↓新ブログはこちら!

ブログ登録中

  • ココに登録してます
    blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Favorite Blog & Site

散歩ライター活動!

連載!旅シリーズ

  • しまなみ海道縦断&四国初上陸!
    レンタサイクルで行く、行程100キロ越え、波乱満載しまなみ縦断記。尾道や松山の散歩旅も!(2015年5月)
  • 桜前線を追いかけて・・・松本
    桜を追った松本で白孔雀に大接近!(2015年4月)
  • 真冬の京都へ旅しに行こう
    京都の王道を時間のある限り巡り尽くす三日間。(2015年1月)
  • 夏の終わりの信州旅
    上高地・山辺・安曇野を巡る、自然満喫と食べまくりの信州旅。(2014年8月)
  • 松本散策の旅
    長野県松本市。その中心部を二日間かけて歩きまくる旅。一か月後の続編もあり。(2014年3月)
  • 函館散歩の旅
    気温マイナス9℃!極寒のキンと澄んだ空気の中、函館をひたすら歩きまくる二日間。(2014年1月)
  • 伊豆半島一周ドライブ
    愛車モコのラストラン440Kmの軌跡!海と夕日の真夏の伊豆半島を走りぬく!(2013年7月)
  • 安曇野への旅
    長野県の松本市と安曇野市を巡り、食べ歩きと蕎麦作りがメインの旅。(2013年5月)
  • 岐阜縦断ローカル電車旅
    年末の岐阜県を、高山市を目指して北上していく地味な旅。合言葉は「なまなかな!」(2012年12月)
  • 2泊3日 河口湖滞在記
    河口湖周りで過ごす洞窟探検とジャム作りの旅。( 2012年9月)
  • ゆうき史上最長ドライブ~山形縦断
    軽自動車モコで行く、走行距離1000キロ以上の旅。サービスエリア巡りと山形縦断の三日間。(2012年6月)
  • 琵琶湖一周の旅
    三日間かけて琵琶湖を電車で一周するという旅。疲労やハプニングなどもあり、おそらく「最も僕らしい展開の旅」現地の観光協会様などからリンクされました。(2012年3月)
  • 白川郷への旅
    真冬の白川郷へと向かう富山&岐阜の旅。お出かけブログへと変貌するキッカケとなった二日間。(2011年12月)
  • ぐるり富士五湖巡りの旅
    二日間で富士五湖をドライブする、のんびり旅。(2011年7月)
  • 二泊三日北海道の旅
    レンタカーで富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽を巡り、ひたすら美味しいものを食べる旅。(2010年10月)
  • 高尾→陣馬 縦走ハイキング
    高尾山から陣馬山へ、猿の軍団に囲まれ、時間に追われながらもひたすらゴール目指して歩くハイキング。(2009年6月)
  • もぐもぐ関越道~伊香保温泉の旅
    サービスエリア巡りと群馬の温泉旅。(2009年5月)
  • 香港トラベル
    香港中心街の三日間。スターライトアベニューや100万ドルの夜景。このブログ唯一の海外編。(2008年12月)

最近のコレ好き!

  • クックパッド冬レシピ
  • いきものがかりNEWアルバム
  • 信濃にごりワイン「豪雪」
  • 大泉洋・原田知世 主演「しあわせのパン」

相互リンク集

神奈川を歩こう

  • ホントに歩く大山街道
  • 詳細地図で歩きたい 鎌倉
  • 詳細地図で歩きたい 横浜
  • ことりっぷ 横浜
  • ことりっぷ 箱根
  • ことりっぷ 横須賀
  • ことりっぷ 鎌倉
  • タビッテ 鎌倉
無料ブログはココログ

音楽(ゆず)

2012年10月12日 (金)

YZ15 -ゆず展-

ついに買ってしまったよ。

Dsc_0946

水曜どうでしょう新DVD「サイコロ6/onちゃんカレンダー/30時間テレビ」

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

ゆず展にゲジゲジ(仮名)と行ってまいりましたapple←コレはりんご

 

ゆずがデビュー15周年ということで行われた展示会です。

 

Dsc_0932 

 

まあ、あまり中の写真を載っけてもあれなので(写真撮影は自由!)

