイの隣歩いてたデスねゆうきさん、さすが!

☆yummyさん!

やっぱり旅といえばグルメですよね!
さくらえびの餅は、ほんのりさくらえび味でとってもおすすめです!

東照宮はやはり豪華でさすが徳川という感じでした。

☆くらげさん!

みんなそれぞれ違う時代の人だからムーリー(>_<)
はらたいらさん、不正解!

久能山東照宮、家康公が作らせたというだけあって、とても立派ですね。
さくらエビの餅串、これものすごーく美味しそうですね!!
美味しいご当地グルメは旅の楽しみですよね~

えーと、答えは全員で仲良く建てたの6番で。はらたいらさんに1000点。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445467/61836714

この記事へのトラックバック一覧です: グルメと鑑賞の静岡旅(4) 日本平~久能山東照宮:

« グルメと鑑賞の静岡旅(3) 茶町~浅間神社 | トップページ | グルメと鑑賞の静岡旅(5) 久能山~三保~清水港 »