とにかく良かったのは、造形アーティストとのコラボ作品がいい!!

 

ここのところ聴いてなかったゆずだけど、久しぶりに聴きたくなりました。

 

ライブの進行表とかもあって、これは裏方の僕としては興味そそりましたー。

 

行って良かったな。

 

Dsc_0942 

 

♪今日の一曲/ゆず「Wonderfull World」

 

2011年12月14日 (水)

ゆず「翔」

さてさて、久しぶりの泊まりでの仕事です。

遠くに行くわけじゃないです。終電に間に合わない日が続くので都内に二泊三日です。

ビジネスホテルってさ、泊まると一杯呑みたくなるよね?

え?オヤジ?

うっさいsign01

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

2連発でゆずネタです。

 

最新シングル「翔」を聴きました。

おおー、ひさしぶりにグッとキタ!

 

実はここのところ「from」・「Hey和」・「第九のベンさん」と、3連発でシングルが自分的にあまりヒットしなかった。

そこへ来て、この「翔」がビシッと心にキタ!!

そうだよ、こういう歌を待ってたんだよ!

2コーラス目にバンドサウンドになる瞬間がすごくいい!そこだけ繰り返してもいい!

 

というわけで久々にゆずがヘビーローテーションnote

 

♪哀しい事が多すぎて窒息しそうになるなら

大きく息を吸い込んで 果てしない空へ吐き出せばいい♪

 

Dsc_0191  

@神奈川県清川村

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

ところで、この2泊3日の仕事が終わると、次の日はそのまま旅へでかける事にしました。

たったの1泊ですがブログでは数回に分けて更新するかと思います。

7月の「富士五湖編」以来の、「前編」~「中編」~「後編」になる今年最後の大型・旅企画ですsun

 

 

向かうは・・・

世界遺産!!

 

2011年12月 8日 (木)

ゆずDVD「アリーナツアー2011 -2-」

 

とある有名照明業者さんがやってきて、朝のご挨拶をしたところ、途中からフリーランスの方がチーフとなって作業するという事でした。

ややって、そのフリーランスの方が登場。

ん・・・。

同年代の知り合いの照明さん、ユミエリ(仮名)だ。

このホールで10年くらい前に働いてた人だ。

うーむ、最近知ってる人がよく来るなあ。怖い。怖い。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

久しぶりに早く帰れたので、ゆずのライブDVDの鑑賞!!

今年夏に行われた横浜アリーナ公演。

 

エンターティナーだねえ、ゆずは。

楽しげなコーナーが今回も用意されていて、笑ってしまった。

 

後半、「ラブ&ピーチ」~「夏色」~「陽はまた昇る」の怒涛の展開で、テンション上がってしまったー!!

ライブ参戦したかった・・・。

そしてアンコールでは僕がゆずベスト3にかかげる曲「夢の地図」が!!

チョー楽しいDVD鑑賞となりました。

新曲も聴こうっと。

 

やっぱり明るい曲が好きかも。

 

Dsc_0183  

@ミウイ橋本

2011年3月28日 (月)

ゆず「栄光の架橋」

悲しみや苦しみの先に それぞれの光がある

さあ行こう 振り返らずに走りだせばいい 希望に満ちた空へ

栄光の架橋  

走りだそうっとupwardright

立ち止ってる場合じゃないでしょ?!

次行こう、次!!

2011年3月 6日 (日)

ゆず「HAMO」

就職氷河期snow それは同時に転職氷河期でもあるpenguin

by ゆうき

名言でしょhappy02

 

 

ゆずのNEWアルバムを購入しました!

2-NI-

タイトルは「2 -NI-」

その中で、多分、このアルバムのテーマ曲ともいうべき「HAMO」がいいnote

ハモる、ハーモニーという意味の「HAMO」

イオンのCM曲になってますが。

アルバムのテーマというか、ゆずのテーマみたくも聴こえるんだよねー。

ほら、ゆずって二人のハーモニーがキモでしょ?

 

♪一つじゃ何も生み出せないんだ♪

 

北川悠仁と岩沢厚治の事みたく聴こえる。

まあ、そんな推理より、とにかく曲がいいんだよね!

こういう、スネアドラムをオカズでしか使わないアレンジって好きshine

道でWOW~と、歌いたくなる一曲。

そんな事をしたらアホだけど。

2011年2月13日 (日)

ゆず「HEY和」

買った時はあんまりシックリ来なかった新曲「HEY和」

Hey和  

今日のMusic Loversで、改めてちゃんと聞いたら、やっとシックリ来た!

「ワンダフルワールド」「はるか」の流れかな?

北川悠仁、何かを訴えたいのかな。消えない希望・・・?

も一度聴いてみよう。

 

 

にしても、「サヨナラバス」は相変わらずの名曲だなあ。

ライブ行きたいなあ。今年は行く予定無し。DVDで我慢かなー。

 

ゆずって爽やかだよなー。

爽やかな人になりたかったなー。

 

 

2010年12月22日 (水)

ゆず「FURUSATO 横浜追加公演」

昨日はポルノグラフィティのDVDを見たけど、今日はゆずのDVDを見た。

映像は今年の頭にやっていたツアー「FURUSATO」の横浜追加公演。

この映像の日は、会場にお客さんとして参加してました!!

ゆず / LIVE FILMS FURUSATO 【DVD】

面白い企画が多いのがゆずのライブの特色だと思います。

今回は「会場の中で一人だけを選んで、その人の名前を曲の中で使う」というものや、

「タイムスリップして、当時のゆずの曲をメドレーで演奏する」というもの。

 

そういう楽しげなのは大体がライブ前半に行われて、中盤以降は新アルバムの曲を中心にやります。

特に今回は北川悠仁が貧しい国に行って活動した時の曲、「はるか」が良かったな~。

「はるか」~「Yesterday and Tommorow」なんて泣けるよ・・・

もちろん「夏色」は最高潮です。

「夏色」のソレソレ全国版という特典映像もあります。

ソレソレの意味はライブ行くかDVDで確認してください。ゆずっこなら常識の演出です。

 

明日は何のDVD見るかな。ポルノグラフィティだな。

 

ん?照明?

ゆずの照明は同期のトーマスN(ハンドルネーム)も言ってたけど、凄いよ。

歌の世界観を凄く研究した上での演出をしているのが凄い。

そしてキューが細かい。全てのアクセントにキューを作ってる気がする・・・

魔法陣さんかな?照明さんは。

尊敬です!

 

2010年2月22日 (月)

ゆずツアー2010 「FURUSATO」横浜追加公演

ファッションショーのお仕事して、ひどく疲れました。 

 

 

さてさて、またも!お誘いをうけて、ゆずのライブへと行ってきました。

今回も横浜アリーナです。アリーナ席です。

 

ちょくちょく行ってるので、僕の事をかなり熱心な「ゆずファン」だとお思いの方いますよね。

(ちなみにゆずファンの事を「ゆずっこ」といいます)

実は、僕はゆずの曲は全体の20%ほどしか知りません。

アルバムも二枚しか持ってません。

なので、それほど詳しくないのです!!

 

「夏色」でブレイクしたのは知ってます。ですが、その後、どういう風に時間が経過して、

今のゆずがいるのか知りません。

ですが、誘ってもらってライブに行った回数はすでに4回!

以下は、そんな変わり種の「ゆずっこもどき」のゆうきによる、ゆずライブの感想です。

裏方目線も含まれますけどね。

 

 

ゆずファンはマナーがいいです。開場時間になっても、混乱が起きる事はありません。

それに爽やかな色のグッズが多いので、遠目からでも爽やか団体に見えます。

今回は上手のアリーナ席でした。

映像に、若干ですがフライングスピーカーがかぶる位置で、ちょい見にくい席ですが、本人が近い!!

 

午後四時、いつもならオンタイムで開演するところ、少し押してスタート!!

(ゆずは普段、ほぼ時間通りに始まります。これは凄い事です)

 

一曲目は予想外の「桜木町」です。ツアーのタイトルがFURUSATOだから?

みなとみらいの観覧車を想わせる、照明とLEDに、思わず「おお!」と思い、テクニカル目線になってしまう!!いかんいかん!

そこからは「シシカバブー」とかの最新アルバムからのナンバーが多数続きました。

 

ゆずライブの前半から中盤で面白いのが、楽しい企画のコーナーですよねー。

突然、観客を指名して、その人の名前を歌に使ってみたり。

バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシンに乗る様な演出で過去にタイムスリップして、その頃の曲を演奏したり。

指名コーナーでは、双子の高校生が選ばれてました。自分の名前が歌に登場して嬉しいだろうなー!!

 

後半はアップテンポ曲が続き、めっちゃハイテンションで動いてたらめっちゃ疲れた。

僕ももう31歳ですからね・・・。

 

そういえば周りの席は40代以上のファンが多かったです。

親子で来てる人もかなりいましたしね。ファン層が広い!!

 

終盤、紅白歌合戦でも披露した「逢いたい」

これは詳しくは知りませんが北川さんにとって特別な思い入れがある曲だと思います。

泣きお父さんに向けて作った曲だからなのか。それにドラマ「ゴーストフランズ」の事を考えてなのか、

バラード曲なのに間奏で稲妻の様なストロボと映像、そして宇宙の様な映像・・・

多分、亡くなった人も、次元を越えて、再びどこかで出会える・・・的な・・・・??

 

そして今回のツアーのテーマともいえる曲「虹」

照明が点くと、そこにはバイオリンなどの弦楽器の方々が・・・!

そして演奏される「虹」の1コーラス目のサビで、モノクロっぽいステージの中心から、光と映像で虹色に照らされるとこが、もう感動的でスゲエ!!

なんて、いい曲なんだ~!!!

 

今回も終わってみれば前作「ワンダフルワールド」同様、世界平和を願う気持ちがあるライブとなりました。

とはいえ、コメディ調なところが多くて、すごい笑いました。

(特に夏色の岩沢さん)

プロだな。

と、ゆずの二人に感心&感激した一日でしたー!

もちろんバックバンドも迫力な演奏でした。ミスチルのバックの人もいるしね!

2009年11月13日 (金)

ゆずツアー2009 in 横浜アリーナ

昨日はゆずの2009年ツアー「FURUSATO」へ行ってきました。

今回も行ったのは横浜公演です。

Arina 

横浜アリーナってワクワクすんだよねー。

ポルノグラフティで二回、ゆずで三回来ましたが、ここは大好きな会場です。

しかし今回は横浜初日とあってかグッズ売り場の列が長い!!!

いや、長すぎる!!アリーナ一周分近く列が伸びてたし・・・bearing

平日だからといってナメてたよ・・・。

そして寒い!!めっちゃ寒い!!

おかげで客席に入ったらあったかくて眠くなってしまった・・・(笑)

 

ライブは感動的な感じだったー!!

変なコーナーがたくさんあって面白かったけど、個人的には「虹」の一回目にサビに入る瞬間が物凄く良かったなあ。

やっぱライブっていいねえ。

あとsuperfryとかB’zにも行きたいんだけど、チケット取れるかなあ。

 

2009年10月31日 (土)

FURUSATOより 「はるか」

現在の一番ヘビロテで聴いているのはsuperflyですが・・・ 

ゆずのLIVEに行く事になったので、NEWアルバムを聴いてみました。

FURUSATO  

「はるか」っていうバラードがめっちゃ良いねー。

「言葉に出来ぬ悲しみ、それでも僕らは生きていく」

弦一徹ストリングスさんのストリングスがまた泣けるよ。

前作の「ワンダフルワールド」の続き的な感じなのかな?

次の曲の「Yesterday and Tomorrow」のイントロにうまく繋がるねー。巧い!!

 

しかしもう10月も終わりですよ?早いね。

12月のホールのスケジュールが公開されたので、見たら・・・

げえ・・・、一日も空いてない。8月と同じ状況だ・・・。

6日間連続でスタッフを増員しないといけない日とかあって、こりゃ大変そうだ。

よっしゃ、いっちょ働きますか!!punchwrench

 

本日のお仕事 → お琴の演奏会

より以前の記事一覧